▶大相撲 ……大相撲記録

【大相撲記録】通算勝利数ランキング

2017/11/27

2017年7月場所13日目、横綱白鵬は大関高安を押し倒しで破り歴代単独トップとなる通算1048勝目をあげました。

これから白鵬が白星を積み重ねていく世界は、まだ誰も経験したことのない未知の世界。

このような偉業を成し遂げた力士と同一の時代を歩んでいけるのは幸せなことですね。

 

通算勝利数の多い力士をランキングにして第50位まで紹介します。

通算1,000勝以上を記録しているのは、白鵬、魁皇、千代の富士の3人です。

★…現役力士(2017年11月場所終了現在)

 

スポンサーリンク


 

第1位 白鵬★ 1064勝

最高位:横綱

2016年11月場所3日目の魁聖戦で通算1,000勝達成。

幕内優勝38回は歴代1位の優勝回数。

幕内勝利数は942勝(2017年5月場所終了現在)で歴代第1位。

白鵬が史上3人目の通算勝利1000勝を達成

 

第2位 魁皇 1047勝

最高位:大関

2010年5月場所千秋楽の琴欧洲戦で通算1,000勝達成。

幕内在位107場所は歴代1位。大関在位65場所も千代大海と並んで歴代1位の記録。

引退した2011年7月場所時点での38歳11ヶ月は昭和以降の大関最高齢記録。

 

第3位 千代の富士 1045勝

最高位:横綱

1990年3月場所7日目の花ノ国戦で通算1,000勝達成。

幕内優勝31回は歴代3位の優勝回数。

 

第4位 大潮 964勝

最高位:小結

幕内在位は51場所ですが、幕内と十両の往復を繰り返した時期もあり入幕回数13回(新・1回、再・12回)は歴代1位の記録。

十両在位場所数も蜂矢と並んで歴代1位の55場所。

1988年1月場所、満40歳まで現役を務め引退。

 

第5位 北の湖 951勝

最高位:横綱

幕内優勝24回は歴代5位の記録。

21歳2ヶ月での横綱昇進は史上最年少記録。

 

スポンサーリンク


 

第6位以下

第6位~第10位

順位 力士 最高位 通算勝利
6 旭天鵬 関脇 927
7 若の里 関脇 914
8 大鵬 横綱 872
9 寺尾 関脇 858
10 安美錦★ (関脇) 851

 

第11位~第20位

順位 力士 最高位 通算勝利
11 日馬富士★ 横綱 827
12 安芸乃島 関脇 822
13 高見山 関脇 812
14 水戸泉 関脇 807
15 貴乃花 横綱 794
16 青葉城 関脇 789
16 稀勢の里★ 横綱 789
18 富士桜 関脇 788
19 北の富士 横綱 786
20 琴ノ若 関脇 782

 

第21位~第30位

順位 力士 最高位 通算勝利
21 武蔵丸 横綱 779
22 貴ノ浪 大関 777
23 麒麟児 関脇 773
24 千代大海 大関 771
25 蔵間 関脇 765
26 霧島 大関 754
26 貴闘力 関脇 754
28 巨砲 関脇 753
29 琴稲妻 小結 752
30 大錦 小結 750

 

第31位~第40位

順位 力士 最高位 通算勝利
31 魁輝 関脇 744
32 大善 小結 739
33 土佐ノ海 関脇 732
34 小錦 大関 730
35 貴ノ花 大関 726
36 琴桜 横綱 723
37 隆三杉 小結 720
37 琴奨菊★ (大関) 720
39 柏戸 横綱 715
40 北桜 前頭9 713

 

第41位~第50位

順位 力士 最高位 通算勝利
41 大麒麟 大関 710
42 北勝鬨 前頭3 708
43 清国 大関 706
44 玉龍 小結 700
45 鷲羽山 関脇 699
46 三杉里 小結 698
47 三重ノ海 横綱 695
48 隆の里 横綱 693
49 琴ヶ梅 関脇 691
50 朝赤龍 関脇 687

 

 

関連記事

【大相撲記録】幕内優勝回数ランキング

【大相撲記録】出身地(都道府県・国)別幕内優勝回数ランキング

 

他の「大相撲記録」の記事を見る

■大相撲記録INDEX

 

「大相撲」関連記事

大相撲の話題

大相撲ガイド:大相撲の基礎知識を解説します

大相撲記録

珍決まり手:めったに見られない珍しい決まり手の解説と出現頻度など

大相撲観戦:国技館観戦記や国技館おみやげ情報など

大相撲イベント:大相撲イベント等の記録。

地方巡業:地方巡業の日程など

予想番付:毎場所後に次の場所の幕内と十両の番付を予想してます。

四股名:力士の四股名に関する話題あれこれ

相撲女子

優勝力士一覧

三賞一覧

関取一覧:昭和以降に関取として土俵にあがった力士の一覧です

 

■全カテゴリーINDEX

 

 

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶大相撲, ……大相撲記録