高校野球 …甲子園出場校戦績

高松商(香川)【甲子園戦績一覧】

2017/01/31

春夏合わせて10回以上甲子園に出場した高校の戦績を紹介します。(9回以下の高校は都道府県別のページで一括する予定)

高松商

香川県高松市。県立。

.

優勝:春2回 夏2回

準優勝:春3回

1922年に高松商に改称。

第1回選抜高校野球大会(1924年春)で優勝。

四国四商のひとつ。

香川四商のひとつ。

2016年春には20年ぶりに甲子園。古豪・高松商が21世紀に入って初めて甲子園の土を踏みました。

 

◆野球部以外の主なOB

小倉博和(ギタリスト)

 

 

甲子園戦績

( )内は春夏それぞれの出場回数。

 

【香川商】

1916年夏(初) ベスト8

1回戦  ◯ 2-1 関西学院中
準々決勝● 3-9 慶応普通部

 

1917年夏(2)

1回戦  ● 1-5 盛岡中

 

【高松商】

1924年春(初) 優勝

1回戦  ◯ 7-6 和歌山中
準決勝 ◯ 7-1 愛知一中
決勝  ◯ 2-0 早稲田実

第1回のセンバツで優勝。

 

1925年春(2)  準優勝

1回戦  ◯15-0 市岡中
準々決勝◯ 5-3 和歌山中
準決勝 ◯ 3-1 愛知一中
決勝  ● 0-2 松山商

【主な選手】宮武三郎、水原茂

 

1925年夏(3) 優勝

2回戦  ◯14-0 東山中
準々決勝◯ 4-1 静岡中
準決勝 ◯ 9-2 大連商
決勝  ◯ 5-3 早稲田実

【主な選手】宮武三郎、水原茂

 

1926年春(3) ベスト8

1回戦  ◯ 8-1 八尾中
準々決勝● 2-5 松本商(延長12回)

【主な選手】水原茂

 

1927年春(4)

1回戦  ● 3-5 松本商

 

1927年夏(4) 優勝

1回戦  ◯ 8-1 第一神港商
2回戦  ◯ 8-1 北野中
準々決勝◯ 1-0 福岡中(延長12回)
準決勝 ◯ 1-0 愛知商
決勝  ◯ 5-1 広陵中

 

1928年春(5) ベスト4

1回戦  ◯ 2-0 市岡中
準々決勝◯ 2-0 愛知商
準決勝 ● 2-4 関西学院中

 

1929年春(6) ベスト8

1回戦  ◯ 6-1 関西学院中
準々決勝● 2-5 愛知一中

 

1929年夏(5) ベスト8

2回戦  ◯ 1-0 諏訪蚕糸(延長11回)
準々決勝● 3-6 海草中

 

1933年春(7)

1回戦  ◯ 6-4 台北一中
2回戦  ● 0-11 享栄商

【主な選手】矢野槙雄

 

1939年春(8)

2回戦  ● 3-5 平安中

 

1939年夏(6) ベスト8

2回戦  ◯ 9-2 山形中
準々決勝● 1-2 島田商

 

1940年春(9) ベスト8

1回戦  ◯ 2-1 海南中
2回戦  ◯ 3-2 愛知商
準々決勝● 0-8 東邦商

 

1954年夏(7)

2回戦  ● 3-4 静岡商

【主な選手】田中尊、新名耕三、関森正治

 

1955年春(10)

1回戦  ● 3-5 若狭

 

1956年春(11)

1回戦  ● 2-5 浜松商

 

1957年春(12) ベスト8

1回戦  ◯ 3-0 愛知商
2回戦  ◯ 6-0 甲府工
準々決勝● 0-4 倉敷工

【主な選手】岡村浩二、石川陽造

 

1958年夏(8) ベスト8

1回戦  ◯ 4-1 大宮
2回戦  ◯ 4-0 金沢桜丘
3回戦  ◯ 1-0 水戸商(延長16回)
準々決勝● 1-2 作新学院(延長11回)

【主な選手】岡村浩二、石川陽造

 

1959年春(13) ベスト8

2回戦  ◯ 2-1 天理(延長11回)
準々決勝● 0-1 長崎南山

 

1960年春(14) 優勝

2回戦  ◯ 4-1 平安
準々決勝◯ 2-0 滝川
準決勝 ◯ 2-0 北海
決勝  ◯ 2×-1 米子東

【主な選手】山口富士雄

決勝戦は、山口富士雄の史上初のサヨナラホームランで決着!

 

1961年春(15) 準優勝

2回戦  ◯ 2-0 作新学院
準々決勝◯ 4-1 東邦
準決勝 ◯ 4-1 米子東
決勝  ● 0-4 法政二

夏春連覇をめざす法政二と春2連覇をめざす高松商の決勝戦は法政二に軍配。

 

1963年春(16)

2回戦  ● 1-9 市神港

 

1965年春(17) ベスト4

2回戦  ◯ 4-0 米子東
準々決勝◯ 5-2 PL学園
準決勝 ● 1-3 市和歌山商

【主な選手】小坂敏彦

 

1965年夏(9)

1回戦  ● 1-2 三池工(延長10回)

【主な選手】小坂敏彦

 

1968年夏(10)

2回戦  ◯ 2-1 小山
3回戦  ● 0-14 静岡商

【主な選手】吉村健二

 

1970年春(18)

1回戦  ● 1-2 富山商(延長12回)

【主な選手】大北敏博、細川安雄

 

1970年夏(11) ベスト4

2回戦  ◯16-0 静岡
3回戦  ◯ 1-0 広島商
準々決勝◯ 7-0 熊谷商
準決勝 ● 5-16 PL学園

【主な選手】大北敏博、細川安雄

 

1973年春(19)

1回戦  ◯ 2-0 向陽
2回戦  ● 1-5 鳴門工

【主な選手】植上健治

 

1973年夏(12)

1回戦  ◯ 2-1 取手一(延長11回)
2回戦  ◯ 1-0 京都商
3回戦  ● 3-4 銚子商

【主な選手】植上健治

 

1976年春(20)

1回戦  ● 8-11 崇徳

 

1976年夏(13)

2回戦  ● 3-5 銚子商(延長14回)

 

1977年夏(14)

2回戦  ● 2-6 東邦

【主な選手】堤達郎

 

1978年春(21)

1回戦  ◯ 3-0 浪商
2回戦  ● 3-5 東北

【主な選手】堤達郎

 

1978年夏(15)

1回戦  ● 0-1× 仙台育英(延長17回)

【主な選手】河地良一、堤達郎

エース河地と仙台育英・大久保の投げ合いは延長17回までゼロ行進。

17回裏、一死満塁のピンチで頭部への死球によりサヨナラ押し出しで敗退。

 

1979年春(22)

1回戦  ◯ 8-0 府中東
2回戦  ● 4-7 倉吉北

【主な選手】堤達郎

 

1979年夏(16)

1回戦  ● 4-5 明野(延長13回)

【主な選手】堤達郎

堤選手は、戦後学校制度が改革されて以降はじめて5季連続で甲子園に出場。

 

1980年夏(17)

1回戦  ● 1-8 横浜

 

1981年春(23) ベスト8

1回戦  ◯ 3-2 北海道日大
2回戦  ◯ 4-1 尾道商
準々決勝● 1-2 倉吉北

 

1983年夏(18)

2回戦  ● 1-2 宇都宮南

【主な選手】大森剛

 

1990年春(24) ベスト8

1回戦  ◯ 4-1 鳥取西
2回戦  ◯ 8-2 天理
準々決勝● 0-4 新田

 

1996年春(25)

1回戦  ● 2-4 国士舘

【主な選手】神田義英

 

1996年夏(19)

2回戦  ◯ 9-3 浦和学院
3回戦  ● 1-5 熊本工

【主な選手】神田義英

 

2016年春(26) 準優勝

1回戦  ○ 7×-6 いなべ総合(延長10回)
2回戦  ○ 5-1 創志学園
準々決勝○ 17-8 長崎海星
準決勝 ○ 4-2 秀岳館(延長11回)
決勝  ● 1-2× 智弁学園(延長11回)

20年ぶりの甲子園で55年ぶりの決勝進出。

 

◆甲子園に出場できなかった主なプロ野球選手

西村正夫、楠安夫、多田文久三、明石晃一、島谷金二、新田玄気、松永昂大

 

 

尽誠学園(香川)【甲子園戦績一覧】

 

≫甲子園出場校戦績INDEXへ

≫他の「高校野球」関連の記事を見る

 

≫全カテゴリーINDEXへ

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-高校野球, …甲子園出場校戦績