▶湘南・神奈川 ……茅ヶ崎

「2019音貞オッペケ祭」は9月7日(土)に茅ヶ崎館で開催 歩く・観る・食す・泊まるの4つのアトラクションを楽しもう

1902年、政財界の腐敗を風刺した「オッペケ節」で名を馳せた川上音二郎と貞奴の夫妻が、九代目市川團十郎を慕い茅ヶ崎に移り住んできました。

今年(2019年)は、国指定の有形文化財で名だたる多くの映画監督が脚本執筆のために宿泊した茅ヶ崎館が創業120周年。

ということで「2019音貞オッペケ祭」は、「歩く・観る・食す・泊まる」の4つのアトラクションで、茅ヶ崎の近代文化黎明期を茅ヶ崎館にて楽しみましょう。

 

 

 

スポンサーリンク


 

「2019音貞オッペケ祭」開催日時・場所

2019年9月7日(土)

※宿泊は9月7日(土)~8日(日)

◆茅ヶ崎館(茅ヶ崎市中海岸3-8-5)

茅ヶ崎駅南口より徒歩20分

茅ヶ崎駅南口よりコミュニティバスえぼし号「サザンビーチ方面」に乗り「サザン通り中央」下車(運賃150円・現金のみ)

 

スポンサーリンク


 

茅ヶ崎の近代文化黎明期を楽しむ4つのアトラクション

歩く まち歩き「停車場から茅ヶ崎館へ」

茅ヶ崎は多くの文化人が別荘を構えた土地。

茅ヶ崎駅から、川上音二郎・貞奴夫妻が住んだ高砂緑地、南湖院で療養生活をおくった国木田独歩の碑などを眺めつつ茅ヶ崎館へと案内します。

◆行程

茅ヶ崎駅改札前集合 → 茅ヶ崎館到着後解散

◆日時

9月7日(土) ①11:30~12:30 ②14:30~15:30

◆料金・定員

無料・申込制(当日受付可) 1回各20名

※雨天時は縮小して実施

観る 音二郎版ハムレット 劇場公演

明治36年上演の台本から抜粋。明治時代の日本を背景とした音二郎版ハムレットを上演。

◆日時

9月7日(土) ①13:00~14:20 ②16:00~17:20

◆料金

2,000円 要予約(当日券あり)

食す 宵祭 パーティー

茅ヶ崎館広間にてブッフェスタイルのパーティー。

ハムレット出演者が衣装のまま参加するほかミニアトラクションなども。

◆日時

9月7日(土) 18:00~20:00

◆料金

4,000円(ワンドリンク付き) 要予約

泊まる 茅ヶ崎館に泊まる

小津安二郎監督も愛した茅ヶ崎館で一泊。静かで落ち着いた雰囲気の旅館で名作を執筆する映画監督気分に。

◆日時

9月7日(土)~8日(日) 1泊朝食付き

◆料金

11,000円 要予約 限定3部屋×2名

 

予約申し込みは

Email:otosada.oppekesai@gmail.com

電話 090-8516-5649 清水

またはチラシ裏の申し込み欄に記入の上、0467-95-6700までFAX

 

スポンサーリンク


 

 

アーカイブ

 

 

関連記事

 

 

「茅ヶ崎」カテゴリーの記事

 

 

周辺の地域も見てみる

 

 

 

 

スポンサーリンク


「ちがちが茅ヶ崎」運営者

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

まるほん

茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

●フォローしてくださると嬉しいです

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Facebookページ まるほんネット

 

◆ライターなどお仕事依頼、広告掲載のお問い合わせは

お問い合せフォーム

Twitter DM

Facebook Messenger

へ、お気軽にどうぞ。

-▶湘南・神奈川, ……茅ヶ崎
-