▶大相撲 ……大相撲記録

【大相撲記録】横綱在位場所数ランキング 白鵬が在位60場所で歴代単独2位に

2017/10/30

2017年7月場所で白鵬が横綱在位60場所目を迎えました。

2008年7月場所で新横綱として登場して以来、横綱を務めるのが丸10年となりました。(2011年のみ年5場所だったので、ぴったし10年とはなりませんでした)

在位場所数では59場所で引退した千代の富士を抜いて歴代単独3位となり、このままいけば2018年1月場所には北の湖と並ぶ歴代1位の63場所に達します。

 

スポンサーリンク


 

1場所15日制が定着した1949年5月場所以後に横綱に昇進した力士の在位場所数ランキングです。

横綱在位場所数ランキング

★…現役。2017年11月場所現在。

横綱 在位 新横綱場所 引退場所
1 北の湖 63 1974年09月 1985年01月
2 白鵬★ 62 2007年07月
3 千代の富士 59 1981年09月 1991年05月
4 大鵬 58 1961年11月 1971年05月
5 貴乃花 49 1995年01月 2003年01月
6 48 1993年03月 2001年01月
7 柏戸 47 1961年11月 1969年07月
7 輪島 47 1973年07月 1981年03月
9 朝青龍 42 2003年03月 2010年01月
10 千代の山 32 1951年09月 1959年01月
11 日馬富士★ 31 2012年11月
12 北勝海 30 1987年07月 1992年05月
13 栃錦 28 1954年03月 1960年05月
13 若乃花(2) 28 1978年07月 1983年01月
15 北の富士 27 1970年03月 1974年07月
15 武蔵丸 27 1999年07月 2003年11月
17 若乃花(1) 26 1958年03月 1962年05月
18 大乃国 23 1987年11月 1991年07月
19 鶴竜★ 22 2014年05月
20 鏡里 21 1953年03月 1958年01月
21 佐田の山 19 1965年03月 1968年03月
22 吉葉山 17 1954年03月 1958年01月
22 朝潮 17 1959年05月 1962年01月
22 栃ノ海 17 1964年03月 1966年11月
25 隆の里 15 1983年09月 1986年01月
26 若乃花(3) 11 1998年07月 2000年03月
27 玉の海 10 1970年03月 1971年09月
28 双羽黒 9 1986年09月 1988年01月
28 旭富士 9 1990年09月 1992年01月
30 琴桜 8 1973年03月 1974年07月
30 三重ノ海 8 1979年09月 1980年11月
32 稀勢の里★ 5 2017年03月

若乃花(1)…土俵の鬼

若乃花(2)…若三杉。代表曲に「なきぼくろ」

若乃花(3)…お兄ちゃん。まさる氏。

 

 

白鵬61場所のスゴすぎる成績

白鵬の横綱在位61場所の成績の内訳を見てみます。

成績 回数
15勝0敗 12回
14勝1敗 20回
13勝2敗 9回
12勝3敗 9回
11勝4敗 5回
10勝5敗 2回
途中休場 2回
全休 2回

休場したのがわずか4場所のみ。皆勤しての最低勝ち星も10勝が2回あるだけ。

 

優勝など 回数
優勝 36回
優勝同点 3回
準優勝(次点) 13回

優勝36回もさることながら、在位中52回も最後まで優勝圏内に踏みとどまるという強さ。

 

ただ長く在位しているというわけではなく、常に優勝争いをひっぱっている存在なのです。

まだまだ十分に強さをみせている白鵬が、さらに記録を伸ばしていくことが期待されます。

最強の横綱と同時代に生きられるというのは幸せなことですな~。

 

 

歴代横綱一覧

【大相撲記録】通算勝利数ランキング

【大相撲記録】幕内優勝回数ランキング

【大相撲記録】歴代年間最多勝力士

≫大相撲記録INDEXへ

≫他の「大相撲記録」関連の記事を見る

≫他の「大相撲」関連の記事を見る

 

≫全カテゴリーINDEXへ

 

スポンサーリンク


..
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶大相撲, ……大相撲記録