▶カルチャー ……言葉 ……クイズ・頭の体操 ……カルチャーイベント

国語辞典ナイト6レポ 「添削たほいや」で広辞苑編集担当者が出題者にダメ出し!?

2018年1月27日に開催された「国語辞典ナイト6」は、1月12日に10年ぶりに改訂された広辞苑第七版が発売されたこともあって、タイトルが〈『広辞苑』は規準なんかじゃない!〉という広辞苑特集の回でした。

 

国語辞典ナイトで毎回おこなわれ大人気の「たほいや」では、広辞苑の編集者をゲストにいらっしゃっていたこともあって「添削たほいや」という試みがおこなわれました。

 

スポンサーリンク


 

添削たほいや

「たほいや」というゲームは、本当の広辞苑の語釈の中に、でっち上げの嘘の語釈を織り交ぜて、見破れるどうかを競うもの。

広辞苑編集者の添削アドバイスを基に、広辞苑の記述に近い書き方をマスターできれば、ゲームの難易度はさらに上昇するはず。

 

広辞苑から見つけ出した見慣れない単語の語釈を考えて、広辞苑の本当の語訳と混ぜて、どれが広辞苑の語釈かを当てます。

ウソの語釈を考えるのは、広辞苑ナイト登壇者の

●飯間浩明先生(@IIMA_Hiroaki)〈「三省堂国語辞典」編纂者〉

●西村まさゆきさん(@tokyo26)〈ライター・辞典収集家〉

●稲川智樹さん〈現役校閲ボーイ・国語辞典マニア〉

●見坊行徳さん〈「三省堂国語辞典」初代編集主幹・国語辞典マニア〉

の4人(この中から1題につき3人が参加)。

さらに国語辞典ナイトの観客に事前に書いてもらった語釈を1つ選んで選択肢に加えます。

そして出題者の語釈を添削するのは、『広辞苑』第七版の編集を担当された岩波書店の平木靖成さん。

 

出題される語は次の3語。

「ぬかか」

「ごじめく」

「ゆしり」

どのような意味の語か分かるでしょうか?

 

第1問「ぬかか」

(1) こめぬかのかおり

(2) ぬかかかのかのそうしょう

(3) てんのうがさいしをとりおこなったつぎのひ

(4) いねにつくがいちゅうのひとつ

(5) いやらしくわらうさま

この中で広辞苑の語釈はどれでしょうか。

 

スポンサーリンク


 

◆正解

広辞苑の語釈は、(2)「ぬかかかのかのそうしょう」

ヌカカ(糠蚊)という蚊がいるんですね。

(1)西村さん、(3)観客、(4)飯間先生、(5)稲川さん

◆平木さんの添削

(1)「こめぬかのかおり」→かおり(香り)は、いい匂いというポジティブ要素を含むので、「におい」というポジネガ偏りのない語釈を使う

(4)「いねにつくがいちゅうのひとつ」→いきなり害虫といってしまうのは可哀そう。ただ三国(三省堂国語辞典)は書いてしまうかも

 

第2問「ごじめく」

(1) なまのものやかたいものをかみくだくときおとがする

(2) じかんがすぎてとてもおどろくようす

(3) はらぐあいがにわかにわるくなりふるえがくる

(4) ゆうりご ごじめをする

(5) おとをだしながらうごきまわる

この中で広辞苑の語釈はどれでしょうか。

「ごじ」って5時のことなのかな?

 

スポンサーリンク


 

◆正解

広辞苑の語釈は、(1)「なまのものやかたいものをかみくだくときおとがする」

(2)西村さん、(3)観客、(4)飯間先生、(5)見坊さん

※(4)の「ゆうり」は遊里で遊郭のこと。

◆平木さんの添削

(1)「なまのものやかたいものをかみくだくときおとがする」→平木さん「こんなに長くだらだらと書いていたなんて……」まさかの本物の広辞苑の語釈にダメ出し!

(2)「じかんがすぎてとてもおどろくようす」→「じかん」は「とき」と表現。「おどろく」で止めて「ようす」は付けない。

(3)「はらぐあいがにわかにわるくなりふるえがくる」→「ふるえがくる」は「ふるえる」の1語でシンプルにそっけなく記述。

 

第3問「ゆしり」

(1) あいぬごでこども

(2) めいじのがくせいごでおんせんでおろかなまねをすること

(3) ゆみのめいしゅ ゆみをしるもののい

(4) みしょう いみきよめるものか

(5) ゆすること

この中で広辞苑の語釈はどれでしょうか。

 

スポンサーリンク


 

◆正解

広辞苑の語釈は、(4)「みしょう いみきよめるものか」

未詳って、まだ意味の分かっていない語も載せているんですね。

(1)稲川さん、(2)見坊さん、(3)観客、(5)飯間先生

◆平木さんの添削

(2)(3)→あってもおかしくないが、語釈の順番を入れ替えると広辞苑らしくなる。(2) だと「温泉で愚かな真似をすること。明治の学生語」、(3)だと「 弓を知る者の意。弓の名手」みたいな感じかな。

(5)「ゆすること」→古代東国方言など、由来や出典がつくとらしくなる

 

今回も客席のレベルが高く、「これが広辞苑の語釈じゃない?」と最後までも残った選択肢がことごとく、お客さんが考えた語釈でした。

 

次回「国語辞典ナイト7」は、2018年8月11日(土)に開催。

テーマは「校正・校閲スペシャル」

校正・校閲に関するエピソードトークなんか、おもしろいに決まってる! なんか突飛な裏話とか出てきそうで楽しみです。

開演時間は13:00 「~ナイト」ですが昼間の開催です。

 

 

関連記事

国語辞典ナイト3 たほいや問題まとめ(2017年1月15日)

国語辞典ナイト5レポ(2) 子ども辞典たほいや

阪神タイガース仕様の三省堂国語辞典が誕生! 虎ファンを熱くさせる縦じま辞書!

 

「言葉」カテゴリーの記事

「クイズ・頭の体操」カテゴリーの記事

「カルチャー」カテゴリーの記事

 

全カテゴリーINDEXへ

 

 

 

 

..

 

ブログ作成者

ブログ作成者

まるほん

茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

●フォローしてくださると嬉しいです

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Facebookページ まるほんネット

 

◆ライターなどお仕事依頼、広告掲載のお問い合わせは

お問い合せフォーム

Twitter DM

Facebook Messenger

へ、お気軽にどうぞ。

-▶カルチャー, ……言葉, ……クイズ・頭の体操, ……カルチャーイベント
-