アイドル …その他アイドル

志田サマー新井サマー「あんなに好きだったサマー」リリースイベント(2016年8月14日 HMV&BOOKS TOKYO)

し 志田サマー新井サマー 160814 (1)

2016年8月14日、渋谷のHMV&BOOKS TOKYOでおこなわれた志田サマー新井サマー「あんなに好きだったサマー」リリースイベントに行ってきました。

志田サマー新井サマーは、夢みるアドレセンスの志田友美(ゆうみ)と東京女子流の新井ひとみの2人がライブでコラボ曲を披露したことがきっかけで結成された夏限定のユニットで2016年夏にデビューしました。

志田サマー新井サマーオフィシャルサイト

志田友美Twitter

新井ひとみTwitter

 

 

し 志田サマー新井サマー 160814 (2)

開始時間は19時からでしたが、リリースイベント最終日ということもあってか1時間前の18時には会場は人でいっぱいに溢れていました。

18時ちょっと前に着いて、一番下手側の前から3列目当たりの場所を確保。

 

19時ミニライブ開始。

下手側(向かって左側)に青いTシャツの志田サマー。上手側(向かって右側)に黄色いTシャツの新井サマー。

 

1曲目は表題曲の「あんなに好きだったサマー」

夏の終わりの哀愁を思い出させるバラード曲。2人のきれいな歌声が耳に心地よかったです。茜色に染まる砂浜という情景描写は美しい表現だなあ。

2曲目「灼熱サマー ~SUMMER KING × SUMMER QUEEN~」

しっとりしたバラード曲から一転して、会場全体が大沸きする曲に。前シングルの表題曲でもあります。

それぞれのソロパートになると、下手側半分から「ゆうみ!ゆうみ!」コール。上手側半分から「ひとみ!ひとみ!」コール。

普通のお店の中とは思えないほどの盛大なボリュームの大コール。かなり熱狂的でした。

真夏全開といったノリ!

3曲目「GO GO サマー!」

サビの部分がどこか聴いたことがあったなと思ったら、2011年にKARAが出していた曲なんですね。

2人の息もぴったりで、オリジナルといっても分からないほどの素晴らしい出来でした。

 

 

 

志田サマーは「popteen」のモデルなんかもやってたりするので、女の子のファンもけっこう来ていましたね。

特典会(握手、2ショットチェキなど)参加する人はCDを購入するのですが、大盛況のあまり店頭の在庫が無くなってしまうほどでした(予約対応をしていました)。

2人の相性がぴったりのユニットでした。夏限定ではもったいない話です。志田ウインター新井ウインターもやってくれないかな。

 

 

 

 

アイドル関連記事一覧

 

■全カテゴリーの一覧

 

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-アイドル, …その他アイドル