AKB48グループ …AKB48 …公演・コンサート

チーム4「手をつなぎながら」公演レポ(2014年1月19日昼公演)

2015/10/30

前の記事に書きました、この日の「手つな」公演を見に来ていた●●りん。

まとめサイトやツイッターにも上げられていたのでご存知の方もいたかもしれませんが……

よしりん、でした!(漫画家・小林よしのり氏)

.

よしりんも既にブログをあげてますね。

 

ゴーマニズム宣言を週刊SPA!で連載していたころから(オ●ムに暗殺されかかったころから)読んでいたりもするので、AKBファンかどうかとは関係なく会ってみたいと思っていたので、まさか一緒の公演に入れるとはw

隣に女性がいたけど、秘書のみなぼんだったのかな?

 

そして、100番とキリのいいチケット番号を手にしての入場順は!

 

10巡目!

 

普通!

 

日をまたいでまで記事を別にしたのに、1巡2巡でもなく、準優勝でも優勝でもなく、いたって普通の10巡目。

凡でした。すいません。

 

席は、上手側の前から4番目。

よしりんはもちろん関係者席で、3列目の真ん中に陣取っていました。

げ 劇場座席表 01 - コピーうわさの柱は、けっこう前のほうにあるんだなあ、と場内をきょろきょろしたりしました。

右隣には、自分より少し年下だと思われる青年。こじまこ推し!

開演前や公演後に、それぞれの推しや柱で見にくいなあ、なんて話しました。

 

ざっと公演の感想などを。

 

影アナはみいちゃん(峯岸みなみ)

ゆーりん(高島祐利奈)、こじまこ(小嶋真子)中心に追ってゆくことにして

 

(M1)「僕らの風」

やっぱり目の前でメンバーのパフォーマンスを見られるのはいいですね。入って良かったです。

最初に目に付いたのはみきちゃん(西野未姫)。

そこまで目をひんむくかってぐらいの表情で客席を見てきましたw

どこかのネジが1本外れているんじゃないかっていうぐらい、激しい動きでしたね。狂気じみた恐ろしさを感じましたw

 

(M2)「マンゴーNo.2」

最初の「あー、マンゴーNo.2」の掛け声はなあちゃん(岡田奈々)。

みきちゃんだとばかり思ってました。いつ変わったんだろう。

この曲では、ゆーりんとこじまこが上手側に来てくれることが多かったです

 

(M3)「手をつなぎながら」

ゆーりんとこじまこが手をつなぎあう、俺得展開!

 

自己紹介MC

柱のせいで、上手側のメンバーの姿が見えず(泣)

これが柱か……

2列目の一番上手側だったなっきー(内山奈月)だけは柱からはみ出す形で、唯一姿を見ることができた上手側のメンバー。

4曲踊ったあとの汗が光ってるのが見え、近くで見れることの醍醐味を実感。

 

ユニット

(M6)「この胸のバーコード」

休演のさっほー(岩立沙穂)の代わりにゆあみ(湯本亜美)。

ゆあみは写真や映像より、実際に見たほうが何倍も魅力的!

 

(M8)「雨のピアニスト」

ここで上手側に座ったことで起こった誤算が……

お目当てのゆーりんが向かって一番右側(ゆいみん=松下唯ポジ)だったため、柱に隠れて見えず・・・orz

スタンドマイク使用で移動の幅も少ないので、曲終了まぎわの少ししかゆーりんの姿を全くみることができませんでした(><)

「なな、なな、なな、なな、ななちゃーん」コールは名前が玲奈と似てるのでやりやすいですね。

間奏の「あーやか、あーやか、おーかだあーやか」コールは誰もやってなかった……

 

ユニット明け

(M10)「Innocence」

大好きな曲なので、イントロを聴いただけで高まります。

歌い出しは、ゆーりん♪

あいりん(古川愛李)や中西(優香)に教えてもらったという表情の作り方、良かったと思います。

 

(M11)「ロマンスロケット」

最後の「そうなんて素敵な地球人!」のところで、なあちゃんに自分の方に向けて指を差されてちょっと照れる。

 

8人MC前半

「1人相談係になって、メンバーの相談にのってもらおう!」

相談係は、前田美月。

峯岸「テレビで剛力ダンスをやりすぎて、早くも皆さんに飽きられてしまうんじゃないか」

美月「うーん、多分みいちゃんの出てるテレビを全部見てる人なんていないと思うよ」

美月のぶっこみ、ワロタw

からの

剛力ダンス披露へ。

 

8人MC後半

「アイドルとしてがんばってること」

内山奈月「握手会をがんばってます。須田さんやみるきーさんがどんな握手をしてるのか聞いてマネしてます」

茂木「全握でなっきーと同じレーンだったんですけど、みるきーさんが以前〈鼻血出てるよ、うそだよー〉って言ってたのをマネして、〈歯に青ノリついてるよ〉って言ってたんですよ」

よしりんが爆笑してるのが目に入りました。

 

アンコール

口上とか何もなく、「アンコール」から始まったけど、生誕とかでもないかぎり、いつもこうなんでしょうか?

 

(EN3)「遠くにいても」

曲のほとんどの時間、自分の正面の位置にゆーりんがいてくれました。「雨ピ」のとき見れなかった分、ガン見しました←

 

終演後ハイタッチ

半分ぐらいのメンバーが、ハイタッチする手を握ってきてくれて「おおっ!」

GDでバックダンサーを務めた研究生も並びの最後にいて、顔と名前がまだ一致しないのですが、最初の大和田南那ちゃんと最後の達家真姫宝ちゃんは名札で確認できました。

チーム4メンバーとは既に握手経験があるので、ゆあみとバックダンサーの研究生が初接触ということになります。

 

ゆーりん、こじまこ以外に目に入ってきたメンバーはというと……

背が高く、お団子ヘアーの前田美月は、よく目立ってました。

後半のほうに、上手側に来ることが多かったぴっかりん(橋本耀)も笑顔とかよかったですね。ももクロの有安杏果のような感じに見えました。

 

結果、公演は実に楽しかったです♪

やはり、アイドルは近くで見るのが一番ですね。

 

これからも行くことが可能な日は、チーム4中心に申し込んでみようと思います。

茉夏の卒業公演も申し込みだけはしてみようと考えています。

 

【公演】チームB「パジャマドライブ」(2014年5月5日昼公演)

【公演】川本紗矢生誕祭(2014年9月22日AKB48チームB「パジャマドライブ公演」)

【公演】SKE48チームE「手をつなぎながら」公演(2014年11月12日)

公演・コンサート関連記事一覧

AKB48関連記事一覧

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-AKB48グループ, …AKB48, …公演・コンサート