文房具 AKB48グループ 握手会レポ …AKB48

【ヲタクハック】納品書に付せんを貼る便利技が好評のうちにその役割を終える

 

先日2014年11月9日のSKE48「不器用太陽」個別握手会を最後に、「納品書に付せんを貼る」という便利技が、好評のうちにその役割を終えました。

 

個別握手会参加に必要なもの

AKB48グループの個別握手会(あらかじめ指定したひとりのメンバーと握手する)では握手をする際に、握手券と申込者本人と確認できる書類(運転免許証など)が必要です。

現在は、握手券に申込者の名前と住所が記載されているので、握手券と本人確認書類の2点をもっていけば握手会に参加できるわけです。

 

026 納品書

*個別握手会の握手券(大握手会参加券)。券の中に申込者との名前と住所が記載されています。

 

少し前までは、握手券に申込者の名前と住所が記載されていなかったので、上記の2点に加えCDが送られてきたときに付いている納品書も必要でした。

025 納品書

握手券(左)と納品書(右)。

納品書に記載されている住所氏名と本人確認書類とを照らし合わせて確認していました。なので3点もっていく必要がありました。

 

2013年から徐々に納品書がいらないスタイルに変わってきました。(AKB48は2013年10月発売の「ハートエレキ」から、NMB48は2013年6月発売の「僕らはユリイカ」から、HKT48はファーストシングルから)

 

納品書制度の問題点

納品書にはメンバーの名前と、握手会の日にちと場所と時間帯が記載されていて、握手券と照らし合わせて使用したかどうかチェックします。

024 納品書

しかし、いろんなメンバーを取っていると納品書をチェックする受付係の人も、うっかり違うメンバーの欄をチェックしてしまうという間違いが起きてしまう場合もあるのです。

 

027 納品書

実際に私も間違えられてしまったことがあります。上の画像がそうなんですが、インフォメーション(総合案内)まで出向き訂正印をもらったりとちょっと面倒な手続きが増えてしまうんですよね。

 

そこで考えた対策

納品書をチェックする係の人も、アルバイトの学生さんも多くてみんながAKBとかアイドルとかに詳しいわけじゃないので、当該の名前を探し出すのはかなりたいへんです。間違うのも仕方ない面もあります。

そこで、付せんを用意して納品書に貼って該当箇所に指し示すようにしました。

SH3J0141(2月2日 倉持明日香さん4部の箇所を指し示した例)

 

付せんを使い始めてからというのも、間違えてチェックされることは一度もありませんでした。名前を探し出す手間を省くことができたので、受付にかかる時間も短縮されスムーズな握手会運営の手助けになったと自負しております。

実際に受付をしてくれたかたからも

「助かります」

「わざわざありがとうございます」

「ありがたい人キター!」

「いやあ、こうやっていただくとホントに助かるんですよ!」

「これからもぜひ続けてくださいね! ねっ!」

「これ超便利ですよね」

等々、ありがたい言葉をいただきました。

やっててよかったと心底思いましたね。

 

付せんの活躍の場も終了

AKBグループの中では、AKB48、NMB48、HKT48、乃木坂46は早々と握手券自体に住所氏名を印刷するようになり、納品書でのチェックが廃止されましたが、SKE48だけは2014年になっても納品書でのチェックは続いていたので付せんは活躍していました。

しかしついに、12月10日発売の16thシングル「12月のカンガルー」の個別握手会から納品書でのチェックがなくなることになりました。

先日、11月9日の個別握手会が付せんの最後の活躍の場ということになりました。ここでも係のかたにお褒めの言葉をかけてもらえました。

028 納品書

付せん、最後のご奉公。

 

知恵と工夫でハッピーなヲタクライフを!

(握手会アンバサダー:まるほん)

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-文房具, AKB48グループ, 握手会レポ, …AKB48