高校野球 …高校野球

【高校野球】甲子園で出た満塁ホームラン一覧

2017/03/28

2015年のセンバツ高校野球では、優勝した敦賀気比高校の松本哲幣(てっぺい)選手が準決勝の大阪桐蔭戦で二打席連続の満塁ホームランを放ったのが印象的でした。

二打席連続の満塁ホームランは、春夏通じて史上初。満塁ホームランを2本打った選手も初めてでした。

甲子園で飛び出した満塁ホームランをまとめてみました。

 

山下航汰(健大高崎)​

回戦 打者(高校) 対戦相手
1930 準々決勝 中川伴次郎(平安中) 台北一中
1930 準々決勝 九里正(甲陽中) 静岡中
1930 決勝 高橋二郎(第一神港商) 松山商
1936 1回戦 石田元紀(桐生中) 熊本工
1969 1回戦 上田芳央(浪商) 日体荏原
1973 2回戦 長崎誠(横浜) 小倉商
1982 決勝 松田竜二(PL学園) 二松学舎大付
1984 1回戦 中原康博(佐賀商) 高島
1986 準決勝 吉永晋(宇都宮南) 新湊
1991 1回戦 林尚克(東邦)● 鹿児島実
1993 2回戦 山本啓輝(浜松商) 岩国
1995 2回戦 太田耕司(関西) 報徳学園
1996 1回戦 太田優(米子東) 釜石南
2000 2回戦 亀倉誠仁(作新学院) 佐賀商
2002 1回戦 佐藤慶彦(延岡工) 秋田経法大付
2002 2回戦 赤土善尚(福井商) 津田学園
2007 準々決勝 杉谷翔貴(帝京) 広陵
2011 準決勝 森下翔平(東海大相模) 履正社
2011 準決勝 田中俊太(東海大相模) 履正社
2014 1回戦 辻心薫(履正社) 小山台
2015 2回戦 荒原祐貴(常総学院) 今治西
2015 準決勝 松本哲幣(敦賀気比) 大阪桐蔭
2015 準決勝 松本哲幣(敦賀気比) 大阪桐蔭
2017 1回戦 山下航汰(健大高崎) 札幌第一
2017 1回戦 幸地竜弥(秀岳館) 高田商
2017 2回戦 山下航汰(健大高崎) 福井工大福井

●…満塁ホームランが出た高校が負け。

 

センバツ初の満塁ホームランは、1930年準々決勝の平安中の中川選手。 満塁ホームラン第2号は続いておこなわれた次の試合で飛び出しました。

1973年横浜高校の長崎選手は甲子園史上初のサヨナラ満塁ホームラン。横浜高校はこの余勢をかって優勝。強豪校・横浜がはじめて全国制覇を成し遂げました。

1982年決勝のPL学園・松田選手はランニングホームラン。

2011年の東海大相模が史上初の1試合2本の満塁ホームラン。

2015年の敦賀気比が2校目の1試合2本の満塁ホームランを放ちましたが、同一打者が2本放ったのは初めてです。

夏の甲子園では、まだ1試合2満塁ホームランはまだ出ていません。

 

回戦 打者(高校) 対戦相手
1924 1回戦 田中市太郎(静岡中)● 北海中
1925 1回戦 加藤常雄(東山中) 北海中
1930 1回戦 山下好一(和歌山中) 北海中
1930 準々決勝 稲田照夫(平安中) 東北中
1934 2回戦 大塚善次郎(関東中)● 高松中
1936 1回戦 野村清(岐阜商) 盛岡商
1963 2回戦 荒川陽一(九州学院) 足利工
1966 2回戦 荒武康博(報徳学園) 竜ヶ崎一
1971 2回戦 稲山正則(県岐阜商) 池田
1972 1回戦 山川猛(東洋大姫路) 習志野
1973 2回戦 中山明(高知商) 東邦
1977 1回戦 見形仁一(宇都宮学園) 東海大相模
1977 3回戦 川端正(大鉄) 津久見
1979 1回戦 坂口義一(済々黌) 東北
1979 3回戦 小沢潤一(横浜商) 豊浦
1981 1回戦 岡部道明(報徳学園) 盛岡工
1982 準々決勝 水野雄仁(池田) 早稲田実
1983 3回戦 津野浩(高知商) 箕島
1989 準々決勝 吉岡雄二(帝京) 三重
1990 1回戦 水島祐介(浜松商) 岡山城東
1990 2回戦 松本謙吾(宇部商) 渋谷
1991 3回戦 三沢興一(帝京) 池田
1994 決勝 西原正勝(佐賀商) 樟南
1995 1回戦 福留孝介(PL学園) 北海道工
1997 1回戦 兵藤秀冶(佐賀商) 光星学院
1998 1回戦 平井孝英(富山商) 報徳学園
2004 2回戦 仲里孝太(中部商)● 酒田南
2006 1回戦 宮本大輔(常総学院)● 今治西
2007 2回戦 渡辺侑也(聖光学院) 青森山田
2007 決勝 副島浩志(佐賀北) 広陵
2008 1回戦 田野尻悠紀(鹿児島実) 日大鶴ヶ丘
2008 1回戦 江川大輝(関東一) 常総学院
2008 準々決勝 筒香嘉智(横浜) 聖光学院
2008 準決勝 前田隆一(常葉菊川) 浦添商
2008 決勝 奥村翔馬(大阪桐蔭) 常葉菊川
2011 1回戦 白石智英(八幡商) 山梨学院大付
2011 2回戦 川上竜平(光星学院) 専大玉名
2011 2回戦 遠藤和哉(八幡商) 帝京
2011 2回戦 小林航(白樺学園)● 智弁和歌山
2013 1回戦 松本高徳(鳴門) 星稜
2014 準決勝 御簗翔(敦賀気比)● 大阪桐蔭
2016 1回戦 北川竜之介(中京) 大分
2016 3回戦 西浦颯大(明徳義塾) 嘉手納

●…満塁ホームランが出た高校が負け。

 

甲子園満塁ホームラン第1号が出たのはは1924年。打たれた北海中の手島投手はなんと、翌年にも満塁ホームラン第2号を喫しています。

1977年の大鉄・川端選手はサヨナラ満塁ホームラン。

1982年、3年連続の甲子園出場で当時大ちゃんフィーバーを巻き起こし、悲願の優勝を狙う荒木大輔投手から満塁ホームランを放ちその夢を打ち砕いたのが、山びこ打線・池田高校の水野雄仁。その勢いで池田高校が優勝しました。この2人はプロに入っても同じセリーグで対峙することになります(荒木=ヤクルト、水野=巨人)。

1983年に満塁ホームランを打った高知商の津野と、打たれた箕島の吉井も同じパリーグで活躍することになりました(津野=日本ハム、吉井=近鉄ほか)。

1994年の佐賀商、2007年の佐賀北と佐賀県勢の優勝には、いずれも決勝戦での劇的な満塁ホームランがかかわっています。

1994年の佐賀商・西原選手が打ったのは同点の九回表から。 2007年の佐賀北は4点差を付けられ、それまで1安打に抑えれられていた八回裏に押し出しで1点返したあとの逆転満塁ホームラン。

 

2015年春の満塁ホームランはリベンジの満塁ホームランだった!

2015年春のセンバツで常総学院と敦賀気比が打った満塁ホームラン。前回の屈辱へのリベンジともいえるものでした。

2006年夏、常総学院打線は満塁ホームランを放ちながら今治西に8-11で敗れました。そして2015年春、再び今治西と対戦した常総学院はまたも満塁ホームランを放ち今回は勝利。9年越しの無念を晴らしました。

2014年夏の準決勝、敦賀気比の御簗(おやな)選手の満塁ホームランが出ながらも大阪桐蔭に打ち負け敗退。大阪桐蔭は優勝します。明けて2015年春、再び大阪桐蔭と準決勝で対戦した敦賀気比は、松本選手の2打席連続満塁ホームランで大阪桐蔭を下し、優勝につなげました。

 

※ちなみにプロ野球での2打席連続満塁ホームランは、2006年4月30日の二岡智宏(巨人)が唯一記録しています。

 

 

≫甲子園出場校戦績INDEXへ

≫他の「高校野球」関連の記事を見る

 

≫全カテゴリーINDEXへ

 

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-高校野球, …高校野球