▶大相撲 ……四股名

四股名漢字辞典 第1巻 区点コード1604~1847(阿~河)

2020/08/31

四股名漢字辞典 第1巻 区点コード1604~1847

昭和以降関取として土俵に上がった力士の四股名に使われた漢字の辞典です。

四股名漢字辞典 索引
音訓(読み方)索引

部首索引

総画索引

区点コード順索引

スポンサーリンク

【阿】

・四股名としての読み 「」「おう

・部首 (こざとへん)

8画

・区点コード=1604

新十両場所四股名読み
1919年1月久津川あくつがわ
2008年7月あらん
2012年1月夢露あむうる
2015年1月武咲おうのしょう
2015年3月あび

合計 5

【愛】

・四股名としての読み=「あい」「」(愛宕「あたご」)

・部首 (こころ)

13画

・区点コード=1606

新十両場所四股名読み
1931年5月ノ花あいのはな
1932年2月えのだけ
1944年5月知山あいちやま
1956年1月宕山あたごやま

合計 4

「恋」という漢字を使った四股名はまだ出ていません。

【渥】

・四股名としての読み=「あつ

・部首 (さんずい)

12画

・区点コード=1615

新十両場所四股名読み
1971年7月美洋あつみなだ

合計 1

【旭】

・四股名としての読み=「あさひ」「きょく

・部首 (ひ)

6画

・区点コード=1616

新十両場所四股名読み
1927年5月あさひかわ
1948年5月
(強)
あさひくに
1969年3月
(斗雄)
あさひくに
1982年3月富士あさひふじ
1988年7月道山きょくどうざん
1988年11月豪山きょくごうざん
1989年1月あさひさと
1993年11月あさひゆたか
1995年3月鷲山きょくしゅうざん
1996年3月天鵬きょくてんほう
2005年7月南海きょくなんかい
2011年9月秀鵬きょくしゅうほう
2011年11月日松あさひしょう
2014年7月大星きょくたいせい

合計 14

旭富士以下、1980年以降はすべて旭国(斗雄)の大島親方の弟子にあたります。

旭里の正しい読み方は濁らない「あさひさと」ですが、言いにくければ「あさひざと」でもよいそうです。

【葦】

・四股名としての読み=「あし

・部首 (くさかんむり)

13画

・区点コード=1617

新十両場所四股名読み
1938年1月葉山あしばやま

合計 1

【綾】

・四股名としての読み=「あや

・部首 (いとへん)

14画

・区点コード=1629

新十両場所四股名読み
1919年1月
(由之丞)
あやにしき
1920年1月あやおに
1922年5月
[川]
あやざくら
(あやかわ)
1929年1月ノ浪あやのなみ
1930年5月あやわか
1931年5月あやのぼり
1932年2月※あやかぶと
1934年5月
(久五郎)
あやにしき
1980年7月の海あやのうみ

合計 9

※綾甲は春秋園事件の影響による大量脱退のため幕内に抜擢

「綾」は、物の表面に現れたいろいろの形や模様のこと。特に線が斜めに交わった模様をいいます。

優雅な響きをもった漢字ですが、使用されたのは戦前に多く、現在はあまり四股名としては使われていません。

【安】

・四股名としての読み=「」「あん」「やす

・部首 (うかんむり)

6画

・区点コード=1634

新十両場所四股名読み
1936年1月芸ノ海あきのうみ
1953年9月念山あんねんやま
1965年7月芸の国あきのくに
1975年7月あだち
1987年7月芸乃島
[芸ノ島]
あきのしま
1991年11月芸の嶺あきのみね
1992年11月出寿ほしあんです
1997年1月芸ノ州
[芸乃州]
あきのしゅう
2000年1月美錦あみにしき
2003年9月壮富士あそうふじ
2004年3月あま
2010年11月たかやす

合計 12

由来は、広島県の旧国名「安芸」から、安治川部屋から、本名の一部からの3つに大きく分かれます。星安出寿のみ当て字。

【鞍】

・四股名としての読み=「くら

・部首 (かわへん)

15画

・区点コード=1640

新十両場所四股名読み
1919年5月ヶ嶽くらがたけ

合計 1

【伊】

・四股名としての読み=「」(伊達「だて」)

・部首 (にんべん)

6画

・区点コード=1643

新十両場所四股名読み
1924年5月勢ノ浜いせのはま
1931年1月勢錦
(清)
いせにしき
1932年2月達ノ花だてのはな
1955年3月集院いじゅういん
1955年5月勢錦
(貫二郎)
いせにしき
1960年7月勢ノ山いせのやま
1963年7月達錦だてにしき
1965年1月藤川いとうがわ
1984年11月予桜いよざくら

合計 9

【位】

・四股名としての読み=「

・部首 (にんべん)

7画

・区点コード=1644

新十両場所四股名読み
1940年1月
(大志郎)
ますいやま
1967年11月おおいやま
1969年7月
(太志郎)
ますいやま

合計 3

【偉】

・四股名としての読み=「

・部首 (にんべん)

12画

・区点コード=1646

新十両場所四股名読み
1973年9月とちいやま

合計 1

【威】

・四股名としての読み=「

・部首 (おんな)

9画

・区点コード=1650

新十両場所四股名読み
1934年1月かむいやま

合計 1

【異】

・四股名としての読み=「

・部首 (た)

11画

・区点コード=1659

新十両場所四股名読み
1944年11月ノ山ちいのやま

合計 1

【維】

・四股名としての読み=「

・部首 (いとへん)

14画

・区点コード=1661

新十両場所四股名読み
1987年5月新力いしんりき

合計 1

【衣】

・四股名としての読み=「ごろも

・部首 (ころも)

6画

・区点コード=1665

新十両場所四股名読み
1944年11月はごろも
合計1

合計 1

羽衣は、下の名前を含めると「羽衣天昇(はごろも てんしょう)」という羽衣伝説にちなんだ珍名となっていました。

【井】

・四股名としての読み=「

・部首 (に)

4画

・区点コード=1670

新十両場所四股名読み
1949年5月よしいやま
1950年5月ふくいやま
1955年5月まつい
1957年9月つぼい
1979年9月いたい

合計 5

【磯】(礒)

・四股名としての読み=「いそ

・部首 (いしへん)

17画(礒 18画)

・区点コード=1675(礒 6706)

新十両場所四股名読み
1917年1月三杉みすぎいそ
1947年11月ありそうみ
1976年11月三杉みすぎいそ

合計 3

【一】

・四股名としての読み=「いち

・部首 (いち)

1画

・区点コード=1676

新十両場所四股名読み
1922年5月ノ浜
(善之助)
いちのはま
1934年5月ノ浜
(枩雄)
いちのはま
1937年1月いちわたり
1946年11月いちにしき
1958年5月乃矢
[ノ矢]
いちのや
2004年3月の谷いちのたに
2019年7月山本いちやまもと

合計 7

【逸】

・四股名としての読み=「いち

・部首 (しんにょう)

11画

・区点コード=1679

新十両場所四股名読み
2014年5月ノ城いちのじょう

合計 1

【稲】

・四股名としての読み=「いね」「いな」

・部首 (のぎへん)

14画

・区点コード=1680

新十両場所四股名読み
1923年5月ノ森いねのもり
1985年5月こといなづま

合計 2

【因】

・四股名としての読み=「いん

・部首 (くにがまえ)

6画

・区点コード=1688

新十両場所四股名読み
1942年5月州山いんしゅうざん

合計 1

鳥取県の一部の旧国名「因幡」から。

【引】

・四股名としての読み=「びき

・部首 (ゆみへん)

4画

・区点コード=1690

新十両場所四股名読み
1934年5月ぬのびき

合計 1

【院】

・四股名としての読み=「いん

・部首 (こざとへん)

10画

・区点コード=1701

新十両場所四股名読み
1955年3月伊集いじゅういん

合計 1

出身地である鹿児島県日置郡伊集院町(現・鹿児島県日置市)からの命名。

【隠】

・四股名としての読み=「

・部首 (こざとへん)

14画

・区点コード=1703

新十両場所四股名読み
1958年9月岐ノ嶋おきのしま
2009年3月岐の海おきのうみ

合計 2

【宇】

・四股名としての読み=「

部首 (うかんむり)

6画

・区点コード=1707

新十両場所四股名読み
1943年5月佐ノ山うさのやま
1959年5月多川
[田川]
うたがわ
2016年5月うら

合計 3

【羽】

・四股名としての読み=「」「」「ば」「

・部首 (はね)

6画

・区点コード=1709

「羽」の使用回数が30回以上になったため別ページにまとめました。

【浦】

・四股名としての読み=「うら」「

・部首 (さんずい)

10画

・区点コード=1726

新十両場所四股名読み
1915年6月琴ヶことがうら
1925年1月古賀ノこがのうら
1929年1月霞ヶかすみがうら
1932年2月※瓊ノたまのうら
1936年1月松浦まつらがた
1948年5月うらしま
1949年1月ともえうら
1951年1月大ノおおのうら
1958年9月玉乃たまのうら
1965年5月すぎうら
1965年9月熊乃くまのうら
2015年3月いしうら

合計 12

※瓊ノ浦は春秋園事件の影響による大量脱退のため幕内に抜擢

【雲】

・四股名としての読み=「うん

・部首 (あめかんむり)

12画

・区点コード=1732

新十両場所四股名読み
1938年1月仙嶽うんぜんだけ
1955年1月きうんざん
1960年5月仙山うんぜんやま

合計 3

【影】

・四股名としての読み=「かげ

・部首 (さんづくり)

15画

・区点コード=1738

新十両場所四股名読み
1978年1月かげとら

合計 1

【栄】

・四股名としての読み=「えい」「さかえ

・部首 (き)

9画

・区点コード=1741

新十両場所四股名読み
1998年3月とちさかえ
2006年11月ごうえいどう
2014年7月だいえいしょう

合計 3

3力士とも、「栄」は出身校の埼玉栄高校にちなんだもの。

【永】

・四股名としての読み=「なが

・部首 (みず)

5画

・区点コード=1742

新十両場所四股名読み
1961年5月みやなが

合計 1

【英】

・四股名としての読み=「ひで

・部首 (くさかんむり)

8画

・区点コード=1749

新十両場所四股名読み
1967年1月ひでにしき
2014年11月乃海ひでのうみ

合計 2

【益】

・四股名としての読み=「ます

・部首 (さら)

10画

・区点コード=1755

新十両場所四股名読み
1983年7月荒雄ますらお
2010年3月荒海ますらうみ

合計 2

【越】

・四股名としての読み=「えち」「えつ」「こし

・部首 (そうにょう)

12画

・区点コード=1759

新十両場所四股名読み
1931年5月ノ海こしのうみ
1945年11月後山えちごやま
1979年3月じゃくえつ
1985年7月たくえつやま

合計 4

【奄】

・四股名としての読み=「あま

・部首 (だい)

8画

・区点コード=1766

新十両場所四股名読み
2017年1月だいあまみ

合計 1

【炎】

・四股名としての読み=「」「えん」 ぴえん

・部首 (ひ)

8画

・区点コード=1774

新十両場所四股名読み
2015年3月あび
2018年3月えんほう

合計 2

【猿】

・四股名としての読み=「ざる

・部首 (けものへん)

13画

・区点コード=1778

新十両場所四股名読み
2017年7月とびざる

合計 1

【薗】

・四股名としての読み=「ぞの

・部首 (くさかんむり)

16画

・区点コード=1782

新十両場所四股名読み
1981年7月ふくぞの

合計 1

【遠】

・四股名としての読み=「えん

・部首 (しんにょう)

13画

・区点コード=1783

新十両場所四股名読み
2013年7月えんどう

合計 1

【旺】

・四股名としての読み=「おう

・部首 (にちへん)

8画

・区点コード=1802

新十両場所四股名読み
1945年6月ちくおうざん
1972年5月だいおう

合計 2

【欧】

・四股名としての読み=「おう

・部首 (あくび)

8画

・区点コード=1804

新十両場所四股名読み
2004年5月
[琴州]
ことおうしゅう

合計 1

【王】

・四股名としての読み=「おう

・部首 (おう)

4画

・区点コード=1806

新十両場所四股名読み
1936年1月りゅうおうざん
1962年5月とちおうやま
1968年11月よしおうやま
1970年3月りゅうおう
1971年3月修羅しゅらおう
1981年3月おうこ
1983年7月せいおうなだ
2002年7月春日かすがおう
2003年5月普天ふてんおう
2011年7月かおうにしき
2020年9月おうき

合計 11

【翁】

・四股名としての読み=「おう

・部首 (はね)

10画

・区点コード=1807

新十両場所四股名読み
1990年3月くまおう

合計 1

【岡】

・四股名としての読み=「おか

・部首 (やま)

8画

・区点コード=1812

新十両場所四股名読み
1961年7月ノ山おかのやま
1964年11月あさおか
1975年9月まつおか
1978年7月ながおか

合計 4

【沖】

・四股名としての読み=「おき

・部首 (さんずい)

7画

・区点コード=1813

新十両場所四股名読み
1935年1月ツ海おきつうみ

合計 1

【乙】

・四股名としての読み=「おと

・部首 (おつ)

1画

・区点コード=1821

新十両場所四股名読み
1925年1月女川おとめがわ

合計 1

【音】

・四股名としての読み=「おと

・部首 (おと)

9画

・区点コード=1827

新十両場所四股名読み
1928年5月浪ノなみのおと
1935年5月谷ノたにのおと

合計 2

【下】

・四股名としての読み=「した

・部首 (いち)

3画

・区点コード=1828

新十両場所四股名読み
1976年9月いわした

合計 1

【加】

・四股名としての読み=「

・部首 (ちから)

5画

・区点コード=1835

新十両場所四股名読み
1932年5月古川かこがわ

合計 1

【可】

・四股名としての読み=「

・部首 (くち)

5画

・区点コード=1836

新十両場所四股名読み
1932年2月愛嶽えのだけ

合計 1

【嘉】

・四股名としての読み=「よし

・部首 (くち)

14画

・区点コード=1837

新十両場所四股名読み
2005年7月よしかぜ

合計 1

【家】

・四股名としての読み=「

・部首 (うかんむり)

10画

・区点コード=1840

新十両場所四股名読み
1961年5月くりけやま

合計 1

【歌】

・四股名としての読み=「

・部首 (あくび)

14画

・区点コード=1846

新十両場所四股名読み
1928年5月わかしま
1940年1月木山
(和昇)
わかぎやま
(わかのぼり)
1943年5月ノ海わかのうみ
1986年9月栃乃和とちのわか
1991年7月乃山わかのやま

合計 5

【河】

・四股名としての読み=「」「が」

・部首 (さんずい)

8画

・区点コード=1847

新十両場所四股名読み
1942年1月駿するがうみ
1963年7月内山かわちやま

合計 2

関連記事
四股名漢字調査 総合ランキング 関取の四股名に使われている漢字で一番多いのは?

四股名漢字辞典 区点コード順
第1巻 1604~1847(阿~河)

第2巻 1854~2243(花~極)

第3巻 2244~2612(玉~根)

第4巻 2620~2987(佐~女)

第5巻 3001~3317(勝~善)

第6巻 3348~3737(双~電)

第7巻 3738~4151(兎~瓶)

第8巻 4152~4471(不~門)

第9巻 4478~4741(野~鷲)

第10巻 4964~28476(凰~罡)

別冊1 つなぎ字「ノ、乃、の、之、ヶ、ツ、々」

別冊2 「羽」  別冊3 「花」

別冊4 「海」  別冊5 「岩」

別冊6 「錦」  別冊7 「琴」

別冊8 「国」  別冊9 「山」

別冊10 「士」  別冊11 「若」

別冊12 「川」  別冊13 「大」

別冊14 「田」  別冊15 「島」

別冊16 「栃」  別冊17 「富」

別冊18 「竜」

大相撲カテゴリー
大相撲総合

大相撲ガイド

大相撲記録

珍決まり手

大相撲観戦

大相撲イベント

地方巡業

予想番付

四股名

相撲女子

優勝力士一覧

三賞一覧

関取一覧

湘南地区出身力士星取表

スポンサーリンク

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

まるほん

茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

●フォローしてくださると嬉しいです

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Facebookページ まるほんネット

 

◆ライターなどお仕事依頼、広告掲載のお問い合わせは

お問い合せフォーム

Twitter DM

Facebook Messenger

へ、お気軽にどうぞ。

-▶大相撲, ……四股名
-