▶大相撲 ……大相撲記録

【大相撲記録】初日から連敗して千秋楽まで優勝争いした力士

2020/09/26

初日に負けて優勝した力士はいますが、初日2日目と連敗して幕内優勝した力士はまだいません。

しかし、あと一歩のところまで行った力士もいます。

初日2日目連敗という絶望的な状況に陥りながら、千秋楽まで優勝の可能性があった力士を紹介します。

スポンサーリンク

初日2日目連敗で千秋楽まで優勝争い

1961年5月
大鵬 (大関)11勝4敗
北葉山(関脇)11勝4敗
優勝 佐田の山(前頭13) 12勝3敗

14日目を終わって、3敗の佐田の山を4敗の若乃花、大鵬、北葉山、羽黒花、金ノ花が追う展開。

千秋楽、佐田の山が負ければ4敗で優勝決定戦の可能性もありましたが、富士錦に勝って逃げ切り初優勝。

1965年1月
大鵬(横綱)11勝4敗
若杉山 (前頭13)12勝3敗
優勝 佐田の山(大関) 13勝2敗

大鵬は初日に新小結の玉乃島に敗れるなど連敗スタート。

14日目、3敗の大鵬が1敗の佐田の山を下し優勝を阻止。

千秋楽、若杉山が勝ち3敗をキープ。2敗の佐田の山が敗れれば優勝決定戦になりますが、豊山を下して優勝しました。

場所後、佐田の山は横綱に昇進。

1967年11月
福の花(前頭5)11勝4敗〈勝てば優勝決定戦〉
優勝 佐田の山(横綱) 12勝3敗

1敗で単独トップの大鵬が13日目から休場して優勝争いは混乱。

14日目を終わって、出羽海部屋の佐田の山と福の花が3敗で並びました。

千秋楽、福の花が柏戸に敗れて4敗に後退。佐田の山が敗れると柏戸、玉乃島を含めた4人の優勝決定戦になるところでしたが、北の富士に勝って逃げ切り優勝。

1972年1月
福の花(前頭3)10勝5敗〈勝てば優勝決定戦〉
優勝 栃東(前頭5) 11勝4敗

13日目が終わった時点で、4敗が5人でトップに並ぶ大混戦。

千秋楽、4敗で並んでいた3人のうち琴桜と福の花が敗れ5敗に後退。結びの一番に登場した栃東が清国を下して初優勝しました。

栃東が敗れていたら10勝5敗の7人による優勝決定戦になるところでした。

1974年1月
輪島(横綱)12勝3敗
優勝 北の湖(関脇) 14勝1敗

輪島は初日に北の湖に敗れるなど連敗スタート。

1敗の北の湖を2敗の輪島が追いかける展開。

千秋楽、北の湖は三重ノ海を下し初優勝しました。

1976年1月
輪島(横綱)12勝3敗〈相星決戦〉
優勝 北の湖(横綱) 13勝2敗

輪島は連敗スタートするも立ち直り、千秋楽に北の湖と2敗同士の相星決戦に。

惜しくも敗れ優勝はなりませんでした。

1982年5月
朝汐(小結)13勝2敗〈優勝決定戦〉
優勝 千代の富士(横綱) 13勝2敗

朝汐は連敗スタートも13連勝して13勝2敗。千代の富士との優勝決定戦になりましたが敗退しました。

朝汐は3場所前の1981年11月場所にも、小結で横綱千代の富士との優勝決定戦にのぞみ敗れています。

1992年3月
霧島(大関)12勝3敗〈相星決戦〉
優勝 小錦(大関) 13勝2敗

14日目を終え、小錦、霧島、栃乃和歌、安芸ノ島の4人が2敗で横一線。

千秋楽、栃乃和歌と安芸ノ島が相次いで敗れたため、小錦と霧島による大関同士の相星決戦で優勝が決まることになりました。

3日目から12連勝した霧島でしたが、小錦に敗れ優勝ならず。

1998年3月
曙(横綱) 13勝2敗
優勝 若乃花(大関) 14勝1敗

曙は初日から2連敗。同じ横綱の貴乃花も2連敗で、2人の横綱が共に初日から連敗するのは史上初でした。(のち1999年11月場所も)

13日目に2敗の曙が全勝で走っていた若乃花を下して差を1つに縮めるも、若乃花が1敗のまま逃げ切って優勝。

2003年5月
魁皇(大関)11勝4敗
優勝 朝青龍(横綱) 13勝2敗

14日目、3敗の魁皇が1敗の朝青龍を下し優勝を阻止。千秋楽に望みをつなぎます。

しかし、千秋楽は朝青龍の取組の前に魁皇が武双山に敗れてしまったため、朝青龍の優勝が決定。

2007年3月
朝青龍(横綱)13勝2敗〈優勝決定戦〉
優勝 白鵬(大関) 13勝2敗

2連敗スタートの朝青龍は14日目に1敗の白鵬(こちらも初日黒星)を下して2敗で並び、そのまま優勝決定戦へ。

優勝決定戦は白鵬が制し優勝ならず。

師匠の朝汐も1982年5月に2連敗スタートから優勝決定戦に進み敗れています。

初日から連敗で優勝決定戦進出

朝汐(1982年5月)

朝青龍(2007年3月)

初日から連敗で相星決戦

輪島(1976年1月)

霧島(1992年3月)

初日から連敗して十両優勝

十両では初日2日目と連敗しながら優勝した力士がいます。10勝11勝と優勝ラインが低くなることがありますからね。

3連敗から優勝した力士も3人います。

1949年05月 大昇(十両7)11勝4敗

1959年03月 八染(十両2)13勝2敗

1965年03月 天水山(十両4)12勝3敗

1967年11月 若ノ国(十両2)12勝3敗

1977年01月 琴ヶ嶽(十両1)10勝5敗 3連敗

1982年07月 若瀬川(十両7)11勝4敗 3連敗

1985年03月 玉龍(十両4)12勝3敗

1988年05月 秀ノ花(十両13)11勝4敗

2002年11月 春日王(十両6)11勝4敗 3連敗

2005年01月 皇司(十両7)12勝3敗

2017年01月 大栄翔(十両2)12勝3敗

2017年05月 錦木(十両4)10勝5敗

関連記事

幕内優勝力士一覧

幕内優勝決定戦一覧

勝った方が幕内優勝 千秋楽相星決戦一覧

関連キーワード

大相撲カテゴリー
大相撲総合

大相撲ガイド

大相撲記録

珍決まり手

大相撲観戦

大相撲イベント

地方巡業

予想番付

四股名

相撲女子

優勝力士一覧

三賞一覧

関取一覧

湘南地区出身力士星取表

\この情報をシェアしよう/

スポンサーリンク

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

まるほん

茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

●フォローしてくださると嬉しいです

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Facebookページ まるほんネット

 

◆ライターなどお仕事依頼、広告掲載のお問い合わせは

お問い合せフォーム

Twitter DM

Facebook Messenger

へ、お気軽にどうぞ。

-▶大相撲, ……大相撲記録
-