プロ野球 …プロ野球記録

【プロ野球記録】プロ初登板で最初に対戦した打者にホームランを打たれた投手

2017年4月14日、福岡ヤフオクドームでおこなわれたソフトバンクvsオリックスの試合の6回表に高橋純平投手(ソフトバンク)がプロ初登板を果たしました。

しかし高橋投手は、プロ初対戦となるオリックスのT-岡田選手にいきなりホームランを打たれるというきついプロの洗礼を浴びせられてしまいました。

続く7回表にも小谷野選手にホームランを打たれますが、初登板ながら3回を任されて2失点。2016年のドラフト1位、これからまだまだ活躍してくれるでしょう。

 

この悲劇に見舞われたのは高橋投手で史上72人目(意外と多い!)

 

プロ初登板で最初に対戦した打者にホームラン

年月日 投手 打者
1 1947/09/28 浜崎真二(阪急) 安井亀和(南海)
1950/03/16 祖父江東一郎(毎日) 内尾勇(阪急)
1950/08/13 柴田英治(阪急) 大舘勲夫(毎日)
1965/04/13 ホイタック(中日) 近藤和彦(大洋)
1969/09/16 水谷則博(中日) 山下律夫(大洋)
1973/04/22 小川邦和(巨人) 松原誠(大洋)
1976/04/15 西本聖(巨人) ラインバック(阪神)
1977/04/17 深沢恵雄(阪神) 衣笠祥雄(広島)
1980/04/05 藤原仁(阪神) ライトル(広島)
1980/09/03 高橋正巳(ハム) 有田修三(近鉄)
1988/04/10 岡本透(大洋) ゲーリー(中日)
1991/0416 田村勤(阪神) 小早川毅彦(広島)
1993/07/31 佐藤秀樹(中日) 池山隆寛(ヤク)
1995/06/03 河原純一(巨人) 野村謙二郎(広島)
1996/04/03 ボルトン(ダイ) デューシー(ハム)
42 1997/05/03 羽根川竜(ロッテ) 佐々木誠(西武)
43 1998/04/03 正津英志(中日) 緒方孝市(広島)
44 1998/04/07 カラーラ(西武) 井口資人(ダイ)
45 1998/05/09 李尚勲(中日)◆ 元木大介(巨人)
46 1998/10/09 小石澤浄孝(西武)★ 田口壮(オリ)
47 2001/05/15 林昌樹(広島) 稲葉篤紀(ヤク)
48 2001/10/05 宮本大輔(近鉄) アリアス(オリ)
49 2002/04/03 坂元弥太郎(ヤク) 野村謙二郎(広島)
50 2002/10/05 江尻慎太郎(ハム) 水口栄二(近鉄)
51 2003/04/11 ベイリー(巨人) アリアス(阪神)
52 2005/04/13 石井裕也(中日)★ 前田智徳(広島)
53 2006/05/31 ミラー(ロッテ) リグス(ヤク)
54 2007/06/09 大隣憲司(ソフ) 梵英心(広島)
55 2007/07/26 マットホワイト(横浜) 高橋由伸(巨人)
56 2009/05/17 糸数敬作(ハム) フェルナンデス(オリ)
57 2009/08/06 巽真吾(ソフ) 塀内久雄(ロッテ)
58 2010/04/20 岡本洋介(西武) 多村仁志(ソフ)
59 2011/04/15 朴贊浩(オリ)◆ 松井稼頭央(楽天)
60 2011/05/14 運天ジョン(ハム) ヘスマン(オリ)
61 2011/06/11 マクレーン(オリ) 亀井義行(巨人)
62 2013/05/11 中崎雄太(西武) 長谷川勇也(ソフ)
63 2013/05/15 徳山武陽(ヤク) 浅村栄斗(西武)
64 2014/04/01 秋吉亮(ヤク) 丸佳浩(広島)
65 2014/09/10 杉浦稔大(ヤク) 梶谷隆幸(DeNA)
66 2015/04/19 浜田智博(中日) 野間峻祥(広島)
67 2015/07/01 薮田和樹(広島) 長野久義(巨人)
68 2016/03/31 デイビーズ(ヤク)★ 髙山俊(阪神)
69 2016/08/17 ブロードウェイ(DeNA)★ バレンティン(ヤク)
70 2016/09/11 塹江敦哉(広島)★ 長野久義(巨人)
71 2016/09/30 松本裕樹(ソフ) 三好匠(楽天)
72 2017/04/14 高橋純平(ソフ) T-岡田(オリ)

★…初球

◆選手名注

李尚勲=サムソン・リー、朴贊浩=パク・チャンホ

◆球団名

ハム=日本ハム、ヤク=ヤクルト、ダイ=ダイエー、オリ=オリックス、ソフ=ソフトバンク

 

72人中現在判明しているのは46人。

1人目と42人目から72人目までは順番まで判明していますが、2人目から41人目まではまだ分からない人もいます。

この後の調査で判明した分を追記していきます。もし情報があれば教えてください。

 

初球を打たれたのは8人

対戦した最初の打者、しかも初球に打たれてしまった投手は8人います。

年月日 投手 打者
4 1998/10/09 小石澤浄孝(西武) 田口壮(オリ)
5 2005/04/13 石井裕也(中日) 前田智徳(広島)
6 2016/03/31 デイビーズ(ヤク) 髙山俊(阪神)
7 2016/08/17 ブロードウェイ(DeNA) バレンティン(ヤク)
8 2016/09/11 塹江敦哉(広島) 長野久義(巨人)

こちらも8人中5人まで判明しています。1人目から3人目までまだ不明です。

2016年は当たり年?だったのか3人も初球で打たれる投手が続出。しかも9月11日の塹江(ほりえ)投手はチームが25年ぶりのリーグ優勝を決めた翌日の試合の7回裏に登板して一発を浴びたもの。優勝祝賀会の酔いから一番早く覚めたのは塹江投手だったかもしれないですね。

 

初登板キラーの7選手

前述の塹江投手から初登板初球ホームランを打ったのは巨人の長野久義選手でした。長野選手自身、2015年7月1日に広島の薮田一樹投手の初登板時に最初の打者として対戦しホームランを放っています。

このように初登板の投手の最初の打者として対戦し2本ホームランを打ったのは長野選手で7人目。

張本勲、弘田澄男、衣笠祥雄、池山隆寛、野村謙二郎、アリアスが記録しています。

 

 

【プロ野球記録】プロ初打席でデッドボール

【プロ野球記録】プロ初登板の初球でボーク

≫他の「プロ野球記録」関連の記事を見る

 

≫全カテゴリーINDEXへ

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-プロ野球, …プロ野球記録