▶大相撲 ……大相撲記録

【大相撲記録】元大関同士が関脇以下で対戦

2021/01/19

2017年11月場所4日目、前場所負け越して大関から陥落したばかりの関脇照ノ富士が、これまた2017年3月場所で大関から陥落した小結琴奨菊と対戦。

琴奨菊vs照ノ富士という元大関同士の取組となりました。

元大関同士の対戦は約12年ぶりで、昭和以降では26回目でした。

※2021年1月場所10日目現在の記録は38回

スポンサーリンク

関脇以下で対戦した元大関同士の取組

1951年5月場所初日
○名寄岩(前頭4)- ●佐賀ノ花(関脇)

1957年3月場所2日目
○三根山(前頭3)- ●大内山(関脇)

1957年9月場所9日目
○三根山(前頭2)- ●大内山(前頭2)

1959年1月場所6日目
○三根山(前頭6)- ●松登(関脇)

1959年1月場所12日目
○三根山(前頭6)- ●大内山(前頭13)

1959年3月場所14日目
○大内山(前頭19)- ●三根山(前頭8)

1976年1月場所14日目
○大受(前頭7)- ●魁傑(関脇)

1994年5月場所3日目
○霧島(前頭11)- ●小錦(前頭5)

1995年5月場所10日目
○霧島(前頭8) - ●小錦(前頭7)

1995年7月場所8日目
○小錦(前頭13)- ●霧島(前頭12)

1995年9月場所初日
○小錦(前頭5)- ●霧島(前頭5)

1995年11月場所4日目
○霧島(前頭14)- ●小錦(前頭10)

1996年1月場所11日目
○霧島(前頭13)- ●小錦(前頭8)

2001年9月場所7日目
○出島(関脇)- ●貴ノ浪(前頭5)

2002年9月場所9日目
○貴ノ浪(小結)- ●雅山(前頭1)

2002年11月場所13日目
○出島(前頭10)- ●貴ノ浪(前頭1)

2003年1月場所8日目
○出島(前頭3)- ●貴ノ浪(小結)

2003年3月場所3日目
○出島(小結)- ●貴ノ浪(前頭1)

2003年5月場所9日目
○出島(関脇)- ●貴ノ浪(前頭2)

2003年9月場所3日目
○雅山(関脇)- ●貴ノ浪(前頭4)

2003年11月場所7日目
○貴ノ浪(前頭5)- ● 雅山(前頭4)

2004年1月場所8日目
○雅山(前頭7)- ● 貴ノ浪(前頭10)

2004年1月場所10日目
○出島(前頭6)- ●貴ノ浪(前頭10)

2004年7月場所14日目
○栃東(関脇)- ●雅山(前頭7)

2005年1月場所千秋楽
○栃東(関脇)- ●雅山(関脇)

2017年11月場所4日目
○琴奨菊(小結)- ●照ノ富士(関脇)

2019年5月場所7日目
○栃ノ心(関脇)- ● 琴奨菊(前頭1)

2020年1月場所14日目
○高安(関脇)- ●栃ノ心(前頭6)

2020年3月場所13日目
○琴奨菊(前頭13)- ●栃ノ心(前頭9)

2020年7月場所3日目
○高安(前頭13)- ●琴奨菊(前頭14)

2020年7月場所5日目
○高安(前頭13)- ●照ノ富士(前頭17)

2020年7月場所6日目
○栃ノ心(前頭11)- ●琴奨菊(前頭14)

2020年7月場所11日目
○照ノ富士(前頭17)- ●栃ノ心(前頭11)

2020年9月場所5日目
○栃ノ心(前頭4)- ●高安(前頭6)

2020年11月場所9日目
○高安(小結)- ●照ノ富士(小結)

2021年1月場所3日目
○照ノ富士(関脇)- ●栃ノ心(前頭4)

2021年1月場所4日目
○高安(小結)- ●照ノ富士(関脇)

2021年1月場所10日目
○高安(小結)- ●栃ノ心(前頭4)

大関から陥落した力士はたくさんいますが、元大関が関脇以下に2人以上同時に在位した例があまり無いので対戦例は少なめですね。

2001年11月場所~2009年7月場所までの47場所間、出島と雅山の2人が元大関として土俵に上がり続けていましたが、同じ武蔵川部屋の所属だったため対戦はありませんでした。もし違う部屋だったらどれだけの対戦があったでしょうか。

取組別対戦回数

6回 霧島-小錦

6回 貴ノ浪-出島

4回 三根山-大内山

4回 貴ノ浪-雅山

3回 琴奨菊-栃ノ心

3回 高安-照ノ富士

3回 高安-栃ノ心

2回 栃東-雅山

2回 照ノ富士-栃ノ心

1回 名寄岩-佐賀ノ花

1回 三根山-松登

1回 大受-魁傑

1回 琴奨菊-照ノ富士

1回 高安-琴奨菊

対戦が多いのは、霧島-小錦と貴ノ浪-出島の6回。

ソップ型で筋肉質の霧島と超アンコ型の小錦は、新入幕が同時で大関も同時期に在位したことがあり、互いに良きライバルと認め合う仲。

優勝をかけて千秋楽の相星決戦で対戦したこともあり、平幕同士で初日から対戦したこともあり、土俵人生の波乱万丈さが伝わってきます。

貴ノ浪と出島の対戦は、出島が6連勝と圧倒的な成績を残しています。

琴奨菊と照ノ富士は、まだまだ相撲を取り続けられそうなので対戦回数が増えていく可能性がありますが、大関に復帰して上記にある表の数字が大きくならないように願うばかり。

スポンサーリンク

関連記事

大関から陥落した力士

元大関の金星獲得

昭和以降大関一覧

大関変遷表(昭和以降)

関連キーワード

大相撲カテゴリー
大相撲総合

大相撲ガイド

大相撲記録

珍決まり手

大相撲観戦

大相撲イベント

地方巡業

予想番付

四股名

相撲女子

優勝力士一覧

三賞一覧

関取一覧

湘南地区出身力士星取表

\この情報をシェアしよう/

スポンサーリンク

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

「ちがちが茅ヶ崎」運営者

まるほん

茅ヶ崎 湘南 サザン 大相撲 プロ野球 高校野球 鉄道 歴史 文房具 クイズ 辞書 書籍 TKG ラーメン 唐揚げ カレー アイドル 松井玲奈 握手会 etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

●フォローしてくださると嬉しいです

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Facebookページ まるほんネット

 

◆ライターなどお仕事依頼、広告掲載のお問い合わせは

お問い合せフォーム

Twitter DM

Facebook Messenger

へ、お気軽にどうぞ。

-▶大相撲, ……大相撲記録
-,