大相撲 …予想番付

2013年9月場所番付予想・・・幕内と十両の入れ替え予想が難しすぎる件

2016/11/28

2013年の名古屋場所も無事終わり、さっそく次の秋場所の予想番付を考えてみようとしたのですが、幕内と十両の間の力士の入れ替えの予想がつきにくくなっています。

三役と、十両・幕下の入れ替えはだいたい予想がつくのですが……

 

三役

関脇の妙義龍と豪栄道が共に千秋楽で勝ち越したので、関脇2人は安泰。入れ替わるのは小結2人。

・陥落

東小結 松鳳山 7勝8敗

西小結 時天空 4勝11敗

・昇進

西前頭1 高安 9勝6敗

東前頭2 栃煌山 10勝5敗

ここは間違いないとこでしょう。

高安が平成生まれ初の三役となりそうですが、平成になってもう25年。少し前の力士と比べても、全体的にみんな出世が遅い感じがしますね。このぐらいの年の大関、横綱とか昔はもっと多くいたような気がします。

 

十両-幕下

予想のしやすい十両ー幕下の入れ替え予想から。

・陥落

西十両4 鳰の湖 1勝14敗

東十両10 鬼嵐 5勝10敗

東十両12 栃飛龍 3勝12敗

東十両13 千代嵐 4勝10敗1休

西十両14 琴弥山 6勝9敗

・昇進

東幕下1 千代丸 4勝3敗

西幕下2 明瀬山 4勝3敗

東幕下3 千代皇 4勝3敗

西幕下3 北磻磨 4勝3敗

東幕下4 若三勝 6勝1敗

ここも固いところだと思います。

わずかに、鳰の湖・鬼嵐が残留して、千代皇・北磻磨が昇進見送りという可能性が残されています。

 

幕内-十両

問題はここです。

・陥落が予想される力士

東前頭6 把瑠都 全休

西前頭10 千代の国 2勝4敗9休

東前頭11 大道 1勝14敗

西前頭11 栃ノ心 3勝3敗9休

東前頭13 玉鷲 5勝10敗

西前頭14 玉飛鳥 6勝9敗

西前頭15 蒼国来 6勝9敗

普通でしたら、この7人は十両に落とされても文句のない成績です。

しかし、今場所の十両上位の成績はいうと……

・十両5枚目までの成績

東十両1 貴ノ岩 7勝8敗

西十両1 千代鳳  6勝6敗3休

東十両2 大岩戸 6勝9敗

西十両2 旭秀鵬  7勝8敗

東十両3 東龍 7勝8敗

西十両3 栃乃若  10勝5敗

東十両4 鏡桜 6勝9敗

西十両4 鳰の湖 1勝14敗

東十両5 誉富士 7勝8敗

西十両5 天鎧鵬 10勝5敗

幕内からの陥落予想7名に対し、幕内昇進に見合う成績をあげた力士はわずか2名。十両上位陣が軒並み討ち死に状態。

幕内下位は今場所の前半から休場者が相次ぎ、幕内からの陥落が多いことが予想されて、幕内昇進への道が大きく広がったにもかかわらず、この「チャンスの順番」をみすみす逃すことになってしまいました。

稀勢の里だけじゃなく、みんなプレッシャーに弱いんだろうか?w

・十両6枚目以下で勝ち越した力士

西十両6 豊真将 9勝6敗

東十両7 旭日松 9勝6敗

東十両8 朝赤龍 9勝6敗

西十両8 里山  8勝7敗

東十両9 青狼 9勝6敗

西十両9 大砂嵐  10勝5敗

西十両10 徳真鵬 10勝5敗

西十両12 若荒雄 8勝7敗

西十両13 遠藤 14勝1敗 優勝

東十両14 芳東 9勝6敗

豊真将の9勝6敗は、なくはないがちょっと苦しいか。

玉鷲、玉飛鳥、蒼国来のラッキーな幕内残留は大いにありえるでしょうね。

 

ラッキーな幕内残留があったとして、あと2人誰を幕内に昇進させるか?

 

つまり……

 

 

大砂嵐と遠藤が十両を1場所で突破して、新入幕を決めるというのが、現実味を帯びて参りました!!!

 

 

大砂嵐はちょっと苦しいかもしれないけど、遠藤はかなり可能性は高いと思います!

遠藤はほぼ確実か?

 

そういうわけで非常に予想がしづらい来場所の番付がいったいどうなるのか、楽しみです!

 

追記

2013年秋場所の新番付。

三役と十両-幕下は予想通り。

幕内-十両は

陥落→把瑠都、千代の国、大道、栃ノ心、蒼国来

昇進→栃乃若、天鎧鵬、豊真将、旭日松、遠藤

5人ずつの入れ替えになりました。

玉鷲、玉飛鳥がラッキー残留。

豊真将と旭日松がラッキー入幕。

そして遠藤が十両を1場所で突破しての新入幕を決めました。

大砂嵐の入幕は見送りとなりました。

 

予想番付記事一覧

≫他の「大相撲」関連の記事を見る

 

≫まるほんネットの「全カテゴリー」を見てみる

 

..
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-大相撲, …予想番付