▶大相撲 ……大相撲記録

【大相撲記録】1場所で3横綱以上に勝利した力士 横綱編

1場所で3横綱以上に勝った力士の横綱編。

必然的に4横綱が同時に在位している時に、自分以外のすべての横綱に勝った力士ということになりますね。

【大相撲記録】4横綱の番付

 

1場所で3横綱以上に勝利した横綱

言い換えれば、自分以外のすべての横綱に勝った横綱。

場所 横綱 成績
1938年05月 双葉山 13勝0敗
1949年05月 照国 12勝3敗
1951年09月 東富士 13勝1敗1預
1952年01月 羽黒山 15勝0敗
1956年03月 吉葉山 11勝4敗
1965年09月 柏戸 12勝3敗
1979年09月 北の湖 13勝2敗
1979年11月 三重ノ海 14勝1敗
1980年05月 北の湖 14勝1敗

 

1938年5月 双葉山

11日目 武蔵山
12日目 男女ノ川
千秋楽 玉錦

成績:13勝0敗(優勝)

当時は13日制。双葉山が史上初めて1場所で3人の横綱を破りました。

平幕時代から続く69連勝の最中で、64~66連勝目に当たります。

 

1949年5月 照国

12日目 前田山
13日目 羽黒山
千秋楽 東富士

成績:12勝3敗

この場所は大関増位山が13勝2敗で優勝。照国は10日目に増位山に勝って2敗で並んだんですが、翌日大関佐賀ノ花に負けて3敗に後退してしまいました。

 

1951年9月 東富士

13日目 千代ノ山
14日目 羽黒山
千秋楽 照国

成績:13勝1敗1預(優勝)

東富士は場所の途中から発熱するなど体調を崩し、12日目の大関吉葉山戦では同体水入りで預かりとなりました。13日目から立ち直り横綱相手に3連勝し優勝。

 

1952年1月 羽黒山

13日目 照国
14日目 東富士
千秋楽 千代ノ山

成績:15勝0敗(優勝)

37歳になる羽黒山が絶好調で全勝街道を突っ走りました。千秋楽、1敗の千代ノ山を破り全勝で5年ぶりの復活優勝。

 

1956年3月 吉葉山

11日目 千代の山
12日目 栃錦
千秋楽 鏡里

成績:11勝4敗

4横綱揃ってフル出場を果たすも、千代の山8勝、鏡里8勝、栃錦9勝とみんな成績がふるわず、吉葉山ひとりが11勝と二ケタにのせました。

優勝は12勝3敗の関脇朝汐の手に。

 

1965年9月 柏戸

11日目 佐田の山
12日目 大鵬
千秋楽 栃ノ海

成績:12勝3敗(優勝)

大鵬も成しえなかった1場所で3横綱撃破を柏戸が達成しました。決定戦では同じ星の横綱佐田の山を破って優勝したので、1場所で4回も横綱に勝ったことになります。

 

1979年9月 北の湖

10日目 三重ノ海
12日目 若乃花
千秋楽 輪島

成績:13勝2敗(優勝)

4横綱体制となっても北の湖の強さは衰えることを知りませんでした。

 

1979年11月 三重ノ海

8日目 輪島
14日目 若乃花
千秋楽 北の湖

成績:14勝1敗(優勝)

横綱昇進2場所目の三重ノ海が並み居る先輩横綱を次々となぎ倒して、関脇時代以来2度目の優勝をとげました。勢いをそのままに翌場所(1980年1月)は全勝優勝。短い期間ながらも三重ノ海は充実した全盛期を迎えました。

 

1980年5月 北の湖

13日目 三重ノ海
14日目 輪島
千秋楽 若乃花

成績:14勝1敗(優勝)

前年9月に続き2度目の3横綱撃破。

これ以後1場所で3横綱に勝った横綱は出現していません。

 

 

1場所に3横綱以上に勝利した力士シリーズ

【大相撲記録】1場所で3横綱以上に勝利した力士 大関編

【大相撲記録】1場所で3横綱以上に勝利した力士 関脇小結編

【大相撲記録】1場所で3横綱以上に勝利した力士 平幕編(1場所3個以上の金星)

 

大相撲記録関連記事一覧

大相撲関連記事一覧

 

■全カテゴリーの一覧

 

..
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶大相撲, ……大相撲記録