大相撲 …大相撲記録

【大相撲記録】白鵬の幕内初顔連勝が28でストップ

2017/01/17

2017年1月場所8日目、横綱白鵬は西前頭2枚目の荒鷲に寄り切りで敗れて初黒星を喫しました。

荒鷲は白鵬には初挑戦。

白鵬の幕内初顔相手への連勝は28連勝中でストップしました。

28連勝という記録は、昭和以降(1927年以降)では史上2位タイの記録です。

 

幕内初顔相手への連勝記録

力士 幕内初顔連勝
1位 朝青龍 34連勝
2位 玉錦 28連勝
2位 白鵬 28連勝
4位 男女ノ川 26連勝
5位 北の湖 24連勝

1位の朝青龍と2位の玉錦は初顔連勝記録が途切れることなくそのまま引退しました。

まあ2人とも力が限界にきての引退ではなく、急な相撲人生の幕切れだったわけですけども……。

 

それぞれの力士の幕内初顔連勝の軌跡を見ていきましょう。

 

1位 朝青龍 34連勝

★…十両以下で対戦経験あり

連勝 年/場所/日目 地位 相手(地位)
2001/05/14 小結 追風海(前4)
1 2001/05/15 小結 安芸乃島(前9)
2 2001/07/12 小結 闘牙(前3)
3 2002/03/02 関脇 武雄山(前1)★
4 2002/03/14 関脇 安美錦(前6)
5 2002/07/06 関脇 高見盛(前2)
6 2002/09/01 大関 霜鳥(前2)
7 2002/11/03 大関 北勝力(前2)
8 2002/11/09 大関 五城楼(前4)★
9 2003/01/11 大関 岩木山(前5)
10 2004/01/11 横綱 垣添(前5)
11 2004/07/02 横綱 黒海(前2)
12 2004/09/09 横綱 白鵬(前3)
13 2005/01/07 横綱 琴欧州(前4)
14 2005/05/05 横綱 露鵬(前1)
15 2005/07/03 横綱 普天王(前3)
16 2005/09/12 横綱 琴奨菊(前6)
17 2005/11/03 横綱 稀勢の里(前1)
18 2005/11/10 横綱 安馬(前5)
19 2006/01/04 横綱 豪風(前3)
20 2006/01/07 横綱 時天空(前1)
21 2006/01/09 横綱 白露山(前4)
22 2006/09/07 横綱 把瑠都(前1)
23 2007/03/04 横綱 豊ノ島(前1)
24 2007/03/07 横綱 春日王(前3)
25 2007/05/02 横綱 豊真将(前1)
26 2008/01/04 横綱 豪栄道(前3)
27 2008/03/02 横綱 鶴竜(前1)
28 2008/03/08 横綱 若ノ鵬(前4)
29 2009/01/07 横綱 嘉風(前2)
30 2009/03/04 横綱 栃煌山(前2)
31 2009/07/02 横綱 阿覧(前1)
32 2009/07/05 横綱 豊響(前2)
33 2009/09/02 横綱 栃ノ心(前1)
34 2009/09/04 横綱 翔天狼(前2)

小結から横綱にかけての記録。

2001年5月場所14日目に初顔の追風海に敗れた後は、翌日の安芸乃島戦から引退するまで幕内で初顔の相手に34連勝で負けなし。

武雄山とは十両時代の2000年11月場所に初対決があり朝青龍の勝利。五城楼とは十両時代の2000年9月場所に初対決があり朝青龍の勝利。

2010年1月場所、25回目の優勝を飾りながら場所後にやむを得ない事情で引退。

 

2位 玉錦 28連勝

連勝 年/場所/日目 地位 相手(地位)
1931/01/04 大関 藤ノ里(前7)
1 1931/05/01 大関 肥州山(前7)
2 1931/05/02 大関 伊勢ノ浜(前6)
3 1931/10/01 大関 常盤野(前8)
4 1932/02/02 大関 大潮(前2)
5 1932/02/04 大関 高登(小結)
6 1932/02/06 大関 沖ツ海(小結)
7 1932/03/07 大関 若瀬川(前3)
8 1932/05/04 大関 双葉山(前2)
9 1933/01/03 横綱 大邱山(前1)
10 1933/05/01 横綱 筑波嶺(前2)
11 1934/05/01 横綱 松前山(前3)
12 1935/01/03 横綱 番神山(前2)
13 1935/05/02 横綱 巴潟(小結)
14 1935/05/06 横綱 旭川(前2)
15 1936/01/02 横綱 笠置山(前2)
16 1936/01/05 横綱 綾昇(小結)
17 1936/01/10 横綱 瓊ノ浦(前4)
18 1936/05/01 横綱 富野山(前4)
19 1936/05/02 横綱 出羽港(前1)
20 1936/05/04 横綱 駒ノ里(前2)
21 1937/01/05 横綱 桂川(前1)
22 1937/01/06 横綱 磐石(前1)
23 1937/05/03 横綱 五ツ島(前1)
24 1937/05/07 横綱 前田山(前5)
25 1937/05/08 横綱 九州山(前1)
26 1938/01/09 横綱 名寄岩(前2)
27 1938/05/02 横綱 羽黒山(小結)
28 1938/05/05 横綱 鯱ノ里(前3)

大関から横綱にかけての記録。

のちの大横綱双葉山に対しては初顔から6連勝。1936年5月場所9日目に全勝同士に敗れたのちは69連勝へ向かって突き進む双葉山に勝てず4連敗。

1939年1月場所直前の1938年12月に無念の病死。

 

2位 白鵬 28連勝

★…十両以下で対戦経験あり

連勝 年/場所/日目 地位 相手(地位)
2009/09/06 横綱 翔天狼(前2)★
1 2010/03/08 横綱 玉鷲(前4)
2 2010/03/10 横綱 土佐豊(前4)
3 2010/07/06 横綱 白馬(小結)★
4 2010/07/12 横綱 北太樹(前4)★
5 2010/09/09 横綱 徳瀬川(前4)
6 2011/05/08 横綱 隠岐の海(前4)
7 2011/07/07 横綱 若荒雄(前3)
8 2011/11/08 横綱 臥牙丸(前3)
9 2011/11/09 横綱 栃乃若(前4)
10 2012/01/08 横綱 高安(前3)
11 2012/03/02 横綱 妙義龍(前1)
12 2012/07/04 横綱 碧山(前2)
13 2012/09/02 横綱 松鳳山(前1)
14 2012/09/03 横綱 魁聖(前1)
15 2013/03/06 横綱 千代大龍(前2)
16 2013/03/08 横綱 勢(前3)
17 2013/05/07 横綱 宝富士(前3)
18 2014/03/03 横綱 遠藤(前1)
19 2014/05/01 横綱 千代鳳(小結)
20 2014/07/08 横綱 大砂嵐(前3)
21 2014/09/03 横綱 照ノ富士(前1)
22 2014/09/08 横綱 常幸龍(小結)
23 2014/09/14 横綱 逸ノ城(前10)
24 2015/03/02 横綱 佐田の海(前2)
25 2015/05/10 横綱 徳勝龍(前4)
26 2016/03/02 横綱 琴勇輝(前1)
27 2016/05/04 横綱 正代(前2)
28 2016/07/03 横綱 御嶽海(前1)
2017/01/08 横綱 荒鷲(前2)

玉鷲で始まった幕内初顔連勝は荒鷲によってストップさせられました。

2009年9月場所6日目に負けた翔天狼とは幕下時代の2003年5月場所2日目に顔が合い白鵬が勝利しています。6年越しにリベンジされてしまいました。(翔天狼の当時の四股名は武蔵龍)

その後、翔天狼は番付を落として白鵬との再戦はまだ実現していません。翔天狼の幕内での白鵬戦の勝率は10割!

白馬とは2002年7月に三段目で、2003年7月に幕下で対戦あっていずれも白鵬が勝利。

北太樹とは2003年1月に三段目で対戦があります(白鵬の勝利)。

 

4位 男女ノ川 26連勝

★…十両以下で対戦経験あり

□…不戦勝

連勝 年/場所/日目 地位 相手(地位)
1931/10/04 関脇 伊勢ノ浜(前6)
1 1933/01/01 別席 大潮(前4)
2 1933/01/02 別席 大邱山(前1)
3 1933/01/03 別席 瓊ノ浦(前2)
4 1933/01/04 別席 能代潟(小結)
5 1933/01/08 別席 沖ツ海(関脇)
6 1933/01/10 別席 双葉山(前5)
7 1933/05/03 小結 幡瀬川(前4)
8 1933/05/08 小結 筑波嶺(前2)
9 1933/05/11 小結 古賀ノ浦(前8)★
10 1934/01/04 関脇 宝川(前3)
11 1934/01/06 関脇 旭川(前3)
12 1934/05/03 大関 海光山(前2)
13 1935/01/03 大関 松前山(前1)
14 1935/01/06 大関 番神山(前2)
15 1935/05/07 大関 巴潟(小結)
16 1936/01/03 大関 出羽ノ花(前1)
17 1936/01/04 大関 出羽湊(前5)
18 1936/01/08 大関 綾昇(小結)
19 1936/05/02 横綱 笠置山(前3)
20 1936/05/06 横綱 駒ノ里(前2)□
21 1937/01/01 横綱 磐石(前1)
22 1937/01/03 横綱 桂川(前1)
23 1937/01/09 横綱 玉ノ海(前3)
24 1938/01/02 横綱 名寄岩(前2)
25 1938/01/07 横綱 九州山(小結)
26 1938/05/03 横綱 五ツ島(前2)
1933/05/04 横綱 羽黒山(小結)

1932年1月の春秋園事件で一時脱退。

相撲協会に復帰し別席(東前頭9枚目格)で取った1933年1月から幕内初顔連勝がスタート。横綱時代まで記録は続きました。

古賀ノ浦とは1927年1月と3月に十両で対戦し、いずれも男女ノ川の勝利。

 

5位 北の湖 24連勝

★…十両以下で対戦経験あり

連勝 年/場所/日目 地位 相手(地位)
1975/07/05 横綱 青葉城(前5)★
1 1976/01/10 横綱 青葉山(前4)
2 1976/03/06 横綱 玉輝山(前4)★
3 1977/01/09 横綱 隆ノ里(前4)
4 1977/03/03 横綱 舛田山(前4)
5 1977/05/02 横綱 琴ヶ嶽(前1)
6 1977/05/07 横綱 琴風(前1)
7 1977/05/10 横綱 魁輝(前3)
8 1977/09/12 横綱 蔵間(前3)
9 1978/01/05 横綱 栃赤城(前2)
10 1978/05/09 横綱 尾形(前2)
11 1978/07/01 横綱 千代の富士(小結)
12 1978/09/08 横綱 出羽の花(前2)
13 1979/01/02 横綱 琴若(前2)
14 1979/01/09 横綱 三杉磯(前2)
15 1979/03/10 横綱 谷嵐(前4)
16 1979/03/11 横綱 朝汐(前1)
17 1979/05/13 横綱 黒瀬川(前7)
18 1979/07/01 横綱 巨砲(前1)
19 1979/09/02 横綱 蔵玉錦(前4)
20 1979/09/13 横綱 鳳凰(前9)
21 1981/03/03 横綱 若島津(前4)
22 1981/05/12 横綱 佐田の海(前7)
23 1981/07/05 横綱 大寿山(前3)
24 1981/09/04 横綱 琴千歳(前5)
1981/11/08 横綱 飛騨ノ花(前1)

青葉城とは幕下から十両にかけて6回対戦して青葉城の4勝2敗(幕下時代の青葉城の四股名は大庄司)。幕内での初対決で負けたのは苦手意識があったのか。青葉城はこの白星に気をよくして同部屋の金剛と優勝を争い12勝3敗で準優勝。その後は北の湖が16連勝。

玉輝山とは十両時代に1回対戦して北の湖の勝利。

幕内初顔連勝記録が止まった1981年11月場所8日目の飛騨ノ花戦の翌日からケガのため休場。これが初土俵以来初めての休場となり、当時1位だった連続勝ち越し記録が50場所で、連続2ケタ勝利記録が37場所でストップしてしまいました。

 

 

【大相撲記録】金星を最も多く与えた横綱は誰か?

【大相撲記録】途中から形勢が逆転した対戦

≫他の「大相撲記録」関連の記事を見る

≫他の「大相撲」関連の記事を見る

 

≫全カテゴリーINDEXへ

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-大相撲, …大相撲記録
-,