▶大相撲 ……予想番付

2018年1月場所予想番付

2017/12/03

本場所の相撲以外の話題が騒がしかった2017年11月場所は、横綱白鵬がさすがの強さを発揮して40回目の大台に優勝回数を伸ばして幕を閉じました。

優勝力士とは違う一門の力士が旗手を務めるのは珍しい。

 

横綱大関をはじめとして休場者が多かったですが、三役以下では若い力の台頭もめざましく来年の大相撲にも期待が高まります。

そんな2018年1月場所の予想番付です。

【参考】平成29年九州場所(2017年11月場所)星取表

.

 

スポンサーリンク


 

◎…新昇進 ○…再昇進 ×…陥落

横綱~三役

地位 西
白鵬 横綱 稀勢の里
日馬富士 横綱 鶴竜
豪栄道 大関 高安
御嶽海 関脇 ◎阿武咲
○玉鷲 小結 ◎貴景勝
◎北勝富士 小結

2017年の1年間、関取以上で6場所全部勝ち越した御嶽海と阿武咲の2人が新年の関脇に揃い踏み。新しい時代の息吹が感じられます。

前頭筆頭で11勝をあげた玉鷲と貴景勝がそろって小結に上がるのは待ったなし。

問題は西前頭3枚目で1横綱2大関を破り11勝をあげ、優勝争いにも加わったた北勝富士。

星数の面では文句なし。しかし最近の番付編成では、よほど特別な事情がない限り関脇と小結は3人目を置かない傾向が強いので、筆頭に据え置かれる可能性がきわめて高いです。

が、充分な星数をあげて活躍した力士に対してはちゃんと番付を上げてもらいたいなという願いも込めまして、北勝富士の新小結昇進を予想します。

 

前頭

地位 西
逸ノ城 前頭 ×嘉風
×琴奨菊 2 栃ノ心
千代大龍 3 正代
荒鷲 4 隠岐の海
遠藤 5 宝富士
6 千代翔馬
千代の国 7 魁聖
栃煌山 8 ×照ノ富士
千代丸 9 安美錦
松鳳山 10 琴勇輝
○蒼国来 11 ◎阿炎
○豊山 12 ○石浦
13 豪風
大翔丸 14 大栄翔
◎竜電 15 朝乃山
錦木 16

幕内下位の予想が無理やり感があるものの、全体的にはうまく収まりました。

もし北勝富士が筆頭に据え置かれた場合は、それぞれ半枚ずつスライドしていく形で。

幕内と十両の入れ替えは4人までは妥当だと思いますが、大奄美残留の竜電据え置きもあるかもしれません。星数では十両に落ちてもおかしくない朝乃山も注意が必要です。

 

十両

地位 西
×大奄美 十両 旭大星
×妙義龍 2 東龍
×碧山 3 英乃海
臥牙丸 4 明生
旭秀鵬 5 剣翔
徳勝龍 6 千代ノ皇
×貴ノ岩 7 佐田の海
大砂嵐 8 隆の勝
豊響 9 天風
誉富士 10 青狼
貴源治 11 琴恵光
×宇良 12 ○栃飛龍
◎水戸龍 13 山口
○大翔鵬 14 ◎天空海

十両と幕下の入れ替えは4名ずつ。

場所終盤の熾烈な入れ替え戦などを突破して、栃飛龍、水戸龍、大翔鵬は確定的。

残りの1人は、西幕下2枚目で4勝3敗の希善龍か、西幕下4枚目で5勝2敗の天空海(あくあ)のどちらか。

星数の多さで天空海と予想してみましたがどうなるでしょうか。

希善龍が昇進すれば史上最多タイの8回目の十両昇進。天空海が昇進すれば史上有数のキラキラ四股名の関取が誕生ということになります。

 

 

2018年1月場所日程

番付発表 2017年12月26日(火)

初日 2018年1月14日(日)

千秋楽 2018年1月28日(日)

 

「予想番付」カテゴリーの記事

前場所:2017年11月場所予想番付

次場所:2018年3月場所予想番付

「予想番付」カテゴリーの記事

 

「大相撲」カテゴリーの記事

大相撲の話題

大相撲ガイド:大相撲の基礎知識を解説します

大相撲記録

珍決まり手:めったに見られない珍しい決まり手の解説と出現頻度など

大相撲観戦:国技館観戦記や国技館おみやげ情報など

大相撲イベント:大相撲イベント等の記録。

地方巡業:地方巡業の日程など

予想番付:毎場所後に次の場所の幕内と十両の番付を予想してます。

四股名:力士の四股名に関する話題あれこれ

相撲女子

優勝力士一覧

三賞一覧

関取一覧:昭和以降に関取として土俵にあがった力士の一覧です

 

■全カテゴリーINDEX

 

スポンサーリンク


..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶大相撲, ……予想番付