文房具

第3回・手帳総選挙結果!

2016/11/04

「第三回・手帳100冊!書き比べ総選挙!!」の最終結果が12月1日に発表されました。

自分も11月24日に横浜会場に行き、実際にいくつかの手帳に触れて、投票もしました。

 

■参考■

「第三回・手帳100冊!書き比べ総選挙!!」に行ってきました! | まるほんネット

 

表彰式で発表された総合順位は以下の通りです。

 

1位 5年手帳(不二精機)
http://fuji-seiki.net/new/

*実際に会場で手に取り拡げてみました。大きく広がり使い出がありそうでしたね。

 

2位 ブラウニー手帳(ブラウニー)
http://brownie-techou.com/

*一冊で縦にも横にも使える手帳。横向きに通帳みたいに開いて使う形は普段そういう使い方をしてない人は慣れるまで時間かかりそう。

 

3位 スライド手帳 with HIRATAINDER Neo(あたぼう)
http://www.slide-techo.com/

*手帳の両端にリング穴が開いているので、スライドさせれば見開きの左側が今週、右側が来週という状態をずっと保ち続けていられます。一度試してみたいかも。

 

4位 MOON PLANNER(MOON PLANNER)
http://moonplanner.jp/

*横浜会場で実際に投票してきた手帳。こんなに上位に食い込むとは嬉しい限り。月の満ち欠け単位という発想は斬新。いや、昔に原点回帰か?

 

5位 EDiT B6(マ-クス)
http://marksdiary.jp/edit/

*1日1ページ分を自由に使えるので応用度が高いですね。

 

6位 MDノートブックダイアリー(デザインフィル)
http://www.midori-store.net/SHOP/8733/51827/list.html

*罫線が引いてある部分が少なく余白がとっても多い手帳。余白を活かすも殺すも自分次第!

 

7位 ジブン手帳 mini(コクヨS&T)
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/jibun_techo/

*DIARY、LIFE、IDEAの3分冊手帳。個人的には分冊にするより一冊にまとまっていたほうがよいのですが……。『マツコの知らない世界』(TBS系)で、手帳評論家の舘神龍彦さんが自身で使っていると紹介していました。

 

8位 ほぼ日手帳オリジナル(東京糸井重里事務所)
http://www.1101.com/store/techo/2015/all_about/original/

*来年の手帳はこれにしようかと決めていた時期もあるんですが、どうしようかな。まだ悩み中。
■参考■

ほぼ日手帳公式ガイドブック2015 気になるあの人の手帳の中身は… | まるほんネット

 

9位 キャンパスダイアリー(コクヨS&T)
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/diary2015/

*月間と週間が一冊の中で分かれているのは、ページが閉じてしまいやすいという点はあるものの、他の月間だけのもの、週間だけのものはシンプルな罫線で使いやすいです。キャンパスノートとほぼ同じ質感というのも安心材料になりそう。

 

10位 ジブン手帳(コクヨS&T)
http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/jibun_techo/

 

 

そういえば、まだ来年の手帳を決めていなかったです。たくさんの種類の手帳を見たせいでさらに選択肢が増えて、ますます決めかねる事態に……。でも、たくさんの手帳を見比べて迷っている時間が楽しくもあり幸せでもあるんですよね~。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-文房具
-