▶湘南・神奈川 ……藤沢

藤沢市在住の吉野彰さんがノーベル化学賞を受賞 リチウムイオン電池を開発

2019年10月9日(水)、藤沢市在住で旭化成名誉フェローの吉野彰さんが2019年のノーベル化学賞を授与されることになりました。

 

スポンサーリンク


 

ノーベル化学賞 吉野彰さん

吉野さんは、充電することで繰り返し使用できるリチウムイオン電池の研究と開発に従事。

リチウムイオン電池はスマホやノートパソコンに用いられ、現代の我々の生活に欠かせないものになっています。

この記事もノートパソコンを使用して書かれているため、吉野さんがいなかったら、当サイトも存在していなかったことになります。

ありがたいことです。

 

吉野さんは大阪府生まれ。京都大学を卒業したあと就職のため関東に。

第一子の誕生とともに藤沢市に引っ越しされたようです。

ハードな研究生活を湘南の自宅で癒した吉野氏。

湘南のおだやかな住環境も、リチウムイオン電池の開発そしてノーベル化学賞受賞へのアシスト役になったといっても言い過ぎではないでしょう。

 

◆吉野彰氏、ノーベル化学賞受賞関連報道

 

【参考】ノーベル化学賞 日本人受賞者

受賞者 受賞理由
1981 福井謙一 化学反応過程の理論的研究
2000 白川英樹 導電性高分子の発見と発展
2001 野依良治 キラル触媒による不斉反応の研究
2002 田中耕一 生体高分子の同定および
構造解析のための手法の開発
2008 下村脩 緑色蛍光タンパク質 (GFP) の発見と
生命科学への貢献
2010 根岸英一 クロスカップリングの開発
2010 鈴木章 クロスカップリングの開発
2019 吉野彰 リチウムイオン二次電池の開発

吉野彰さんは、2010年の根岸英一・鈴木章両氏以来、9年ぶり8人目のノーベル化学賞受賞。

ノーベル賞全体では、2018年に生理学・医学賞を受賞した本庶佑氏以来27人目です。

 

 

「藤沢」カテゴリーの記事

 

 

周辺の地域も見てみる

 

 

 

 




「ちがちが茅ヶ崎」運営者

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

まるほん

茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

●フォローしてくださると嬉しいです

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Facebookページ まるほんネット

 

◆ライターなどお仕事依頼、広告掲載のお問い合わせは

お問い合せフォーム

Twitter DM

Facebook Messenger

へ、お気軽にどうぞ。

-▶湘南・神奈川, ……藤沢
-