▶プロ野球 ……プロ野球記録

【プロ野球記録】先頭打者ランニングホームラン ヤクルト青木が史上9人目の達成

2018年6月14日にメットライフドーム(西武ドーム)でおこなわれた埼玉西武ライオンズvs東京ヤクルトスワローズの1回表。

先頭打者の青木宣親選手がセンターへ飛球を打ちあげるも、目測を誤った秋山翔吾選手が後退しながら転倒し打球はセンター最深部を転々。打者走者は一挙ホームインし、ランニングホームランになりました。

先頭打者のランニングホームランは史上9人目。

このランニングホームランで勢いにのったのか? ヤクルトが勝利し交流戦単独首位のの座をキープしました。

 

スポンサーリンク


 

 

先頭打者ランニングホームランの一覧

年月日 選手(所属) 相手投手 勝敗
1956/09/02 木村勉(近鉄) 米川泰夫(東映)
1958/06/25 三宅秀史(阪神) 堀内庄(巨人)
1967/05/20 柴田勲(巨人) 村田元一(サンケイ)
1992/04/26 飯田哲也(ヤクルト) 川端順(広島)
1998/06/28 松井稼頭央(西武) 佐久本昌弘(ダイエー)
1998/07/04 坪井智哉(阪神) 紀藤真琴(広島)
2000/09/02 宮地克彦(西武) 門倉健(近鉄)
2014/05/06 荻野貴司(ロッテ) 西勇輝(オリックス)
2018/06/14 青木宣親(ヤクルト) 十亀剣(西武)

プロ野球で初めて先頭打者ランニングホームランが出た1956年から62年間でわずか9本だけというレア記録。

約7年に1回見られるかどうかであるにもかかわらず、1998年は6月28日に西武の松井が、7月4日に阪神の坪井が、と1週間以内に2回も記録されています。

2014年の荻野は、史上唯一初球をランニングホームラン。

プロ初ホームランが先頭打者ランニングホームランだったのが1998年の坪井。

 

ランニングホームランは守備側の不運がきっかけで飛び出します。

1992年の飯田のケースでは、レフトのブラウンが打球に飛び込んだものの後逸。レフトに転がる打球の処理にもたつきホームインを許しました。

2000年の宮地の場合は、センター大村の前に落ちた打球が大きく不規則に弾んでセンター奥まで転がっていく間に生還。

2014年の荻野のケースは、打球に向かっていったレフト竹原が足をもつれあさせたのか後ろ向きに転倒してボールが外野に転がる間に一気にホームへ返りました。

エラーになるのか、ランニングホームランになるのか、紙一重なところがありますけど、手(グローブ)でボールを触ったか否かが判断の分かれ目になるのでしょうか。

 

ランニングホームラン自体がかなり珍しい記録になるのに、さらに上回る先頭打者ランニングホームランとなると、宝くじ当選級のレア確率になりますね。

先頭打者ランニングホームランを目撃した人はすなわち、時代の目撃者なのです。

 

スポンサーリンク


 

関連記事

【プロ野球記録】2試合連続サヨナラホームラン

【プロ野球記録】プロ初登板で最初に対戦した打者にホームランを打たれた投手

プロ野球記録INDEXへ

 

全カテゴリーINDEXへ

 

..

ブログ作成者

ブログ作成者

まるほん

茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

●フォローしてくださると嬉しいです

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Facebookページ まるほんネット

 

◆ライターなどお仕事依頼、広告掲載のお問い合わせは

お問い合せフォーム

Twitter DM

Facebook Messenger

へ、お気軽にどうぞ。

-▶プロ野球, ……プロ野球記録