大相撲 …大相撲

秋場所新番付とある改名力士

2015/12/10

 

9月15日に初日を迎える大相撲秋場所の番付が発表されました(9月2日)。

赤文字新  青文字…再

・・・・・・東・・・・・・・西

横綱  白鵬    日馬富士

大関  稀勢の里 鶴竜

大関  琴奨菊   琴欧洲

関脇  妙義龍   豪栄道

小結  栃煌山   高安

前1  松鳳山    勢

前2  隠岐の海  碧山

前3  宝富士   千代大龍

前4  豊響     魁聖

前5  時天空   安美錦

前6  北太樹   旭天鵬

前7  阿覧     豊ノ島

前8  富士東   嘉風

前9  臥牙丸   琴勇輝

前10  徳勝龍   翔天狼

前11  豪風    栃乃若

前12  天鎧鵬   佐田の富士

前13  遠藤    豊真将

前14  舛ノ山   常幸龍

前15  若の里   玉飛鳥

前16  旭日松   玉鷲

 

十1  蒼国来   栃ノ心

十2  貴ノ岩   千代の国

十3  把瑠都   旭秀鵬

十4  大砂嵐   東龍

十5  千代鳳   朝赤龍

十6  大岩戸   徳真鵬

十7  青狼     誉富士

十8  里山     鏡桜

十9  大道     大喜鵬

十10  双大竜   芳東

十11  若荒雄   照ノ富士(若三勝 改め)

十12  丹蔵     隆の山

十13  千代丸   明瀬山

十14  千代皇   北磻磨

 

え 遠藤 13091101

↑新入幕の遠藤

先場所十両優勝した遠藤が、1場所で十両を突破して新入幕。

春場所で幕下10枚目格付け出しでデビューしてから、所要わずか3場所での入幕です。

 

そしてかなり予想が難しかった幕内と十両の入れ替え

ラッキー残留するかと思われた蒼国来が十両落ちして、東十両7枚目で9勝6敗だった旭日松がラッキーな再入幕でした。

 

先場所ケガで全休の把瑠都がついに十両落ち。

大関経験者が十両に落ちるのは、大受、雅山に次いで3人目。

ケガが治っていれば、十両優勝間違いなさそうですが、ケガが治りきっていないで休場してしまうと幕下転落の危機です。

このまま引退では惜しすぎるので、出場はしてほしいです。

↑下書きでここまで書いていましたが、引退を発表しました。

まだ28歳なので、ひじょうに残念です(TT)

 

新十両の千代丸(ゆきりん=柏木由紀推し)は、同じ十両の千代鳳の兄。

史上17組目の兄弟関取が誕生しました。

同じ新十両の照ノ富士は、若三勝からの改名。

伊勢ケ浜部屋の大先輩、38代横綱・照国と現・伊勢ケ浜親方の第63代横綱・旭富士の2人の横綱の名前を足して付けられました。

将来、横綱になってほしいという期待が込められています

 

 

改名といえば、秋場所もう1人。注目の改名力士がいます。

序ノ口東10枚目 式秀部屋の式乃川。

し 式乃川 006

 

改め

 

桃智桜(ももちざくら)!

 

も ももち 13091101

 

本人がももち(嗣永桃子)ファンということで、この四股名に改名したそうです。

ももち本人のアメブロにも取り上げられています。

 

し 式秀部屋 13091101

↑桃智桜の所属する式秀部屋(師匠は元・北桜)の力士たち(Twitterー式秀部屋より)

 

なかなかくだけた感じの部屋のようです(笑)

こういった四股名が許されるようになったというのは、時代も変わってきましたね。

昔(昭和50年代後半)、石川秀美のファンだった力士が「秀美山」という四股名を名乗ったことがあります。その時は親方に、実家の近所にこういう名前の山がある、とごまかしたそうですけどね。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-大相撲, …大相撲