大相撲 ネタ …大相撲

白鵬かち上げ論争 ここは開き直って、かち上げのキャラクター化を!

2016/05/23

大相撲2016年5月場所9日目、横綱白鵬と関脇勢の対戦は、立ち合い白鵬の肘打ちのような「かち上げ」が勢の顔面にクリーンヒット。勢は腰から崩れ落ちるように土俵上に倒れ込んでしまいました。

【参考】

.

白鵬はこの取組以前にも何度かかち上げを相手に食らわせて勝っています。

3月場所千秋楽の変化や勝負がついた後のダメ押しなどと同様に、好角家の間では賛否両論が繰り広げられています(さすがにダメ押しは否しかないか……)。

 

かち上げは相撲の立ち合いで相手の体を起こす際に取る作戦のひとつなので、やはり相手力士のほうが食らわないようにするとか、食らったあとどう動くかを研究して対処していくものだというのが私の意見。

 

でも、ただでさえ普通に相撲をとっても強い白鵬が、たぶん本人の油断さえなければかち上げとかやんないでも9割ぐらいは勝つだろうという白鵬が、見た目にも荒っぽいかち上げまで繰り出して勝とうとすることに、「なんかズルい」みたいな思いを感じるひとがいるのが、多くの人を巻き込んだ議論になっているのかなと。

 

 

そこでだ。せっかくかち上げ論争が賛否両論大いになされているからこそ、それを逆手にとってかち上げを大々的に売り出してみてはどうであろうか、と考えたんですが。

かち上げが話題になっているのなら、かち上げのキャラクターを作ってしまおう。

 

フリテンくんの初期の頃(バンブーコミックス1巻~6巻ぐらい)によく当時の横綱北の湖をヒール役としておちょくる4コマ漫画を描いていた植田まさし先生にでも頼んでみるのはどうでしょう。

こんな感じに

000 711 かちあげクン

かりあげクンならぬ「かちあげクン

※「植田まさし風 似顔絵ジェネレーターVer2.0」で作成。

お相撲さんの髪型(大銀杏)が無かったので、お侍さんのちょんまげで代用しといたけどね。

 

などと、くだらないことを書いてみた初夏の一日でした。

 

 

大相撲関連記事一覧

 

■全カテゴリーの一覧

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-大相撲, ネタ, …大相撲