湘南・神奈川 地域ネタ 交通 …横浜・川崎 …スタンプラリー …鉄道イベント

京急大師線スタンプラリーが5/28(日)まで開催中

2017年2月25日から5月28日(日)まで続いている大師線をめぐるキャンペーン。

 

1899年に大師電気鉄道が開業したのが京急のルーツとなっています。

その京急発祥の地である大師線沿線を知ってもらうためのキャンペーンです。

 

キャンペーンのイベントの1つ「京急大師線スタンプラリー」も5月28日(日)までおこなわれています。(キャンペーンの最終日まで)

 

開催概要・参加方法

期間:2017年2月25日(土)~5月28日(日)

京急大師線(京急川崎~小島新田)各駅にスタンプを設置。

京急線各駅で配布されているリーフレットに計7駅のスタンプを集めます。

 

スタンプを3個または7個全部押したら、京急川崎駅・川崎大師駅・小島新田駅のいずれかの駅係員にリーフレットを提示。

◆スタンプ3個獲得

→オリジナルデザインクリアファイルを先着3,000名にプレゼント。

記事が公開された時点でクリアファイル全部配布済みだったらすまんやで。

 

◆スタンプ7個全部獲得

→京急オリジナルダルマを抽選で120名にプレゼント

駅係員から京急オリジナルダルマ応募はがきをもらい、必要事項を記入して料金分の切手を貼って投函します。

 

また、スタンプを1個以上押したリーフレットを2017年5月28日(日)に久里浜でおこなわれる「京急ファミリー鉄道フェスタ2017」に持参すると、先着5,000名にオリジナルグッズがプレゼントされます。

 

スタンプ設置場所

大師線京急川崎駅から小島新田駅までの7駅すべて改札内にスタンプ台があります。

日中は10分ごとに電車が出ているので、京急川崎駅から1駅ずつ降りて順番にスタンプを押していけば約1時間で終了します。それぞれの駅で10分ずつ電車を待つだけでよいですから。

京急川崎駅

京急川崎駅改札口(中央口)を入ってすぐ右手方面の階段を昇った先。大師線の一番後ろの車両付近。景品引換駅。

 

 

港町駅

京急川崎方面(上り)ホーム側。南口改札付近。

 

鈴木町駅

京急川崎方面(上り)ホーム側。改札口ならびに構内踏切付近。

 

味の素川崎工場の最寄り駅である鈴木町駅の名前は、味の素創業者鈴木三郎助氏にちなんで周辺一帯の地域名が「鈴木町」になったことにより名付けられました。

改札を出てすぐの所に「味の素グループうま味体験館」があります。寄ってみるのも一興かも。(事前予約制。月~土)

 

川崎大師駅

京急川崎方面(上り)ホーム側。南口改札口付近。

 

景品引換駅。スタンプ3個でもらえるクリアファイルをいただいたんですが、対応してくださった駅員さんが元気がよく丁寧な挨拶がすばらしかったです。

 

上下線ホームを結ぶ地下通路では「京急の歴史パネル展」が開催中。写真で京急の歴史が振り返れます。スタンプラリーと同じく5月28日(日)まで。

 

ちなみに、リーフレットにお得な割引クーポン券が付いているラウンドワン川崎大師店の最寄り駅は川崎大師駅ではなくて、2つ先の産業道路駅。お間違いなく!

 

東門前駅

小島新田方面(下り)ホーム側。改札口付近。

 

産業道路駅

小島新田方面(下り)ホーム側。改札口付近。この駅こそラウンドワン川崎大師店の最寄り駅です。

 

産業道路駅付近の名物といえば、首都高速横羽線の下を通る県道6号東京大師横浜線(通称・産業道路)との踏切。片側3車線の大通りと交わる踏切として「タモリ倶楽部」でも取り上げられたことがあります。

現在、この踏切による渋滞などを緩和するために、大師線の連続立体交差事業がおこなわれており、産業道路駅付近の線路は地下化される予定です。

2018年度までに地下化される予定。

 

小島新田駅

改札口付近。

スタンプ台を撮るのを忘れてしまったので駅の外観を。改札口は1ヶ所しかないのでスタンプ台がある場所はすぐ分かります。景品引換駅。

大師線はここが終点です。

 

スタンプが7個揃った状態。

スタンプラリーが始まってすぐの3月の時には、スタンプ台のインクがめちゃめちゃ濃かったんですけど今はどうでしょうか。

 

 

≫他の「スタンプラリー」関連の記事を見る

≫他の「鉄道」関連の記事を見る

≫他の「横浜・川崎」関連の記事を見る

 

≫地域情報INDEXへ

 

≫全カテゴリーINDEXへ

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈ニスト
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-湘南・神奈川, 地域ネタ, 交通, …横浜・川崎, …スタンプラリー, …鉄道イベント