▶大相撲 ……大相撲記録

【大相撲記録】現役最後の対戦相手一覧(関脇編) 豊ノ島が引退を表明

大相撲記録

2020年4月17日、元関脇で幕下に陥落していた豊ノ島が引退を発表しました。

アキレス腱のケガにより、幕内から幕下へと陥落しながら不屈の闘志で幕内へ返り咲き。

しかし、2度目の幕下陥落からの復帰はならず力尽きました。

豊ノ島の最後の相撲は2020年3月場所13日目。同じく幕下に陥落している豊響に押し出しで敗れました。

関脇が最高位の力士の現役最後の対戦相手を紹介します。

現役最後の対戦相手一覧
横綱編

大関編

関脇編

小結編

前頭編

十両編

スポンサーリンク

関脇 現役最後の対戦相手一覧

昭和以降に引退した力士が対象

★…翌場所が始まる前または翌場所を休場した後に引退表明

※…最後の相撲から数場所の休場を経て引退

関脇場所地位相手
豊ノ島2020/0313下2豊響
(幕下6)
安美錦2019/072十11竜虎
(十両12)
嘉風※2019/0515前6徳勝龍
(前頭14)
豪風2019/019十12若元春
(幕下3)
朝赤龍★2017/0313下9明瀬山
(幕下4)
旭天鵬2015/0715前11栃ノ心
(前頭1)
若の里★2015/0715十11天鎧鵬
(十両6)
阿覧★2013/0915前7若の里
(前頭15)
栃乃洋2012/0114十8千代大龍
(十両13)
玉乃島2011/118十12明月院
(幕下3)
土佐ノ海★2010/1115十8碧山
(幕下3)
北勝力※2010/0912前10高見盛
(前頭5)
玉春日2008/0914十2猛虎浪
(十両7)
隆乃若2007/097下2翔天狼
(幕下8)
琴ノ若2005/1113前11駿傑
(前頭13)
追風海※2005/0913下5須磨ノ富士
(幕下7)
安芸乃島2003/0514前15岩木山
(前頭9)
寺尾2002/0915十11小城錦
(十両6)
貴闘力2002/0912十11寺尾
(十両11)
水戸泉2000/0912十11琴岩国
(幕下1)
琴錦2000/097十1敷島
(十両5)
栃乃和歌1999/079前9燁司
(前頭12)
若翔洋1997/113下13豊富士
(幕下14)
琴ヶ梅1997/0511十11彩豪
(幕下2)
琴富士1995/0912十9大喜
(十両13)
逆鉾1992/0915十11芳昇
(十両7)
巨砲1992/0515十7大輝煌
(十両10)
栃司1992/0512十9日立龍
(十両6)
太寿山1991/0515前14鬼雷砲
(十両4)
多賀竜1991/056十9日立龍
(十両13)
高望山1990/119十11佐賀昇
(十両10)
益荒雄1990/0713十8琴白山
(十両13)
鳳凰★1990/036下23欠端
(幕下23)
闘竜1990/0115十12薩洲洋
(十両2)
栃赤城★1990/0113下39紫筒山
(幕下44)
蔵間1989/094十4大乃花
(十両8)
舛田山1989/0715十10大乃花
(十両9)
麒麟児1988/091前13栃司
(前頭13)
出羽の花1988/0115前7薩洲洋
(前頭6)
金城1987/0515十12恵那桜
(十両6)
魁輝1987/0315十3魄龍
(十両8)
青葉城1986/0711十10綛田
(幕下2)
鷲羽山1985/1115十11栃ノ華
(十両9)
富士桜1985/0315十9富士光
(十両12)
高見山1984/0515十12玉龍
(十両4)
黒姫山1982/0112十8王湖
(十両9)
玉ノ富士★1981/0915十4山口
(十両13)
荒勢1981/095十7黒姫山
(十両1)
北瀬海1979/0511前8朝汐
(前頭6)
栃東1977/014前13琴ヶ嶽
(十両1)
金剛★1976/0715前2魁輝
(前頭8)
長谷川1976/054前8黒姫山
(前頭10)
陸奥嵐1976/0315前12双津竜
(前頭3)
福の花1975/1115前10増位山
(前頭4)
高鉄山1975/016十12千代桜
(十両7)
藤ノ川★1972/096前10羽黒岩
(前頭11)
海乃山1970/0110前12吉王山
(十両2)
若見山1969/1115十9嵐山
(十両8)
明武谷1969/1111前9高鉄山
(前頭2)
青ノ里1969/034十6追風山
(十両4)
若秩父1968/119十12大雪
(十両3)
開隆山1968/033十13前田花
(十両12)
鶴ヶ嶺1967/0714前8浅瀬川
(十両1)
前田川1967/0515下1江戸響
(幕下7)
大豪★1967/0315前9義ノ花
(前頭3)
小城ノ花★1967/0315十8津軽国
(十両12)
房錦1967/0115十14安芸の国
(十両9)
岩風1965/0915十8北ノ国
(十両11)
羽黒花※1965/072十16扇山
(十両14)
安念山★1965/0115前5岩風
(前頭10)
出羽錦1964/0915前11若天龍
(前頭9)
若前田★1963/1115十1宮柱
(十両11)
北の洋1962/0315前13一乃矢
(前頭4)
玉乃海1961/0115前13羽黒花
(前頭3)
時津山★1961/016前14宇田川
(前頭8)
信夫山※1960/0515前16鬼竜川
(十両5)
羽嶋山1959/054前19若葉山
(前頭14)
輝昇1956/0315十17鯉ノ勢
(十両12)
備州山1955/038十16森ノ里
(十両19)
不動岩1954/0115十16桜国
(十両7)
高津山1953/053十20小川
(十両20)
力道山★1950/0515関脇鏡里
(関脇)
神風1950/055前1東富士
(横綱)
相模川★1949/0113前18緑島
(前頭10)
二瀬川1947/069前19竹旺山
(十両3)
笠置山★1945/067前9柏戸
(前頭3)
肥州山1945/067前8愛知山
(前頭18)
豊嶋1944/1110前4柏戸
(前頭4)
綾昇★1944/117前11有明
(前頭12)
玉ノ海※1944/0510前5清美川
(前頭15)
出羽湊★1944/0510前2佐賀ノ花
(関脇)
大邱山1944/0115前18鯱ノ里
(前頭17)
磐石1943/0115前17神東山
(前頭16)
両国1942/0515前17照ノ海
(十両7)
旭川★1942/0115前11増位山
(前頭10)
大潮1941/0510前21若瀬川
(十両2)
幡瀬川1940/0115前17十三錦
(十両3)
高登1939/0515前17駒ノ里
(前頭3)
出羽ヶ嶽1939/0510下10北見潟
(幕下16)
綾川1937/0513前3星甲
(前頭13)
新海1937/0513前7大浪
(前頭15)
沖ッ海1933/0511関脇高登
(関脇)
若葉山1933/0511小結大潮
(前頭3)
天竜★1931/1011関脇玉錦
(大関)
山錦★1931/1011小結太郎山
(前頭11)
錦洋★1931/1011前1藤ノ里
(前頭11)
清瀬川1929/0911前1若葉山
(小結)
三杉磯※1928/1011前4太郎山
(前頭15)
柏山★1927/109前6吉ノ山
(前頭9)

柏山から豊ノ島まで109人のうち、21人が白星で最後の相撲を締めました。およそ2割弱ほどです。

千代大龍は、本名の明月院で取っていた2011年11月場所8日目に玉乃島の、新十両となり千代大龍と改名した2012年1月場所14日目に栃乃洋の現役最後の取組の相手を務めました。

2場所連続で現役最後の相手を務めるというレアケースでした。(昭和以降20例目)

スポンサーリンク

現役最後の対戦相手一覧
横綱編

大関編

関脇編

小結編

前頭編

十両編

関連記事
三役連続在位ランキング

大相撲カテゴリー
大相撲の話題

大相撲ガイド

大相撲記録

珍決まり手

大相撲観戦

大相撲イベント

地方巡業

予想番付

四股名

相撲女子

優勝力士一覧

三賞一覧

関取一覧

湘南地区出身力士星取表

スポンサーリンク

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

まるほん

茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

●フォローしてくださると嬉しいです

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Facebookページ まるほんネット

 

◆ライターなどお仕事依頼、広告掲載のお問い合わせは

お問い合せフォーム

Twitter DM

Facebook Messenger

へ、お気軽にどうぞ。

-▶大相撲, ……大相撲記録
-