……文房具

「第三回・手帳100冊!書き比べ総選挙!!」に行ってきました!

2016/11/04

ぶ 文房具 14112405

日本手帖の会主催で2012年から毎年開催されていて今年第3回を迎える「手帳100冊!書き比べ総選挙!!」に行ってきました。

 

「日本手帖の会」Facebookページ

「日本手帖の会」公式Twitter

 

10月上旬から東京、神戸、大阪と順番に各地で開催され、11月23日と24日の両日は横浜で開催されました。

11月24日は、パシフィコ横浜にAKB48大写真会のために来ていて、間に空き時間がけっこう長くできたこともあって、その時間を利用して会場に足を延ばしました。

 

会場はJR関内駅前のセルテ(CERTE)。

ぶ 文房具 14112401

 

その6階にある、なか区民活動センター。

ぶ 文房具 14112402

 

約100冊の手帳が所狭しと並べられていて、自由に手に取って見ることはもちろんのこと、ペンなどで実際に書き込みをすることもできました。

書き心地なども含めてより実用的にたくさんの手帳を比較することができるわけです。

参加者はいいと思った手帳に投票できます(3つまで)。会場では熱い手帳談義に花を咲かせるシーンもみられました。

能率手帳、モレスキン、ほぼ日手帳、コクヨ、陰山手帳、営業手帳、夢を実現する手帳など、有名どころも当然のように揃えられていましたが、自分の知らない手帳も数多く展示されていました。

実際に見て触って気になった手帳をいくつか紹介してみたいと思います。

 

スクエアバーチカルND(ハイタイド)

手帳の判型としては珍しいほぼ正方形の手帳。

ぶ 文房具 14112407

正方形の手帳はまずないので、そこに魅かれました。

週間スケジュールのページ。

ぶ 文房具 14112408

一日の時間の区分が、MORNING、AFTER-NOON、EVENINGの3区分だけというアバウトさ。時間刻み分刻みで時間時間で追われるよりも、のんびりと大らかに生きていきたいもんだなあ、と強く思ったものです。

株式会社HIGHTIDE

 

MOON PLANER

ぶ 文房具 14112409

一ヶ月単位、一週間単位というのが手帳では標準ですが、 月の満ち欠け単位という斬新なスタイル。

ぶ 文房具 14112410

新月から満月まで、または満月から新月までが見開き2ページに収められています。そのために見開きのページが14日だったり16日だったりするアンバランスさもあります。

新しい感覚の手帳ですが、昔(江戸時代とか)は月の満ち欠けに合わせて暦を作っていたはずで、そういう意味では昔への原点回帰という見方もできるかも。

MOON PLANNER 【ムーンプランナー】

 

 A5ツイン手帳(学研ステイフル)

ぶ 文房具 14112411

月間スケジュールと週間スケジュールが一冊の中で上下に分かれていて、同時に参照できる手帳。

実はコクヨにも同じように上下に分かれている手帳があって展示されていたのですが、開いた箇所をしっかりと手で押さえておかないと閉じてしまいました。

しかし、こちらのツイン手帳はリング式になっているので、置いたままでも開いた状態が保てる分、使いやすそうでしたね。

ぶ 文房具 14112412

Gakken Sta:Ful

 

以上3点の手帳に投票しました。

 

その他の気になった手帳

・2015年レザー風手帳(大創産業)

ダイソーで100円で買えるとは思えないような立派な革の装丁と内容の充実した分厚さがあります。ただ展示されていた手帳が何人もの人に触られたせいか中のページが取れてしまう脆弱さがでてしまったのはやはり100円のゆえか。

 

・マンスリーポワン(デルフォニクス)

コンパクトで薄くて表紙が固いポケットに入れて持ち運ぶには良い手帳。手帳にたくさん書くタイプでない人なら、値段も手ごろなのでいいかも。

 

・ES DIARY(枻出版)

文房具のムック本を出している枻出版(えいしゅっぱん)が手掛けた手帳だけあって、実際のペンでの書き心地は最高でした。

 

その他、たくさんの手帳を実際に手に取ってみて気になった点。

・いつからでも使い始めることができる日付が印刷されていない手帳。たしかに使わないページがなくなり節約になりますが、意外と日付を手書きでいれる作業は面倒なもの。自分がそういう苦労を厭わないタイプか見極めてから使ったほうがいいかな。

・ 自分の好みとしては住所録とか付録が別冊になってないもののほうが使いやすそうです。

・預金通帳みたいにして見るタイプの手帳は、慣れないと使いにくそう。

 

表彰式は12月1日

各会場の集計結果を元にして順位を決め、12月1日(月・手帳の日)にお台場・東京カルチャーセンターでおこなわれる表彰式で発表されます。

「第三回・手帳100冊!書き比べ総選挙!!」表彰式 ~2015年の手帳ナンバー1は、これだ!~ TOKYO CULTURE CULTURE:@nifty

イープラスでチケットが発売されています。 (上記ページにチケット購入ページへのリンクがあります)

 

 

 

第3回・手帳総選挙結果!

ほぼ日手帳公式ガイドブック2015 気になるあの人の手帳の中身は…

ほぼ日手帳2015 LIFE is …展に行ってきました

文房具関連記事一覧

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-……文房具
-