▶大相撲 ……大相撲記録

【大相撲記録】横綱不在の場所

大相撲7月場所、4日目と5日目に連敗した横綱鶴竜が6日目から休場することになりました。

7月場所は番付に3人の横綱が載っていますが、稀勢の里は場所前から休場を決め、白鵬は支度部屋でのケガが元で4日目から休場したため、とうとう出場する横綱がいなくなってしまいました。

横綱が1人も土俵に上がらないのは、一人横綱だった朝青龍が休場していた2006年5月場所以来のこととなります。

横綱土俵入りが見られなくなってしまうのも寂しいですよね。

 

昭和以降の横綱不在の場所について調べてみました。

 

スポンサーリンク


 

横綱不在の場所

※昭和以降

場所 日数 期間 横綱
1929/01 3 9~11 常ノ花 宮城山
1929/03 7 5~11 常ノ花 宮城山
1930/10 5 5~9 常ノ花 宮城山
1931/03 11 1~11 宮城山
1931/05 11 1~11
1931/10 11 1~11
1932/02 8 1~8
1932/03 10 1~10
1932/05 11 1~11
1932/10 11 1~11
1934/01 11 1~11 玉錦
1948/10 3 7~9 照国 羽黒山 前田山
1950/01 2 5~6 羽黒山 東富士 照国
1968/05 8 8~15 柏戸 大鵬
1969/11 6 10~15 大鵬
1970/01 15 1~15 大鵬
1972/01 2 14~15 北の富士
1972/05 7 9~15 北の富士
1972/07 15 1~15 北の富士
1983/05 15 1~15 千代の富士 北の湖
1986/03 13 3~15 千代の富士
1991/09 10 6~15 北勝海 旭富士
1991/11 8 8~15 北勝海 旭富士
1992/01 12 4~15 北勝海 旭富士
1992/03 13 3~15 北勝海
1992/05 15 1~15 北勝海
1992/07 15 1~15
1992/09 15 1~15
1992/11 15 1~15
1993/01 15 1~15
1994/05 4 12~15
1994/07 15 1~15
1994/09 15 1~15
1999/03 5 11~15 若乃花 貴乃花 曙
2002/01 12 4~15 武蔵丸 貴乃花
2002/11 10 6~15 武蔵丸 貴乃花
2003/01 9 3~4、9~15 武蔵丸 貴乃花
2003/07 6 10~15 朝青龍 武蔵丸
2006/05 13 3~15 朝青龍
2018/07 6~ 鶴竜 白鵬 稀勢の里

※上記表中の1950年1月以降は15日制。それ以前は11日制(1932年2月は8日制、1932年3月は10日制)

 

1931年5月~1932年10月の6場所、1992年7月~1993年1月の4場所は、番付面からも横綱がいなくなった期間。

 

3横綱がいながら横綱が不在になったのは、1948年10月、1950年1月、1999年3月に続いて2018年7月が4回目。

4横綱のときに横綱不在になった場所はありません。

 

スポンサーリンク


 

横綱不在の割合は何%?

昭和最初の場所1927年1月初日から2018年7月場所千秋楽まで、本場所が開かれた日数は6593日。

3横綱が千秋楽まで休場を続けたとすると横綱不在日数は全部で402日間となります。

これは全体の日数の約6%に当たります。

 

横綱不在場所は初優勝のチャンス

横綱と言う絶対的な強さを持つ力士がいなくなるわけですから、残された力士も優勝経験が多くないのがほとんどですので混戦になるのが必至。

1929年1月~2006年5月までの横綱不在39場所のうち、約半数の21場所で初優勝の力士が誕生しています。

場所 初優勝 成績
1929/01 玉錦(大関) 10勝1敗
1929/03 豊国(大関) 9勝2敗
1931/05 武蔵山(小結) 10勝1敗
1931/10 綾桜(前頭4) 10勝1敗
1932/02 清水川(関脇) 8勝0敗
1932/03 沖ツ海(小結) 9勝1敗
1948/10 増位山(関脇) 10勝1敗
1968/05 玉乃島(大関) 13勝2敗
1972/01 栃東(前頭5) 11勝4敗
1972/05 輪島(関脇) 12勝3敗
1972/07 高見山(前頭4) 13勝2敗
1983/05 北天佑(関脇) 14勝1敗
1986/03 保志(関脇) 13勝2敗
1991/09 琴錦(前頭5) 13勝2敗
1992/01 貴花田(前頭2) 14勝1敗
1992/05 曙(関脇) 13勝2敗
1992/07 水戸泉(前頭1) 13勝2敗
1994/07 武蔵丸(大関) 15勝0敗
2002/01 栃東(大関) 13勝2敗
2002/11 朝青龍(大関) 14勝1敗
2006/05 白鵬(大関) 14勝1敗

2018年7月場所、幕内上位陣でまだ優勝を経験していない力士には大関高安、関脇御嶽海などがいます。彼らのもとに栄冠は輝くでしょうか。

 

関連記事

【大相撲記録】4横綱の番付

【大相撲記録】4日連続で横綱と対戦

歴代横綱一覧

大相撲記録INDEXへ

 

「大相撲」カテゴリーの記事

大相撲の話題

大相撲ガイド:大相撲の基礎知識を解説します

大相撲記録

珍決まり手:めったに見られない珍しい決まり手の解説と出現頻度など

大相撲観戦:国技館観戦記や国技館おみやげ情報など

大相撲イベント:大相撲イベント等の記録。

地方巡業:地方巡業の日程など

予想番付:毎場所後に次の場所の幕内と十両の番付を予想してます。

四股名:力士の四股名に関する話題あれこれ

相撲女子

優勝力士一覧

三賞一覧

関取一覧:昭和以降に関取として土俵にあがった力士の一覧です

 

全カテゴリーINDEXへ

 

 

..

 

ブログ作成者

ブログ作成者

まるほん(ブログ作成者)
茅ヶ崎 湘南 サザン
大相撲 プロ野球 高校野球
鉄道 歴史 文房具
クイズ 辞書 書籍
TKG ラーメン 唐揚げ カレー
アイドル 松井玲奈 握手会
etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけると嬉しいです。

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38


 

-▶大相撲, ……大相撲記録