▶大相撲 ……大相撲記録

【大相撲記録】不戦敗ランキング 鶴竜が史上2位となる12回目の不戦敗

2020/09/25

2020年7月場所2日目、前日の遠藤戦で黒星を喫した横綱鶴竜は痛めていた右肘が悪化したため休場することになりました。

2日目の対戦相手であった小結大栄翔は不戦勝。

休場する鶴竜は、これで不戦敗が12個目

魁皇が記録した16個に続く、史上2位の回数です。

歴代力士と現役力士の不戦敗ランキングを作成しました。

(幕内・十両で記録したもの。2020年9月場所13日目現在)

スポンサーリンク

歴代力士 不戦敗ランキング

※8個以上

★…現役

第1位

魁皇   16個

第2位

鶴竜★  12個

第3位

千代大海 11個

第4位

武双山  10個

栃東   10個

琴欧洲  10個

安美錦  10個

第8位

大鵬   9個

千代の富士 9個

小錦   9個

水戸泉  9個

若乃花(3代) 9個

豪栄道  9個

千代の国★ 9個

白鵬★  9個

第16位

照国   8個

東富士  8個

国登   8個

吉葉山  8個

琴ヶ浜  8個

輪島   8個

北の湖  8個

貴乃花  8個

五城楼  8個

栃栄   8個

大砂嵐  8個

ランキングされているのは、地位が落ちることのない横綱か、1場所余裕のある大関がほとんどですが、関脇以下で10度の安美錦や、9回の水戸泉と千代の国など、怪我と付き合いながらの苦しい土俵生活だったというのが、うかがいしれます。

現役力士 不戦敗ランキング

第1位

鶴竜   12個

第2位

千代の国 9個

白鵬   9個

第4位

琴奨菊  7個

琴勇輝  7個

千代鳳  7個

照ノ富士 7個

第8位

遠藤   6個

高安   6個

千代大龍 6個

栃ノ心  6個

第12位

舛ノ山  5個

第13位

貴景勝  4個

千代丸  4個

妙義龍  4個

第16位

魁聖   3個

鏡桜   3個

旭大星  3個

常幸龍  3個

第20位

2個

碧山  逸ノ城  阿武咲

華王錦  旭秀鵬  隆の勝

千代嵐  千代皇  英乃海

御嶽海  水戸龍  豊山

第32位

1個

天空海  旭日松  朝弁慶

阿炎  一山本  彩

宇良  臥牙丸  霧馬山

慶天海  琴ノ若  磋牙司

千代翔馬  剣翔  友風

白鷹山  豊昇龍  北勝富士

明生  若隆景

横綱2人のほか、怪我で下に落ちても諦めず復活を期す力士の名が目立ちます。

スポンサーリンク

各力士の不戦敗内訳

不戦敗回数10回以上の力士の不戦敗内訳。

魁皇(16回)

年/場所/日地位相手力士
1997/05/12東関脇栃乃和歌(東前2)
1997/09/11西小結栃東(西関脇)
2001/05/09東大関追風海(西前4)
2001/09/04東大関玉乃島(西小結)
2002/07/04東大関高見盛(東前2)
2002/11/04東大関旭天鵬(東小結)
2005/01/10東大関雅山(西関脇)
2005/05/06東大関黒海(東前2)
2005/09/04東大関琴光喜(東小結)
2006/01/09西大関白鵬(西関脇)
2006/09/07東大関2玉乃島(東前2)
2007/07/13東大関時天空(東小結)
2007/09/06東大関2栃乃洋(東前2)
2008/11/04西大関琴奨菊(東前3)
2010/07/11西大関3日馬富士(西大関)
2011/07/11東大関2隠岐の海(東前4)

魁皇は大関在位が千代大海と並ぶ史上1位の65場所。

10年以上にわたる大関在位は怪我との戦いでもありました。

不戦勝の方も歴代4位タイとなる10個獲得。

鶴竜(12回)

年/場所/日地位相手力士
2008/11/11東前6琴光喜(東大関)
2015/03/01東横綱2逸ノ城(西前1)
2016/07/04西横綱高安(西小結)
2017/01/11東横綱琴奨菊(西大関2)
2017/05/05西横綱隠岐の海(東前2)
2017/07/04西横綱2嘉風(東小結)
2018/07/06東横綱千代の国(西前2)
2019/01/06東横綱2北勝富士(西前2)
2019/09/08東横綱玉鷲(東前4)
2019/11/01東横綱朝乃山(西小結2)
2020/01/05西横綱御嶽海(西前2)
2020/07/02西横綱大栄翔(東小結)

初日の不戦敗を2度経験するなど、横綱となってから万全の体調で出場できない場所が多いのは残念。

千代大海(11回)

年/場所/日地位相手力士
1999/03/11西大関寺尾(西前3)
2001/01/04西大関隆乃若(東小結)
2001/09/09西大関貴ノ浪(東前5)
2002/11/09西大関玉春日(東前3)
2005/07/09西大関雅山(西小結)
2006/01/08東大関露鵬(東前2)
2007/11/15西大関魁皇(西大関2)
2008/01/08東大関豪栄道(東前3)
2009/09/11東大関3琴光喜(西大関)
2009/11/11東大関3琴光喜(西大関)
2010/01/04西関脇把瑠都(東関脇)

魁皇と並ぶ大関在位歴代1位タイの65場所。千代大海も怪我と戦い続けての大関時代でした。

最後は3場所連続の不戦敗で土俵を去りました。

武双山(10回)

年/場所/日地位相手力士
1995/01/07西小結琴の若(東前1)
1997/09/03東小結曙(西横綱)
1999/03/03東関脇安芸乃島(東小結2)
2002/05/14東大関2魁皇(東大関)
2003/03/07東大関海鵬(西前5)
2003/09/06東大関2闘牙(東小結)
2004/01/09西大関2魁皇(東大関2)
2004/07/15東大関2千代大海(西大関)
2004/09/09東大関2栃乃洋(西前3)
2004/11/04東大関2玉乃島(東前4)

栃東(10回)

年/場所/日地位相手力士
1998/03/06東関脇魁皇(西小結)
2000/09/06東関脇追風海(西前2)
2002/07/05東大関2旭鷲山(西前2)
2003/01/06東大関2貴ノ浪(東小結)
2004/03/03東大関2雅山(東前1)
2004/09/04西大関2白鵬(東前3)
2004/11/06西大関2琴光喜(東小結)
2005/11/04東大関白鵬(西小結)
2006/05/07東大関時天空(東前4)
2007/03/12西大関3千代大海(東大関)

琴欧洲(10回)

年/場所/日地位相手力士
2007/11/07東大関2安美錦(東関脇)
2008/03/09東大関若ノ鵬(東前4)
2011/05/11東大関稀勢の里(西関脇)
2011/09/07西大関2栃ノ心(東前4)
2012/05/15東大関3栃煌山(東前4)
2012/09/06東大関3魁聖(西前1)
2013/03/06西大関妙義龍(西前2)
2013/09/07西大関2高安(西小結)
2013/11/04西大関2妙義龍(東前1)
2014/03/11西関脇玉鷲(西前1)

安美錦(10回)

年/場所/日地位相手力士
2003/07/14西前1十文字(東前6)
2004/07/12東前9春ノ山(東前16)
2009/01/09西関脇旭天鵬(西前1)
2010/07/13西前2北太樹(西前4)
2013/09/15西前5隠岐の海(東前2)
2015/03/11東前6栃煌山(東前1)
2016/01/06東前1豪栄道(西大関2)
2016/05/03西前3栃煌山(東前5)
2018/01/06西前10魁聖(西前8)
2019/07/03西十11荒鷲(西十10)

関連記事

不戦勝ランキング

「や」のない不戦敗(千秋楽以外)

1場所で2つ以上の不戦勝

不戦勝で勝ち越し

関連キーワード

大相撲カテゴリー
大相撲総合

大相撲ガイド

大相撲記録

珍決まり手

大相撲観戦

大相撲イベント

地方巡業

予想番付

四股名

相撲女子

優勝力士一覧

三賞一覧

関取一覧

湘南地区出身力士星取表

\この情報をシェアしよう/

スポンサーリンク

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

まるほん

茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

●フォローしてくださると嬉しいです

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Facebookページ まるほんネット

 

◆ライターなどお仕事依頼、広告掲載のお問い合わせは

お問い合せフォーム

Twitter DM

Facebook Messenger

へ、お気軽にどうぞ。

-▶大相撲, ……大相撲記録
-,