…松井玲奈

松井玲奈ファンクラブライブ2016スピカツアー(2016年9月19日 赤坂BLITZ)

%e3%81%be%e3%80%80%e6%9d%be%e4%ba%95%e7%8e%b2%e5%a5%88%e3%80%8016091901-5

2016年9月19日、赤坂BLITZにおいて「松井玲奈ファンクラブツアー2016スピカツアー」がおこなわれました。

9月3日名古屋ダイヤモンドホール、9月12日大阪BIGCATと続いてきたツアーもこの日の東京・赤坂BLITZで最終日。

13:00~と17:00~の2部制でおこなわれ、どちらの部も1,200人にのぼる観客で2階席まで解放される盛況ぶりでした。

天候は……もちろん雨模様! さすが玲奈さんです。

 

私は両方の部を観てきました。

%e3%81%be%e3%80%80%e6%9d%be%e4%ba%95%e7%8e%b2%e5%a5%88%e3%80%8016091901-3

1回目は入場整理番号22番と良番。センター1ズレ最前2列目という絶好のポジションで玲奈さんを間近に見ることができました。

ライブでしたたる汗も美しく見える絶好の光景でしたね。

2回目は632番という入場順だったので、一番うしろのほうでまったり見てました。ステージ上を右に左にちょこちょこ走ったり曲中にぴょんぴょん跳ねたりしてるのを見てライブ楽しんでるなあ、というのが伝わってきました。

 

%e3%81%be%e3%80%80%e6%9d%be%e4%ba%95%e7%8e%b2%e5%a5%88%e3%80%8016091902-1

両方の部ともグッズ付きのチケット。

ファンクラブ限定のウエストポーチです。

 

 

セットリスト

1回目と2回目とも同じ。

「友達のカラオケを応援しにきたというスタンスで」と玲奈さんは言っていましたが、ファンからリクエストされた曲を中心に作ったセットリストはとても聴きごたえがあって楽しいものとなりましたよ。

 

M.01「シャボン」(松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン)

オープニングは2016年4月にチャラン・ポ・ランタンとコラボした自身の曲「シャボン」。

 

M.02「キスしてほしい」(THE BLUE HEARTS)

とてもリクエストの多かった曲だそうです。「ああ、そういう年代(のファン)が多いんだなと……」

 

M.03「他人の関係」(金井克子)

1973年にリリースされた曲。懐メロといえるこの曲は玲奈さん自身のチョイス。2014年にフジテレビで放送されていたドラマ『昼顔』の主題歌として一青窈がカバーをしていたのを聴いてかっこよかったということです。

 

MC

9月19日は敬老の日。つい最近まで「敬労」の日と勘違いしていて、労働者を敬う日だと思っていた話など。勤労感謝の日があるのに……w

 

M.04「硝子の魔法」(Halo at 四畳半)

M.05「SUN」(星野源)

M.06「ミュージックアワー」(ポルノグラフティ)

歌いながら跳ねる玲奈さん。とても楽しそう♪

 

MC

ファンクラブサイトで募集した「こんなライブはイヤだ」というネタを紹介。大喜利なのに何通かはガチのダメだしをしてきたのがあって凹んだというw そちらは今後の運営の参考にするとか。

・1回目

「曲中、全員でスクワットがルール」

「お客さん全員アシモ」→アシモってちょっと古くない? 今だったらpepperくんでしょ、と突っ込み。

「他人の曲しか歌わない」→このライブのことか~w

・1回目(追加)

「ステージと客席最前が100メートルぐらい離れている」

「ライブハウスの床が(油で)ギットギト」

・2回目

「会場がほんとにシークレット」

「(北島三郎の)まつりを2時間ずっと歌ってる」

「曲をアレンジしすぎて元の曲が分からなくなっている」

「まわりがおじさんばっかり」→私は周りがおじさんだらけでも大丈夫と玲奈さんフォロー。つい先日もヤバイTシャツ屋さんのライブで年配の男性に囲まれる中で楽しんできた。話題の映画『シン・ゴジラ』も熟年男子の図鑑としてあれほど優れたものはないと熱弁。おじさんたち歓喜。

 

M.07~M.12アニソンメドレー

玲奈さん自ら私利私欲コーナーと言ったアニソンメドレー

M.07「サザエさん一家」(サザエさんエンディングテーマ)

M.08「ナージャ!!」(明日のナージャ)

M.09「ラムのラムソング」(うる星やつら)→「好きよ好きよ好きよ」「ウッフ~ン(1200人の野太い声で)」

M.10「おジャ魔女カーニバル!」(おじゃ魔女どれみ)→合いの手「どーしよ?」「どーする?」「いーでしょ!」「いーよね!」

M.11「じゃじゃ馬にさせないで」(らんま1/2)→冒頭の「ヤッパッパーヤッパッパー」をやりたいがためにこのコーナーを作ったといっても過言ではないと玲奈さん。

M.12「星間飛行」(マクロスF)

もっとマニアックな選曲もしたかったと玲奈さん。「黄色いバカンス」(ぽにぽにだっしゅ)とか。会場ざわざわざわ。

「ルーレット ルーレット」(ぽにぽにだっしゅ)、魔法少女ベホイミちゃん、ずっと好きと言っていた「肉球慕情」の名も上がっていました。

 

M.13「Secret base ~君がくれたもの~」(ZONE)

1回目。歌ってる途中で玲奈さんの目から涙が溢れてきました。なんで泣いてしまったかは自分でも分からず、歌い終わったあと「なんで泣いてるの~」「歌ってこわいわ~」と。夏の終わりのせつなさを感じさせる歌の雰囲気が自然に涙を流させたんでしょうか。

 

M.14「桜の時」(aiko)

M.15「桃色片想い」(松浦亜弥)

M.16「さくらんぼ」(大塚愛)

 

M.17「夜明け Brand New Days」(ベイビーレイズJAPAN)

本編最後は玲奈さんお気に入りのグループであるベイビーレイズJAPANの曲から。コールでもちゃんと「イエッタイガー」がキマッてた。観客の順応も早い。

 

EN.01「珈琲とケーキ」(松井玲奈とチャランポランタン)

EN.02「からす座」(松井玲奈とチャランポランタン)

EN.03「空色デイズ」(中川翔子)

 

 

全編終了後にお知らせ。ファンクラブで何かをやるかもしれないから、年明けに有給休暇とお金を貯めておいてほしいとのこと。

有給休暇というからには平日にイベントがあるかもしれないのかな。正式な発表があるのを楽しみに待ちどおしいです。

 

 

 

スピカツアーバンドメンバー

バンドマスター、ベース:吉沢道太郎(Facebook

ドラム:吉田太郎

キーボード:土屋佳代(@tsuchiyakayo

ギター:ひぐちけい(@Higuchi_Kei

 

 

松井玲奈Twitter

松井玲奈Instagram

松井玲奈ブログ

松井玲奈ファンクラブ

 

松井玲奈主演舞台「新・幕末純情伝」を観に天王洲銀河劇場に行ってきました

松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン「シャボン」発売記念イベント(2016年4月9日)

松井玲奈ファンクラブイベントvol.1レポ(2015年12月27日)

 

松井玲奈関連記事一覧

松井玲奈握手レポ一覧

■全カテゴリーの一覧

 

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-…松井玲奈