▶大相撲 ……大相撲記録

引退相撲における横綱土俵入りの太刀持ちと露払い一覧

2019/10/12

2019年9月29日、両国国技館で2019年1月場所で引退した横綱稀勢の里の引退相撲が行われました。

横綱の引退相撲では、最後の横綱土俵入りが注目されます。

大銀杏姿で行う最後の土俵入りという点もですが、土俵入りに従う太刀持ちと露払いも気にかかります。

歴代横綱の引退相撲における土俵入りでは、現役の横綱が花を添えることが多く、綱を締めた三人の土俵入りは引退相撲ならではの豪華さがあります。

しかし何らかの事情で、横綱ではなく引退する横綱と同じ部屋の幕内力士と土俵入りするケースもあります。

 

稀勢の里の場合は、現役横綱である鶴竜と白鵬ではなくて、新横綱で初めて土俵入りを披露したときと同じ高安(太刀持ち)と松鳳山(露払い)の組み合わせでした。

 

 

 

スポンサーリンク


 

引退相撲における横綱土俵入りの太刀持ちと露払い一覧

横綱 年月 太刀持ち 露払い
19 常陸山 1914/05 朝潮
(関脇)
太刀山
(横綱)
梅ヶ谷
(横綱)
近江富士
(前頭5)
梅ヶ谷
(横綱)
太刀山
(横綱)
20 梅ヶ谷2 1915/06 太刀山
(横綱)

(横綱)
22 太刀山 1918/01 大錦
(横綱)

(横綱)
25 西ノ海2 1918/10 宮城山
(前頭5)
逆鉾
(前頭12)
27 栃木山 1926/01 常ノ花
(横綱)
西ノ海
(横綱)
34 男女ノ川 1942/05 双葉山
(横綱)
羽黒山
(横綱)
35 双葉山 1945/11 羽黒山
(横綱)
照国
(横綱)
36 羽黒山 1954/01 千代の山
(横綱)
鏡里
(横綱)
37 安芸ノ海 1947/06 羽黒山
(横綱)
照国
(横綱)
38 照国 1953/06 東富士
(横綱)
鏡里
(横綱)
39 前田山 1950/05 羽黒山
(横綱)
東富士
(横綱)
41 千代の山 1959/05 栃錦
(横綱)
若乃花
(横綱)
42 鏡里 1958/05 千代の山
(横綱)
栃錦
(横綱)
43 吉葉山 1958/05 千代の山
(横綱)
栃錦
(横綱)
44 栃錦 1965/10 若乃花
(横綱)
朝潮
(横綱)
45 若乃花1 1962/09 大鵬
(横綱)
柏戸
(横綱)
46 朝潮 1962/05 大鵬
(横綱)
柏戸
(横綱)
47 大鵬 1971/10 玉の海
(横綱)
北の富士
(横綱)
48 柏戸 1970/02 北の富士
(横綱)
玉の海
(横綱)
49 栃ノ海 1967/06 大鵬
(横綱)
柏戸
(横綱)
50 佐田の山 1968/06 海乃山
(前頭1)
福の花
(前頭7)
52 北の富士 1975/02 北の湖
(横綱)
輪島
(横綱)
53 琴桜 1975/02 北の湖
(横綱)
輪島
(横綱)
54 輪島 1981/10 北の湖
(横綱)
若乃花
(横綱)
55 北の湖 1985/09 千代の富士
(横綱)
北天佑
(大関)
56 若乃花2 1983/05 千代の富士
(横綱)
北の湖
(横綱)
57 三重ノ海 1981/05 北の湖
(横綱)
千代の富士
(大関)
58 千代の富士 1992/01 北勝海
(横綱)
旭富士※
(横綱)
59 隆の里 1986/05 千代の富士
(横綱)
若嶋津
(大関)
61 北勝海 1993/01
(横綱)
小錦
(大関)
62 大乃国 1992/05 三杉里
(前頭1)
隆三杉
(前頭8)
63 旭富士 1992/09 旭道山
(小結)
旭里
(前頭16)
64 2001/09 武蔵丸
(横綱)
武双山
(大関)
65 貴乃花 2003/05 貴ノ浪
(前頭2)
安芸乃島※
(前頭15)
66 若乃花3 2000/09
(横綱)
貴乃花
(横綱)
67 武蔵丸 2004/10 武双山
(大関)
雅山
(関脇)
68 朝青龍 2010/10 日馬富士
(大関)
朝赤龍
(前頭6)
70 日馬富士 2018/09 白鵬
(横綱)
鶴竜
(横綱)
72 稀勢の里 2019/09 高安
(大関)
松鳳山
(前頭12)

 

明治時代後期に相撲ブームを作り上げた19代常陸山の引退相撲は4日間に渡り行われ大盛況だったという。

ほとんどが引退相撲時の番付に載っている横綱が太刀持ちと露払いを務めましたが、なかには例外もあります。

50代佐田の山は、大鵬と柏戸の両横綱が休場していたため同じ部屋の海乃山と福の花を従えての土俵入り。

62代大乃国、63代旭富士のときは、番付上に横綱が不在だったため同じ一門または部屋の力士を従えての土俵入りとなりました。

55代北の湖、57代三重ノ海、64代のときは、2人いた横綱のうち一方が休場したため、59代隆の里と61代北勝海のときは一人横綱だったため、大関が土俵入りに従いました。北勝海の土俵入りに太刀持ちに従った曙は、直前の場所で優勝して横綱になりたてほやほやでした。

58代千代の富士の露払いを務めた旭富士、65代貴乃花の露払いを務めた安芸乃島は、引退相撲直前の場所中に引退していましたが、そのまま土俵入りに参加しました。

 

65代貴乃花以降は70代日馬富士を除いて、同じ部屋の力士を中心に土俵委入りする傾向にあるようです。

 

断髪式後の整髪。

いままでマゲ姿ひとすじだった力士が、断髪したどんな髪型になるのか。

これも引退相撲が終わったあとの楽しみのひとつですね。

稀勢の里は無難にオールバックかな?

 

稀勢の里自伝「我が相撲道に一片の悔いなし」は2019年10月3日発売です。

Amazon 我が相撲道に一片の悔いなし 稀勢の里自伝

楽天 我が相撲道に一片の悔いなし 稀勢の里自伝 [ 荒磯寛 ]

 

 

関連記事

 

 

◆関連キーワードを見る

 

 

 

 

「大相撲」カテゴリーの記事

大相撲の話題

大相撲ガイド:大相撲の基礎知識を解説します

大相撲記録

珍決まり手:めったに見られない珍しい決まり手の解説と出現頻度など

大相撲観戦:国技館観戦記や国技館おみやげ情報など

大相撲イベント:大相撲イベント等の記録。

地方巡業:地方巡業の日程など

予想番付:毎場所後に次の場所の幕内と十両の番付を予想してます。

四股名:力士の四股名に関する話題あれこれ

相撲女子

優勝力士一覧

三賞一覧

関取一覧:昭和以降に関取として土俵にあがった力士の一覧です

湘南地区出身力士星取表

 

 

 

 

スポンサーリンク


「ちがちが茅ヶ崎」運営者

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

まるほん

茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

●フォローしてくださると嬉しいです

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Facebookページ まるほんネット

 

◆ライターなどお仕事依頼、広告掲載のお問い合わせは

お問い合せフォーム

Twitter DM

Facebook Messenger

へ、お気軽にどうぞ。

-▶大相撲, ……大相撲記録
-,