▶大相撲 ……大相撲記録

はじめての大関・横綱戦一覧(現役力士編)

2017/03/14

幕内力士がはじめて挑んだ大関・横綱戦。そしてはじめて大関・横綱に勝った取組。

そんな力士として思い出に残る一番を一覧にしてみました。

引退時の会見では「思い出の一番は?」という定番の質問が飛びますが、この一覧の中から選ばれる可能性が高いです。

まずは現役力士のはじめての○○。随時更新していきます。

既に引退した力士の分は、あとで別にまとめていきます。

※入幕逆順。入幕の時期が新しいほうが上。

 

正代

2016年1月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2016/05/01 東前2 ●琴奨菊
大関戦初勝利 2016/05/07 東前2 照ノ富士
横綱初挑戦 2016/05/02 東前2 ●日馬富士
横綱戦初勝利 なし

上位陣と元気に相撲を取る姿を見せて、地元・熊本の人たちを励まします。

 

御嶽海

2015年11月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2016/07/01 東前1 ●稀勢の里
大関戦初勝利 2016/07/06 東前1 照ノ富士
横綱初挑戦 2016/07/02 東前1 ●鶴竜
横綱戦初勝利 2017/01/02 西前1 日馬富士

長野県出身力士の大関横綱挑戦は1976年5月場所の大鷲以来。

 

逸ノ城

2014年9月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2014/09/11 東前10 ○稀勢の里
大関戦初勝利 同上
横綱初挑戦 2014/09/13 東前10 ○鶴竜
横綱戦初勝利 同上

2014年9月、新入幕の場所に快進撃で終盤大関戦横綱戦が組まれました。ともに初挑戦で勝利を飾りましたが、どちらの相撲も立ち合いの変化で勝ったため、度胸の良さと非難の両方の評価を受けることになりました。

 

荒鷲

2014年5月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2017/01/01 西前2 ●琴奨菊
大関戦初勝利 なし
横綱初挑戦 2017/01/04 西前2 ●日馬富士
横綱戦初勝利 2017/01/06 西前2 鶴竜

 

佐田の海

2014年5月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2015/03/01 東前2 ●琴奨菊
大関戦初勝利 なし
横綱初挑戦 2015/03/02 東前2 ●白鵬
横綱戦初勝利 2015/05/04 東前3 日馬富士

上位陣挑戦2場所目にて、物言い同体取り直しの末に日馬富士を破り横綱戦初白星。

 

照ノ富士

2014年3月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2014/09/01 東前1 ○琴奨菊
大関戦初勝利 同上
横綱初挑戦 2014/09/02 東前1 ●鶴竜
横綱戦初勝利 2015/03/13 東関脇 白鵬

 

貴ノ岩

2014年1月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2016/09/04 東前3 ●豪栄道
大関戦初勝利 2016/09/07 東前3 照ノ富士
横綱初挑戦 2016/09/06 東前3 ●日馬富士
横綱戦初勝利 2017/01/14 東前10 白鵬

 

大砂嵐

2013年11月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2014/07/03  西前3 ●稀勢の里
大関戦初勝利 2015/05/04  西前3 豪栄道
横綱初挑戦 2014/07/05  西前3 ○鶴竜
横綱戦初勝利 同上

上位初挑戦の場所に横綱戦2勝をあげましたが、大関戦は未勝利でした。

西前頭3枚目に戻ってきた2015年5月場所に約1年遅れで大関戦初勝利。

 

遠藤

2013年9月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2014/01/12  西前10 ●琴奨菊
大関戦初勝利 2014/03/05  東前1 稀勢の里
横綱初挑戦 2014/03/02  東前1 ●日馬富士
横綱戦初勝利 2014/05/04  東前4 鶴竜

大関初挑戦は、初土俵から6場所目という史上2位の速さ。

2014年3月場所の稀勢の里戦では、史上初のザンバラ髪での大関戦勝利。

 

徳勝龍

2013年7月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2015/05/08 西前4 ●豪栄道
大関戦初勝利 なし
横綱初挑戦 2015/05/06 西前4 ●日馬富士
横綱戦初勝利 なし

大関初挑戦より先に横綱に初挑戦しました。

 

千代鳳

2013年5月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2014/03/14  東前5 ●稀勢の里
大関戦初勝利 2014/05/03  西小結 琴奨菊
横綱初挑戦 2014/05/01  西小結 ●白鵬
横綱戦初勝利 2014/05/07  西小結 鶴竜

大関横綱陣とフルに当たったのは、小結だった2014年5月場所のみ。

 

琴勇輝

2013年1月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2015/11/15  東前6 ●照ノ富士
大関戦初勝利 2016/03/05  東前1 豪栄道
横綱初挑戦 2016/01/09  西前4 ●日馬富士
横綱戦初勝利 2016/03/03  東前1 日馬富士

大関初挑戦の土俵で三役揃い踏みも初体験。

横綱日馬富士を一気に押し出しての初金星に涙涙また涙。

 

常幸龍

2012年11月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2014/09/02  東小結 ●琴奨菊
大関戦初勝利 なし
横綱初挑戦 2014/09/01  東小結 ●鶴竜
横綱戦初勝利 2015/03/07  西前4 日馬富士

2014年9月、新小結にあがった場所が上位初挑戦。2015年3月はその場所以来の、たった一日だけの上位挑戦のワンチャンで金星を獲得。

 

千代大龍

2012年5月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2013/03/01  東前2 ●鶴竜
大関戦初勝利 2013/03/02  東前2 琴奨菊
横綱初挑戦 2013/03/04  東前2 ○日馬富士
横綱戦初勝利 同上

上位初挑戦の2015年3月場所に、2日目から連続して2大関1横綱(琴奨菊、琴欧洲、日馬富士)を撃破して注目を集めました。

 

2012年3月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2013/03/10  西前3 ●稀勢の里
大関戦初勝利 2014/01/07  西前2 琴奨菊
横綱初挑戦 2013/03/07  西前3 ●日馬富士
横綱戦初勝利 2016/01/05  東小結 鶴竜

まだ横綱大関陣相手には力を出し切れていません。が、ようやく横綱鶴竜戦で初白星!

 

旭秀鵬

2012年1月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2016/01/05  東前4 ○照ノ富士
大関戦初勝利 同上
横綱初挑戦 2016/01/06  東前4 ●日馬富士
横綱戦初勝利 なし

入幕からじつに4年目で迎えた大関戦初挑戦で照ノ富士に勝利しました。

 

妙義龍

2011年11月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2012/03/01  東前1 ●日馬富士
大関戦初勝利 2012/05/02  東前2 鶴竜
横綱初挑戦 2012/03/02  東前1 ●白鵬
横綱戦初勝利 2012/11/12  東関脇 日馬富士

大関相手ならほとんど遜色ない相撲を取っています。妙義龍を推していると相撲ツウっぽいという風潮。

 

碧山

2011年11月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2012/07/01  東前2 ●日馬富士
大関戦初勝利 2012/07/03  東前2 琴奨菊
横綱初挑戦 2012/07/04  東前2 ●白鵬
横綱戦初勝利 2013/09/04  西前2 日馬富士

大関横綱戦は、途中不戦敗を挟んで17連敗をしたこともありましたが、最近では大関を食う相撲も多くなりました。確実に力がついてきています。

 

松鳳山

2011年11月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2012/07/04  西前3 ●琴欧洲
大関戦初勝利 2012/09/04  東前1 琴欧洲
横綱初挑戦 2012/09/02  東前1 ●白鵬
横綱戦初勝利 2013/09/02  東前1 日馬富士

はじめて横綱を破った2013年9月場所2日目は、土俵上で堪え切れず男泣き。感動の光景でした。

 

佐田の富士

2011年11月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2015/09/01  西前2 ●琴奨菊
大関戦初勝利 なし
横綱初挑戦 2015/09/05 西前2 ●鶴竜
横綱戦初勝利 なし

 

 

舛ノ山

2011年9月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2012/11/10  西前4 ○琴奨菊
大関戦初勝利 同上
横綱初挑戦 なし
横綱戦初勝利 なし

まだ大関戦2番しか経験していません。成績は1勝1敗。

 

宝富士

2011年7月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2013/05/03  東前3 ●琴欧洲
大関戦初勝利 2014/09/10  東前4 稀勢の里
横綱初挑戦 2013/05/07  東前3 ●白鵬
横綱戦初勝利 2015/01/02  東前1 鶴竜

2014年9月場所の稀勢の里戦の勝利は、それまで大関横綱戦15連敗中だっただけに誰もがあっと驚きました。その後は毎場所幕内上位で健闘してついに三役の座に!

 

高安

2011年7月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2012/01/07  西前3 ●琴奨菊
大関戦初勝利 2013/07/05  西前1 鶴竜
横綱初挑戦 2012/01/08  西前3 ●白鵬
横綱戦初勝利 2013/03/03  東前1 日馬富士

一時期、大関戦にかなり強い印象をもってたんですが、ここ最近また勝てなくなってきました。

 

魁聖

2011年5月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2011/07/12  東前5 ●日馬富士
大関戦初勝利 2012/09/01  西前1 把瑠都
横綱初挑戦 2012/09/03  西前1 ●白鵬
横綱戦初勝利 なし

大関挑戦3戦目にして初勝利をあげたものの、不戦勝をひとつ挟んで大関横綱戦28連敗ということもありました。

 

蒼国来

2010年9月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2016/03/07  西前4 ●照ノ富士
大関戦初勝利 なし
横綱初挑戦 2016/03/08  西前4 ●日馬富士
横綱戦初勝利 2017/03/03 東前2 日馬富士

インフルエンザで休場明けに大関初挑戦。

初の結びの一番で横綱戦初勝利。

 

臥牙丸

2010年7月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2011/09/11  西前11 ○把瑠都
大関戦初勝利 同上
横綱初挑戦 2011/11/08  西前3 ●白鵬
横綱戦初勝利 2015/05/10  東前6 日馬富士

大関初挑戦で勝ってんだね。上位に戻って横綱戦初勝利を目指せ。…ってこの記事を初アップした約5日後に日馬富士から初金星を奪いました。今までのNHKの殊勲者インタビューの中で一番多くしゃべったんじゃないだろうか。

 

隠岐の海

2010年3月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2011/05/06  東前4 ○魁皇
大関戦初勝利 同上
横綱初挑戦 2011/05/08  東前4 ●白鵬
横綱戦初勝利 2012/11/02  東前1 日馬富士

大関横綱との対戦、10戦目までは6勝4敗と勝ち越してました(不戦勝は除く)。途中勝てない時期もあって、今は普通の成績。

 

土佐豊

2009年7月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2010/03/08  西前4 ○琴欧洲
大関戦初勝利 同上
横綱初挑戦 2010/03/10  西前4 ●白鵬
横綱戦初勝利 なし

最後の大関横綱戦(2011年7月場所)からはや四年以上が経過。幕下から二度目のカムバックはできずに引退。

 

翔天狼

2009年3月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2009/09/01  東前2 ●魁皇
大関戦初勝利 なし
横綱初挑戦 2009/09/04  東前2 ●朝青龍
横綱戦初勝利 2009/09/06  東前2 白鵬

大関横綱と対戦したのは2009年9月場所の一場所のみ。この場所7日目に白鵬と対戦して引き落としで勝利。その後対戦がないので、横綱白鵬に対して勝率10割なのは翔天狼ひとりのみ!

※白鵬とは2003年5月場所の幕下時代に一度対戦があり(当時の四股名は武蔵龍)、そのときは白鵬が勝利。約6年ぶりの対戦で大金星を得たことになります。

 

玉鷲

2008年9月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2010/03/06  東前4 ●日馬富士
大関戦初勝利 2011/01/06  西前3 日馬富士
横綱初挑戦 2010/03/08  東前4 ●白鵬
横綱戦初勝利 2015/05/09  西前5 日馬富士

意外にも大関戦3勝してました。横綱初挑戦から5年にして初金星獲得。

 

北太樹

2008年9月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2010/05/08  東前4 ●琴欧洲
大関戦初勝利 2010/05/12  東前4 琴光喜
横綱初挑戦 2010/07/12  西前4 ●白鵬
横綱戦初勝利 なし

大関戦通算勝利2勝。もっと勝ってると思ってた……。

 

栃ノ心

2008年5月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2008/11/05 西前4 ●琴欧洲
大関戦初勝利 2009/09/05 東前1 日馬富士
横綱初挑戦 2008/11/09 西前4 ●白鵬
横綱戦初勝利 2015/03/08  西前4 日馬富士

2015年3月場所8日目の日馬富士戦で横綱に初勝利。横綱初挑戦の日から実に6年以上かかりました。

 

豪栄道

2007年9月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2007/09/13  西前14 ●千代大海
大関戦初勝利 2008/01/03  東前3 琴光喜
横綱初挑戦 2007/09/14  西前14 ●白鵬
横綱戦初勝利 2010/01/05  東前2 朝青龍

大関にあがった豪栄道でさえ、横綱初挑戦から横綱戦初勝利まで2年半ぐらいの歳月を要しているんですね。

 

豊響

2007年7月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2008/09/11  東前6 ●琴欧洲
大関戦初勝利 2012/05/03  東前3 琴欧洲
横綱初挑戦 2009/07/04  西前2 ●白鵬
横綱戦初勝利 2012/05/07  東前3 白鵬

はじめて横綱を破った白鵬戦は、土俵際の小手投げに物言いがつくほどのきわどい勝利。懸賞金を受け取る豊響の目からは汗が流れ落ちていました…。

 

栃煌山

2007年3月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2007/05/03  西前4 ●琴欧洲
大関戦初勝利 2009/03/02  西前2 琴欧洲
横綱初挑戦 2009/03/04  西前2 ●朝青龍
横綱戦初勝利 2012/09/10  東前5 白鵬

横綱戦は初挑戦から18戦目での勝利。

 

鶴竜

2006年11月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2007/09/05  西前2 ●琴欧洲
大関戦初勝利 2008/03/01  西前1 琴光喜
横綱初挑戦 2007/09/03  西前2 ●白鵬
横綱戦初勝利 2012/01/10  東関脇 白鵬

横綱挑戦28戦目にしてようやく初勝利というのは、のちに横綱になる力士にしては時間かかりましたね。4年以上横綱に勝てなかったわけですからね。

 

嘉風

2006年1月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2009/01/01  西前2 ○ 日馬富士
大関戦初勝利 同上
横綱初挑戦 2009/01/05  西前2  ●白鵬
横綱戦初勝利 2014/05/01  東小結 日馬富士

西前頭2枚目でむかえた2014年7月場所4日目、日馬富士を破って初金星。32歳3か月27日での初金星は年6場所制での最年長記録。…でしたが、わずか5日後に豪風に記録を更新されることになろうとは。

 

琴奨菊

2005年1月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2005/09/13 東前6 ●千代大海
大関戦初勝利 2006/05/02 東前3 栃東
横綱初挑戦 2005/09/12 東前6 ●朝青龍
横綱戦初勝利 2007/11/01 西小結 白鵬

横綱を倒したことがあるのは、小結、関脇、大関のときだけなので金星はひとつも獲得していません。

 

日馬富士(安馬)

2004年11月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2005/11/12  西前5 ●魁皇
大関戦初勝利 2006/03/01  東前2 魁皇
横綱初挑戦 2005/11/10  西前5 ●朝青龍
横綱戦初勝利 2006/01/12  東前6 朝青龍

横綱初挑戦の朝青龍戦では、後ろにつかれて高々と吊り上げられる屈辱的な負け方をしています(決まり手は送り吊り出し)。

 

稀勢の里

2004年11月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2005/11/10  東前5 ●千代大海
大関戦初勝利 2006/05/01  東前1 琴欧州
横綱初挑戦 2005/11/03  東前5 ●朝青龍
横綱戦初勝利 2006/09/06  東前2 朝青龍

 

豊ノ島

2004年9月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2007/03/01 西前1 ○琴欧洲
大関戦初勝利 同上
横綱初挑戦 2007/03/04  西前1 ●朝青龍
横綱戦初勝利 2009/09/11  東前5 白鵬

 

時天空

2004年7月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2006/01/01  西前1 ●栃東
大関戦初勝利 2006/09/01  西前2 栃東
横綱初挑戦 2006/01/07  西前1 ●朝青龍
横綱戦初勝利 2007/03/01  西小結 朝青龍

唯一の横綱戦勝利は小結のときだったので金星にならず。朝青龍の真後ろに食いつく珍しい形になり、送り倒しました。

 

白鵬

2004年5月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2004/09/02  東前3 ●魁皇
大関戦初勝利 2004/09/05  東前3 武双山
横綱初挑戦 2004/09/09  東前3 ●朝青龍
横綱戦初勝利 2004/11/11  西前1 朝青龍

 

豪風

2003年3月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2006/01/02  東前3 ●琴欧州
大関戦初勝利 2006/01/03  東前3 千代大海
横綱初挑戦 2006/01/04  東前3 ●朝青龍
横綱戦初勝利 2014/07/09  西前4 日馬富士

2014年7月場所9日目の日馬富士戦で初金星。35歳1ヶ月での初金星は年6場所制での最年長初金星。5日前に嘉風が樹立したばかりの最年長初金星の記録をさらに約3歳も更新しました。

 

朝赤龍

2003年3月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2003/09/04  東前4 ●栃東
大関戦初勝利 2003/09/10  東前4 魁皇
横綱初挑戦 2007/07/05  西前1 ●白鵬
横綱戦初勝利 なし

朝赤龍が上位進出したころは同部屋の朝青龍がひとり横綱を張っていた時代。そのため大関初挑戦から4年たって白鵬の横綱昇進によってはじめて横綱挑戦と結びの一番を取ることができました。

 

安美錦

2000年7月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2002/03/13  東前6 ○武双山
大関戦初勝利 同上
横綱初挑戦 2002/05/03  東前1 ●武蔵丸
横綱戦初勝利 2003/01/08  東前4 貴乃花

横綱戦初勝利となった2003年1月場所8日目の取組は、横綱・貴乃花の現役最後の一番となりました。

 

若の里

1998年5月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 1998/09/09  西前4 ○武蔵丸
大関戦初勝利 同上
横綱初挑戦 1998/09/08  西前4 ●若乃花
横綱戦初勝利 1998/11/11  西前6 若乃花

若乃花には挑戦2回目で勝利したものの、貴乃花とは9回対戦して1回も勝つことはできませんでした。

 

旭天鵬

1998年1月入幕

年/場所/日目 地位 相手
大関初挑戦 2000/03/01 西前2 ●貴ノ浪
大関戦初勝利 2000/03/08 西前2 千代大海
横綱初挑戦 2000/03/03 西前2 ●貴乃花
横綱戦初勝利 2002/09/02 東前3 貴乃花

横綱戦初勝利は、貴乃花最後の全勤場所となった2012年9月場所の2日目に渡し込みで破ったもの。モンゴル出身力士で貴乃花に勝利したのはこのときの旭天鵬だけです(旭鷲山も朝青龍も貴乃花には一度も勝てませんでした)。

 

 

【大相撲記録】金星一覧 2001年以降

 

大相撲記録関連記事

大相撲関連記事

 

(大相撲記録アナリスト:まるほん)

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶大相撲, ……大相撲記録