▶湘南・神奈川 ▶交通 ……藤沢 ……鎌倉 ……鉄道

「鎌倉・江ノ島パス」をSuica企画乗車券で買ってみました Suicaへの書き込み手順を徹底解説&券面表示はこうなる

2019年9月1日より、今まで紙の乗車券のみで発売されてきたJR東日本のフリーきっぷの一部がSuicaに書き込みできるようになりました。

対象のフリーきっぷは、

●のんびりホリデーSuicaパス(新設)

●都区内パス

●ヨコハマ・みなとみらいパス

鎌倉・江ノ島パス

の4つ。

これまでフリーきっぷは紙のものしかなかったので、自動改札では紙の切符を通せる改札機を選ばなければいけませんでしたが、Suicaに載ることでどの改札機でもすいすい通ることができて、移動がスピーディーになります。

このうち、鎌倉江ノ島方面の鉄道が乗り放題になる「鎌倉・江ノ島パス」を実際にSuicaに搭載してきましたので、実際の購入方法やSuicaの券面にはどのように表示されるのかを紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク


 

鎌倉・江ノ島パス

鎌倉・江ノ島パス」は、鎌倉・江ノ島エリアを走る

●JR東海道線(大船~藤沢)

●JR横須賀線(大船~鎌倉)

●湘南モノレール(大船~湘南江の島)

●江ノ電(藤沢~鎌倉)

の普通列車の普通車自由席が1日乗り降り自由になるフリーきっぷです。

※グリーン券、特急券などは別に必要

発売価格は

●大人 700円

●子ども 350円

JRの藤沢駅、大船駅、北鎌倉駅、鎌倉駅の4駅の券売機・みどりの窓口で限定発売されています。

湘南モノレールと江ノ電の駅では買うことができないので注意してください。

※小田急が発売している「江の島・鎌倉フリーパス」とは違うきっぷです。

 

スポンサーリンク


 

Suica企画乗車券「鎌倉・江ノ島パス」を券売機で買ってみる

では、藤沢駅の自動券売機で手持ちのSuicaに「鎌倉・江ノ島パス」を書き込んでみます。

使用可能・不可能なSuica

Suica企画乗車券として使えるのは

●My Suica(記名式)

●Suica カード(一般的な普通のSuica)

●Welcome Suica

この3つ。

Suica企画乗車券として使えないのは

●定期券等で利用中の Suica

●クレジットカード等と一体となった一部の Suica

●モバイル Suica

そして気を付けなければならないのは

記念Suica

東京駅100周年記念Suicaなど凝ったデザインの多い記念Suicaは、券売機でSuica企画乗車券を購入すると、通常のみどりのSuicaと交換されてしまいます。記念Suicaは回収されて返還が困難になってしまいます。

 

自動券売機で購入

Suica企画乗車券は各駅の黒い多機能自動券売機で購入できます。

画面の左サイド上から3番目「おトクなきっぷ」を押します。

Suicaに書き込む」か、「紙のきっぷで買う」かを選択します。

下部には、1枚のSuicaにおトクなきっぷは1枚だけ、使えるのはJR東日本のSuicaのみ、などの注意事項が記されています。

 

「Suica」を選択すると、Suicaに書き込みができるおトクなきっぷが表示されます。

土休日は「のんびりホリデーSuicaパス」も選択できます。

 

「鎌倉・江ノ島パス」を選択すると、フリーエリアが表示されます。

間違いなければ下の「購入する」をタッチ。

 

手持ちのSuicaに書き込むか、新しいSuicaを発行するかを選択します。

新しくSuicaを発行する場合は、デポジット(預り金)として500円が余計にかかります。※デポジットはSuicaカード払戻の際に返金されます

 

「お手持ちのSuicaを利用する」をタッチするとこの画面になるので、Suicaを挿入します。

 

次に支払方法の選択です。

●現金

●チャージ残額から充当

●クレジットカード

3つから選択。

チャージ残額が不足していた場合は現金を追加できます。

 

支払いが終わると、券面に鎌倉・江ノ島パスが印字されたSuicaが発行されました。印字するため少し時間がかかります。

注意事項が書かれた「ご案内券」も一緒に発行されますので、取り忘れないようにしてください。

 

スポンサーリンク


 

Suicaの券面表示は

企画乗車券を書き込んだSuicaの券面表示はこのようになります。

けっこう狭いスペースなのに、フリーエリアの路線図がしっかりと描かれています。

Suicaを見れば、初めて鎌倉・江ノ島エリアに来た人も電車で迷わずにすみますね。

もちろん券面の印字は一日たっても、自動で消えるわけではありません。

上書きしないかぎり、ずっと残ったまま。

普段の忙しい生活の中で、Suicaを使うたびに、「ああ、あの時の鎌倉と江ノ島は楽しかったな……」と思い出ににひたれます。

 

なお、帰りの際にはチャージを十分にしておけば、フリーエリア外に乗り越しても残高から自動精算されるので、いったん降りて買い直す(入り直す)ことをしなくて済むのでとても便利です。

 

Suica企画乗車券でまたひとつ旅が楽しくなる。

鎌倉・江ノ島は夏だけでなく一年中魅力があふれる街。

スピーディーな移動で快適な観光を!

 

スポンサーリンク


 

 

関連記事

 

 

◆関連キーワードを見る

 

 

「藤沢」カテゴリーの記事

 

 

「鎌倉」カテゴリーの記事

 

 

周辺の地域も見てみる

 

 

 

 

スポンサーリンク


「ちがちが茅ヶ崎」運営者

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

まるほん

茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

●フォローしてくださると嬉しいです

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Facebookページ まるほんネット

 

◆ライターなどお仕事依頼、広告掲載のお問い合わせは

お問い合せフォーム

Twitter DM

Facebook Messenger

へ、お気軽にどうぞ。

-▶湘南・神奈川, ▶交通, ……藤沢, ……鎌倉, ……鉄道
-, , ,