大相撲 ミュージック …写メ会レポ …本場所・イベント等レポ

増位山太志郎新曲「冬子のブルース」発売記念キャンペーン(2014年9月20日赤羽美声堂)

2015/02/12

2014年9月20日、元大関増位山(元三保ヶ関親方)の増位山太志郎の新曲「冬子のブルース」発売記念キャンペーンが行われた東京赤羽・美声堂へと足を運びました。

増位山太志郎
Taishiro Masuiyama
本名 澤田 昇(さわだのぼる)
出身地 東京都(本籍地:兵庫県)
生年月日 1948年11月16日
身長/体重 182cm/105kg
元大相撲力士で最高位は大関。
1974年「いろは恋唄」で歌手デビュー。
その後発売した「そんな夕子にほれました」が大ヒットし、1977年8月に発売した「そんな女のひとりごと」は130万枚の売上を記録。
1978年 第11回日本有線大賞では同曲で有線音楽賞とベストヒット賞を受賞。また「男の背中」など数々のヒット曲をもつ。
2012年には松居直美とのデュエット曲「秘そやかに華やかに」を発売し、第45回日本作詩大賞入賞作品となった。
2013年11年15日、日本相撲協会を定年退職し、本格的に歌手活動を開始。

増位山太志郎プロフィール | TEICHIKU RECORDS

 

赤羽・美声堂があるのは赤羽駅北口を東側に出たところにあるLa Laガーデン(赤羽スズラン通り商店街)の中。

ま 増位山 14092002

 

キャンペーンは15時開始でしたが、到着した14時30分くらいには赤羽美声堂はすでに人だかりができていました。

ま 増位山 14092003

 

ま 増位山 14092007

 

店頭販売のCDを購入。

歌唱のあとで行われる2ショット撮影会&握手会に参加できる券をもらいます。

ま 増位山 14092004

 

店員さんとお客さんの元気なやり取りなど、下町の商店街らしい雰囲気でした。

お客さんの年齢層はもちろん高め。おそらく自分が最年少だったのでは?

 

15時の歌唱ショーを前に、テイチクレコードの女性社員が注意事項等を説明。

「歌唱中の映像撮影、録音はお断りします」と口をすっぱくして言っていましたね。

あと、「カメラの練習はばっちりしてきましたので、2ショットは撮影は安心してください」とも。

 

15時になり、店の表から増位山登場。

ステージで

1.そんな夕子にほれました

2.冬子のブルース(新曲)

の2曲を熱唱。

やはり生の歌声は迫力が違いますね。

多くの女性をうっとりさせたといわれる甘い歌声も健在。あんな風に歌ってみたいなあ。

 

歌唱ショーのあとは、2ショット撮影会&握手会。

ま 増位山 14092016

がっちり握手してもらいました。元力士ですから当たり前ですが、ほんとに大きい手でした。

カメラかケータイ(スマホ)があればツーショット撮影できたのですが、なかにはカメラを忘れてきてしまうかたも。そういう場合もお店のカメラで撮影してあげて、主人が「現像しとくから、忘れずに取りにきなよ」なんて暖かいやり取りは下町ならではでしょうか。

 

店頭に貼ってあったポスター。

ま 増位山 14092005

 

キャラクター風の増位山イラスト。

ま 増位山 14092006

 

赤羽・美声堂ではこのあとも歌手のキャンペーンが続々行われる予定です。

ま 増位山 14092008

 

CDの表面と裏面。

ま 増位山 14092010

ま 増位山 14092009

歌詞カードにはカラオケのワンポイント・アドバイスも。

 

特典としてもらった増位山クリアファイル。

ま 増位山 14092012

手形は原寸大とのことです。

 

ミュージック美声堂 | ララガーデン 赤羽スズラン通り商店街振興組合

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-大相撲, ミュージック, …写メ会レポ, …本場所・イベント等レポ