▶大相撲 ▶カルチャー ……カルチャーイベント ……大相撲イベント

東京おもちゃショー2014 大相撲ブース!

2017/11/20

 

15日(日)に行ってきた「東京おもちゃショー2014」(東京ビッグサイト)。

前記事の続きです。

 

実はお目当てのブースがありました。

それは・・・

 

325

公益財団法人 日本相撲協会ブース!

現役の3横綱2大関(の等身大パネル)がお出迎え!

 

行ったのはだいたい13時ぐらい、ちょうど特製土俵では子供たちがお相撲さんに挑戦するという鉄板企画をやっていました。

 

305

 

331

闘鵬、玄海鵬(大嶽部屋)、貴輝鳳、貴西龍(貴乃花部屋)の4人が現役指導員として子供たちのお相手。

 

334

親方も2人来ていました。

 

真ん中でマイクを持って進行役を務めているのが、元小結・岩木山の関ノ戸親方。

相撲関係者の中では、自分といちばん生年月日が近いです。

2004年9月場所5日目に、一気の押しで横綱・朝青龍を破っています。

 

左が元幕内・光法(こうぼう)の立田川親方。

現在は貴乃花部屋の部屋付き親方ですが、現役時代は宮城野部屋に所属。横綱・白鵬の兄弟子にあたります。

まだ下っ端だったころの白鵬に稽古をつけていたときに、その非凡さを体感して宮城野親方に「あいつ、ひょっとしたらひょっとするかもしれませんよ!」と報告。白鵬の凄さを一番初めに実感した人物だともいえます。

 

 

そのほか、ブースにはこんなものも。

326

実際に寄せ太鼓、跳ね太鼓などで叩かれる太鼓。

太鼓を叩くのは呼び出しさんの仕事で、呼び出し・利樹之丞さんの太鼓打ち分け実演も行われたようですが、時間が合わなくて見ることができませんでした。

 

 

そして夏場所開催中の国技館でも話題になったこれ。

 

335

遠藤にお姫様だっこしてもらった状態の2ショットが撮れるパネル!

 

 

 

もちろん・・・

 

 

307

 

2ショット撮りましたよ!

 

ちゃんと撮影係のお姉さんがいたので、ぼっち参加でも撮ることができました。

 

記念に携帯電話ゲーム「大相撲カード決戦」のレアアイテムが手に入る遠藤カードをもらいました。

 

304

 

 

そしてこんな冊子をもらいました。

315

「漫画 大相撲入門編」

 

お相撲さんになりたい子どもまたはその親御さんに向けて相撲界のことを分かりやすく解説したパンフレットです。

こういうのを作る時代になったんですねー。

 

314

力士出身の漫画家として有名な琴剣さんの描いた漫画で分かりやすく説明されています。

 

313

力士をしながら通信制高校で高卒資格が取れること(NHK学園など)や

健康保険、厚生年金に加入していることも説明してあります。

 

 

見ることのできたイベントは、子どもたちとの相撲だけでしたが

前日には、ひよの山と各種ゆるキャラとの相撲対決があったりして盛り上がったようです。

 

ゆるキャラの相撲は見たかったですね。ちょっと残念でした。

 

 

集まってる人も多くて、相撲人気の復活がうかがえました。

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶大相撲, ▶カルチャー, ……カルチャーイベント, ……大相撲イベント