▶交通 ……鉄道

北海道新幹線開業1周年 新函館北斗駅は1年前まで何という駅名だった?

2017年3月26日、北海道新幹線の新青森~新函館北斗間が開業して1周年を迎えました。

北海道新幹線の終点は新函館北斗駅。

かつてはJR函館本線の駅で、北海道新幹線の開業により現在の駅名に改称しました。

北海道北斗市にあり函館市の中心部からは離れていて、函館駅までは「はこだてライナー」に乗って移動することができます。

当初の仮称は「新函館」でしたが、駅の所在地である北斗市といろいろと話し合いがもたれた末(婉曲表現)、「新函館北斗」という折衷案的な駅名になるという経緯がありました。

 

1年前までの駅名は?

では北海道新幹線が開業する前までの駅名が何だったかおぼえている方はいるでしょうか。

 

答えは「渡島大野(おしまおおの)」駅。

2006年に上磯町と大野町が合併して北斗市となりましたが、その大野町の中心駅で渡島支庁にあるので渡島大野。

小さな無人駅に過ぎなかった渡島大野駅は、北海道新幹線開業と共に新幹線・特急スーパー北斗・はこだてライナーなどが停車する道南の重要な交通拠点に生まれ変わりました。

 

クイズ 今は何という駅名?

新幹線の駅には、新幹線開通とともに在来線で今まで使っていた駅名から改称する例があります。

新幹線での移動距離はたいへん長くなるので、全国的に知られている地名が付くなど、遠くに住んでいる人でもどこにある駅なのか一目で分かるほうがよいですからね。

さて、次の駅は新幹線開業によって今の何駅に変わったでしょうか?(開業と同時ではなく、新幹線開業前または新幹線開業後に改称した駅が一部あり)

(1) 陸前古川

(2) 東那須野

(3) 西鹿児島

(4) 小郡

(5) 長門一ノ宮

(6) 脇野田

(7) 玉島

(8) 磐城西郷

 

 

答え

(1) 陸前古川 → 古川(東北新幹線)

東北新幹線で仙台の次の駅で陸羽東線との接続駅。地方の駅っぽい旧国名を取ってスタイリッシュにしただけですが。東北新幹線開業(1982年6月23日)の2年前、1980年4月1日に改称しています。

逆に新幹線開業と同時に旧国名を付けた、船小屋 → 筑後船小屋(九州新幹線)という例もあります。

 

(2) 東那須野 → 那須塩原(東北新幹線)

東北新幹線開業と同時に改称。東北本線(宇都宮線)と接続。かつては西那須野駅と黒磯駅の間に挟まれた小駅に過ぎませんでした。しかし新幹線の駅名として定着すると、2005年に黒磯市・西那須野町・塩原町が合併した際には市の名前が「那須塩原市」となりました。新幹線の駅名がついには自治体名にまでなりました。

 

(3) 西鹿児島 → 鹿児島中央(九州新幹線)

2004年の九州新幹線部分開業時に改称。日本で一番南にある新幹線の駅。かつては東京からも西鹿児島行きの寝台特急が出ていた時代があったな~。約24時間かけて走りきるんですよ。

 

(4) 小郡 → 新山口(山陽新幹線)

小郡町が山口市に合併されるという機運が高まったとき

地元「のぞみを停めてくれい」

JR西日本「新山口に改称するなら停めてもいいよー」

という要望が実現し2003年に小郡から新山口に改称。小郡町も2005年に山口市と合併。山口県の県庁所在地にある駅というのが分かりやすくなりました。現在では毎時1~2本ののぞみが停車しています。

 

(5) 長門一ノ宮 → 新下関(山陽新幹線)

1975年3月10日、山陽新幹線博多延伸の際に改称。日本三大住吉の一つである下関の住吉大社(長門国一宮)の近くに駅が造られました(駅は1928年に違う場所に移転)。駅付近は「しんしも」と呼ばれる下関市の副都心となっています。

 

(6) 脇野田 → 上越妙高(北陸新幹線)

長野と直江津の間にある駅。2015年3月14日の北陸新幹線開業と同時に改称。えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン(元信越本線)と接続。新幹線はこの駅がJR東日本とJR西日本の境になっています。

 

(7) 玉島 → 新倉敷(山陽新幹線)

1975年3月10日、山陽新幹線博多延伸の際に改称。玉島は倉敷市西南部の地域の名前。1967年まで玉島市がありましたが児嶋市とともに倉敷市と合併しました。

 

(8) 磐城西郷 → 新白河(東北新幹線)

東北新幹線開業と同時に改称。新幹線の駅で村にある唯一の駅(福島県西白河郡西郷村)。西郷は「にしごう」と読みます。でも白河市との境に近い所にあってホームの一部が白河市にかかっています。

 

 

≫他の「鉄道」関連の記事を見る

 

≫他の「交通」関連の記事を見る

 

≫全カテゴリーINDEXへ

 

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶交通, ……鉄道
-,