握手会レポ …SKE48レポ …松井玲奈レポ

【握手会レポ】松井玲奈(2013年3月30日 SKE48「チョコの奴隷」個別握手会その5)

2015/12/10

2013年3月30日にパシフィコ横浜でおこなわれた、SKE48「チョコの奴隷」個別握手会レポ第五弾です。

 

松井玲奈(チームS)

松井玲奈プロフィール(Grick)

Twitterー松井玲奈 ★松井玲奈Google+ ★instagram

 

第1部1枚。

握手会の前夜(29日深夜)、NHKで松井玲奈主演のドラマ「放送博物館危機一髪」 が放送されました。

そのドラマの中で使われていて、番組のサイトでもダウンロードできる幽霊退治のお札。

 

え SKE 握手会 13033002
2枚のお札を、それぞれYシャツの左胸ポケットと右胸ポケットにつけて行きました。

並んでいるときに、玲奈レーン担当のいつもの人なつっこいOJSのおじさんに

 

OJS「なんだ? なんか修行でもしてんのか?」

――――いや、玲奈ちゃんがドラマで使ってたやつなんです。

OJS「へー、そうなのかー 知らんかった」

 

説明することになりましたw

 

さて、玲奈ちゃんはというと

「喉の調子が悪くて、声があまり出ません すいません」

といった内容の紙がブースの前に貼ってありました。

自分の何人か前の人の順番のときに列を止めて、自分たちから見えないように後ろを振り返って、激しく咳き込んでいるのが見えました。

握手が再開され、いよいよ自分の番。

玲奈ちゃんの正面に立って顔を見ると……

Σ(゚д゚;)

泣いてる・・・!?

目にいっぱい涙を溜めていて、両目から涙の粒が頬を伝って流れていました。

一瞬固まる自分。「いったい何があったんだ」と少し頭の中が混乱。

無理に咳き込んで、苦しくなって涙が出てきてしまった感じでしょうか。

涙は拭わないまま、胸ポケットにつけたお札を見て

 

玲奈「あーっ!」

――――昨晩のドラマ見ましたよ。楽しかったです。

玲奈「ありがとうございます」

――――冒頭の『バキュン!』にやられました。

玲奈「あははーっw」

笑顔でバイバイして見送ってくれました。

 

やはり喉の調子が悪くて苦しそうで、声も聞き取れないぐらいか細く小さなものでした。午後からの部では、とうとう声が出なくなりジェスチャーで対応していたようです。苦しいながらも我々みんなに笑顔で応えてくれる姿勢に感謝せねばなりません。

しかし

苦しい中、がんばってくれた玲奈ちゃんに対して失礼かもしれない、本意じゃなかったかもしれないので不謹慎かもしれないけど、至近距離で見た玲奈ちゃんの涙……

 

美しすぎた(〃∇〃)

 

この涙を見て心穏やかでいられる男などいるのか?

ただでさえ儚げなイメージのある玲奈ちゃんの目に涙。

できることならその場で抱きしめたかった。(←注:出禁になります)

涙そのものが松井玲奈という芸術作品に彩りを添えているのです。(何を書いているんだろう?)

眼に映った対象を映像で記憶できる能力のことを映像記憶、または直観像記憶ともいうそうですが、玲奈ちゃんの涙と対峙したとき、切にこの能力が欲しいと願いました。

はあ~

玲奈ちゃんの涙を流した姿、いつもでも記憶に残しておきたいです。

 

握手会レポ一覧

SKE48レポ一覧

松井玲奈レポ一覧

 

(握手会アンバサダー:まるほん)

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-握手会レポ, …SKE48レポ, …松井玲奈レポ