▶湘南・神奈川 ▶地域ネタ ▶カルチャー ……カルチャーイベント ▶芸能・音楽 ……横浜・川崎 ……みうらじゅん ……ゆるキャラ

みうらじゅんフェス!が川崎市市民ミュージアムで開催 マイブームの全貌が目の前で展開される

「マイブーム」「ゆるキャラ」などの命名者として知られるみうらじゅん氏が2018年2月1日に還暦を迎えました。

生誕60周年を記念した「みうらじゅんフェス マイブームの全貌展」が2018年1月27日(土)~3月25日(日)まで川崎市市民ミュージアムで開かれています。

個人的に憧れをもっている日本3大知の巨人「3大M(3大み)」の1人の展覧会なので是非にとも行かねばならないと思い、川崎市市民ミュージアムまで足を運んできました。

※3大M(3大み)…まるほんが憧れる日本3大知の巨人。南方熊楠、宮武外骨、みうらじゅん。

 

スポンサーリンク


 

川崎市市民ミュージアムへ

川崎市市民ミュージアムへは、武蔵小杉駅北口1番バス乗り場から出るバスに乗って約10分ほど。

JR南武線で降りるのが一番近いのでおすすめ。JR横須賀線・湘南新宿ラインで降りてしまうと、バス乗り場へと辿り着くまでに途方もない長旅を強いられてしまうぞ。

 

川崎市市民ミュージアムの入り口。

 

特に意味はないけど、みうらじゅん氏と定礎を一緒に撮ってみました。

 

企画展示室1とアートギャラリーを使って大規模におこなわれるみうらじゅんフェス!

入場料金は一般800円、学生・65歳以上が600円、小中学生は無料。

もう小中学生は行くしかないですね。多感な時期に膨大なみうらじゅんコレクションを目の当りにしたら多大な影響を受けるのではないだろうか。影響を受けたあとの責任は取れませんが……。

 

ホールの真ん中にたたずむのはツッコミ如来立像。

人間が生み続けるボンボウ(煩悩)に「もー、ええかげんにしなさい!」と漫才師のように突っ込みを入れる如来様。

 

みうらじゅんの全てを展示

みうらじゅんフェス!は、大きく2つのパートに分けられています。

子供の頃から現在に至るまで、みうらじゅん氏の血肉になっていった数々のブームたち。

・漫画家ブーム
・怪獣ブーム
・仏像ブーム
・エッセイストブーム
・イラストレーターブーム
・フォークシンガーブーム
・武蔵美術大学、多摩美術大学受験票
・アウトドア般若心経
・仏画曼荼羅
・荒野のテンガロン(映像)
・チチヤスヨーグルトCM なんぎうし(映像)
・雑誌切り抜きファイル98冊

小学生のころから、誰にたのまれたわけでもないのに定期的に自作のマンガ雑誌などを発行し続けてきました。

閲覧可能な膨大な量の著作を目の前にして圧倒されてしまいます。

 

そしてもう一方のパートは、一人電通ことみうらじゅん氏が発信したブームの数々。

・ゆるキャラブーム
・テングーブーム
・カスハガブーム
・3Dブーム
・ムカエマブーム
・飛び出し坊やブーム
・崖ブーム
・らくがおブーム
・アートブーム
・sinceブーム
・冷マ(冷蔵庫に貼るマグネット)ブーム
・勝手に観光協会

いやげ物ブーム
・二穴オヤジブーム
・ゴムヘビブーム
・甘えた坊主ブーム
・ヘンジクブーム
・ヤシやんブーム(ヤシの実)
・ひょうたんくんブーム
・バッグ・オブ・英字ズ
・プリ貝ブーム
・フィギュ和ブーム
・ギャップブーム
・金プラブーム
・ユノミンブーム
・ヘンザラブーム
・ヘンヌキブーム
・カスカメブーム(カスみたいなカメラ)
・バカネンドブーム
・五円ファミリーブーム
・イナキャラブーム(旅で田舎町に来ると出会うキャラクター)
・カエルブーム

「ゆるキャラ」や「らくがお」など世間的ににも大ブームになったもの、「飛び出し坊や」などマニアックな人気なものから、世に知られることのなかった静かなブームまで実に幅広いです。

 

みうらじゅんフェス!は撮影可能だったので、いくつか気になるマイブームを紹介します。(フラッシュを光らせたり、人に向けてカメラを向けたりしてはダメですよ)

 

いやげもの

「いやげもの」は、みうらじゅん氏の造語。観光地で「誰がこんなもの買うわけ?」とか、もらっても嬉しくないどころか突き返したくなるような土産物の総称です。

 

甘えた坊主

木魚を枕に(?)すやすや眠る寺の小坊主。長いまつ毛も特徴的。

 

こんなにたくさんのバリエーションがあるんですよ、全国に。

 

台に乗せられて回っていたので動画で撮ってみました。

なぜ回そうと思ったのだろうか?

 

ヘンジク

お土産の定番のひとつ掛け軸。観光名所を絵柄にしているものが多いですが、中にはなぜそのデザインを選んだのか分からないものも。

 

シャ乱Qの掛け軸。

5人いるからけっこう昔のものですね。

 

アウン・サン・スー・チーさんの掛け軸。

貰った人はどうすればいいのかと……。

 

ギャップ

キャップのカッコよさとのギャップを感じる言葉のチョイス。

 

「朝青龍」ギャップ。わりと欲しいかもw

 

「土方歳三」ギャップ。クールさを感じる逸品だ。

 

ムカエマ

なんかむかつく頼みごとを神様にしてる絵馬。気に入った3つのムカエマを選んでみました。

 

なんか勢いがある。心がキュン!

 

田中との間に何があったのか。

 

奴らに対して温かい目で見守る近藤さんに涙。

 

ゆるキャラ

みうらじゅん氏最大のヒット造語「ゆるキャラ」

町おこしやイベントなどで地域をPRするために活動する「ゆるいマスコットキャラクター」の略称です。

「ゆるキャラ」の語が定着して、日本全国至るところにまで広がっていきましたね。かなり力を入れている自治体もあります。

 

ゆるキャラの詰め合わせ

吊るされるゆるキャラたち。

 

ゆるキャラの詰め合わせ 1

 

ゆるキャラの詰め合わせ 2

 

個性的なゆるキャラたち

みんなのヒーロー! 山岳戦隊テングレンジャー!

 

郷土ラブちゃん(左) スパーマン(右)

 

たいりょうほうさくクン(左) ごごのこーちゃん(右)

 

飛び出し坊や。これはゆるキャラではなかったか……。

 

こどもは入れません

刺激が強いため18歳未満の人は入ってはいけないコーナーも。

何が展示されているかは行った人だけのお楽しみ!

 

おしまい

これでおしまい。

この記事で取り上げた展示物は、ほんの少しにしか過ぎません。全体の0.1%にも満たないのではないでしょうか。

みうらじゅんの世界に1日中浸りに川崎市市民ミュージアムに来てみませんか?

 

.

 

スポンサーリンク


 

関連記事

みうらじゅん賞歴代受賞者一覧

みうらじゅん「親バカ子バカ展」に行ってきました

「みうらじゅん」カテゴリーの記事

「ゆるキャラ」カテゴリーの記事

「横浜・川崎」カテゴリーの記事

 

全カテゴリーINDEX

 

 

..

ブログ作成者

ブログ作成者

まるほん(ブログ作成者)
茅ヶ崎 湘南 サザン
大相撲 プロ野球 高校野球
鉄道 歴史 文房具
クイズ 辞書 書籍
TKG ラーメン 唐揚げ カレー
アイドル 松井玲奈 握手会
etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけると嬉しいです。

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38


 

-▶湘南・神奈川, ▶地域ネタ, ▶カルチャー, ……カルチャーイベント, ▶芸能・音楽, ……横浜・川崎, ……みうらじゅん, ……ゆるキャラ