▶地域ネタ ▶FOOD ……関東地方 ……麺類 ……お菓子・スイーツ

【茨城県常総線沿線ツアー③】筑西市下館の鶏づくし人気ラーメン、美術館で空中散歩、最中が美味しい和菓子屋さん

2018年4月7日(土)に茨城県常総市・下妻市・筑西市の3市合同でおこなわれた企画「常総線でゆくこでらんめぇラーメン&沿線の魅力紹介ブロガーツアー」のレポ。

3回目は筑西市下館駅近くのラーメン屋さん、名所、お土産を紹介していきます。

参考

【茨城県常総線沿線ツアー①】常総市水海道駅前のカレーがメインのラーメン屋さん、多国籍スーパーマーケット、バームクーヘン専門店に行ってきました

【茨城県常総線沿線ツアー②】下妻市のこでらんめなラーメン屋さん、景色が最高の公園、関東最古の八幡宮では湘南とのある縁が

 

筑西市は茨城県の西北部にあり、北側は栃木県と隣接しています。2005年3月に下館市、関城町、明野町、協和町の1市3町が合併して発足しました。

筑西市という名前にピンとこない方でも「下館」と言われれば分かる方も多いかもしれません。

ステンドグラスの装飾が目を引く下館駅は、JR水戸線、関東鉄道常総線、真岡鐵道の3線が乗り入れる茨城県西部の交通の要衝となっています。

 

下館駅北口のロータリーを挟んだ目の前にある筑西市役所本庁舎。

駅からとても近くて便利。実はこのビル、以前はサティやエコス、長崎屋などが営業していましたが撤退してしまい、市役所が入居したという経緯があります。

 

スポンサーリンク


 

下館ラーメンの第一人者「盛昭軒」

下館はラーメンの街といっていいほど、ご当地ラーメン「下館ラーメン」の店で溢れかえっています。

下館ラーメンの店でもナンバーワンといってもいいほどの人気を誇るのが今回訪問した「盛昭軒」です。

2018年2月に「秘密のケンミンshow」にも取り上げられたことも相まって、連日大盛況となっています。

 

まさに昭和といったノスタルジーを感じさせる盛昭軒の外観。

 

店の中も、テーブルと厨房の雑然とした感じやニュース番組が流れ続けるテレビなど、昭和にタイムスリップしてような感が満載。

 

注文したラーメン鶏皮トッピング。

盛昭軒のラーメンの特徴は鶏ガラだしのあっさりしょう油味。麺も自家製麺と本格的。

 

鶏肉の本来の旨味が凝縮された鶏チャーシューは鶏ガラだしのスープにぴったり。

 

トッピングの鶏皮。鶏ガラスープ、鶏チャーシューときて、どこまでも鶏づくし。

 

昔ながらの中華そばといった趣で大好きな味。たっぷりといただきました。

 

盛昭軒

住所 茨城県筑西市甲(本城町)273

営業時間 11:30〜15:00 / 17:30〜19:00

定休日 月曜

電話 0296-22-3669

.

.

 

地元出身芸術家の作品を収蔵「しもだて美術館」

筑西市生まれの陶芸家・板谷波山、洋画家・森田茂などの作品を収蔵・展示しているのが、しもだて美術館。

 

しもだて美術館は、しもだて地域交流センターアルテリオの3階にあります。

 

 

1階には、山車や神輿が常設展示されています。近くで見ると大迫力。

 

美術館のある3階エントランスは、全面ガラス張りで自然光が大量に入り込み最高の見晴らし。

空中プロムナードを歩くと、まさに空中を散歩しているかのような開放感があります。ただし高所恐怖症の方は要注意かも。

 

南東方向に筑波山も見渡せる眺望のよさ。

まさに自然のキャンパスに描かれた1枚の絵画のよう(写真を撮るのが上手かったら、このニュアンスが伝わったかも)

 

展覧会「春季所蔵品展 ―萌える頃―」が開催中でした。(2018年3月10日~4月15日まで)

次回の展覧会は、「アートのある暮らし展:ART in LIFE ミック・イタヤの作品と生き方」2018年4月28日(土)~6月24日(日)の開催です。

茨城の工芸品を独自のアレンジでアートに変貌させた作品などを展示する予定です。

 

しもだて美術館

住所 茨城県筑西市丙372 アルテリオ3階

開館時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)

休館日 月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日

入館料
所蔵品展 一般200円 板谷波山記念館共通券300円
企画展 企画展ごとに異なるので要確認 ※4月28日からのアートのある暮らし展は一般500円

電話番号 0296-23-1601

しもだて美術館公式サイト

.

.

 

館最中が名物の「湖月庵」

古民家のような趣のある店構えをしている「湖月庵」は、館最中など下館銘菓を販売する和菓子屋さん。

 

店先に置かれた昔懐かしい丸型郵便ポスト。

このポストは飾りで、本物の郵便ポストではありません。下の方に「投かんしないでください」という注意書きが。間違えて手紙とか入れていってしまった人がいたのでしょうか。

 

店内も下館の空気を伝える小道具でいっぱい。

 

可愛らしいSLの模型が飾られていました。

SLといえば、下館から益子焼の益子を経由してツインリンクもてぎのある茂木までを結ぶ真岡鐡道では、土休日に1往復「SLもおか」が走っています。

 

湖月庵といえば「館最中」

読み方は「やかたもなか」でも「だてもなか」でもよいそうです。

 

甘さを抑えたつぶ餡の中に、ぎゅうひ(餅)が入っています。最中の皮のさくさくと餅の粘りの両方が楽しめます。

 

湖月庵さんからは、館最中、いちご大福、SLこっとんの3品をお土産でいただきました。

 

いただいた3品の中で一番のお気に入りは「SLこっとん」

最中の皮を厚く焼いたふやきに描かれているのは筑波山を背景に走るSL

 

さっくりとしたふやきの間に挟まれているのはこし餡。

 

湖月庵では、ほかにも「きぬのまゆ玉」「三館」「黒糖最中」「マロン最中」「館どら焼き」など人気の和菓子がズラリと揃っています。どれを食べようか迷っちゃいますね。

 

湖月庵

住所 茨城県筑西市丙(稲荷町)202-13

営業時間 8:30~18:00

定休日 火曜

電話 0296-23-6947

湖月庵公式サイト

.

.

 

ここまで、茨城県常総市・下妻市・筑西市を回り、各市のラーメン屋、名所、お土産を紹介してきました。

初めて訪れる地であり、初めて目にするものばかりで、とても新鮮で刺激的な1日でした。茨城県はまた訪れたいという魅力をもっていますね。

次回、3市を移動するのに利用した関東鉄道常総線について記して一連のツアー記事の締めくくりにしたいと思っています。

 

スポンサーリンク


 

関連記事

【茨城県常総線沿線ツアー①】常総市水海道駅前のカレーがメインのラーメン屋さん、多国籍スーパーマーケット、バームクーヘン専門店に行ってきました

【茨城県常総線沿線ツアー②】下妻市のこでらんめなラーメン屋さん、景色が最高の公園、関東最古の八幡宮では湘南とのある縁が

「関東地方」カテゴリーの記事

「麺類」カテゴリーの記事

「お菓子・スイーツ」カテゴリーの記事

 

全カテゴリーINDEX

 


スポンサーリンク


..

ブログ作成者

ブログ作成者

まるほん(ブログ作成者)
茅ヶ崎 湘南 サザン
大相撲 プロ野球 高校野球
鉄道 歴史 文房具
クイズ 辞書 書籍
TKG ラーメン 唐揚げ カレー
アイドル 松井玲奈 握手会
etc……をこよなく愛する

詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけると嬉しいです。

Twitter @maruhon38


Instagram maruhon38

Feedlyに登録できます。

follow us in feedly


 

-▶地域ネタ, ▶FOOD, ……関東地方, ……麺類, ……お菓子・スイーツ
-