▶AKB48グループ ……AKB48

AKB48シングル選抜回数ランキング

2017/11/21

2015年12月8日で、劇場デビュー10周年を迎えたAKB48。

インディーズデビュー作「桜の花びらたち」から最新作メジャー50作品目の「11月のアンクレット」まで計52作のシングルの選抜メンバーにに選ばれた回数をベストランキング形式でまとめてみました。

 

スポンサーリンク


 

 

1位~10位

1位 46回 小嶋陽菜

インディーズデビューシングルからずーっと選抜に選ばれること実に30作連続。運任せのじゃんけん選抜も第1回と第2回の両方ベスト16まで残り、デビューから選抜入りを続ける唯一のメンバーになりました。

しかし、2012年の第3回じゃんけん大会で3回戦敗退、ついに連続選抜入りが途絶えました。

選抜を外れたのは、第3回じゃんけん大会(永遠プレッシャー)と第4回じゃんけん大会(鈴懸なんちゃら)で敗退したときと、立候補の届出を忘れて選抜総選挙に参加しなかったとき(ハロウィン・ナイト)の3作のみです。

47th「シュートサイン」のセンターをもって卒業。選抜回数は46回にもなりました。

◆初選抜=0-1「桜の花びらたち」

◆選抜参加曲(0-1~28、30~33、35~40、42~47)

 

2位 43回 渡辺麻友

初選抜は4th「Bingo!」。以来、じゃんけん選抜4回を除いて全てのシングルで選抜入り。

たかみなと並んで歴代2位タイの選抜回数に。

6月に卒業を発表。50作目「11月のアンクレット」がラストシングルに。

◆初選抜=4「Bingo!」

◆選抜参加曲(4~18、20~23、25~28、30~33、35~50)

 

3位 41回 高橋みなみ

42nd「唇にBe My Baby」が最後の参加シングルとなるたかみな。選抜回数はキリのいい40回になりました……と前回の更新で書きましたが、卒業時期が2016年4月にまでずれ込み43rd「君はメロディ」にも参加することになりました。これが(現役メンバーとして)最後のシングル参加になる……はずです。

たかみなもインディーズ第1作から常に選抜に入り続けていて、選抜から外れたのは早い段階で負けてばかりのじゃんけん選抜の4回のみ。

◆初選抜=0-1「桜の花びらたち」

◆選抜参加曲(0-1~18、20~23、25~28、30~33、35~43)

 

4位 40回 柏木由紀

初選抜は4th「Bingo!」。その後3作ほど選抜入りを逃しますが、8th「桜の花びらたち2008」から選抜に定着。じゃんけん選抜4回のうち3回で選抜入りできなかったほかは、すべてのシングルで選抜入り。

◆初選抜=4「Bingo!」

◆選抜参加曲(4、8~18、20~23、25~33、35~48、50)

 

5位 39回 峯岸みなみ

近年は選抜に入らないこともたびたびあるものの、ほとんどのシングルに選抜入りを果たしていて回数を稼いでいます。

◆初選抜=0-1「桜の花びらたち」

◆選抜参加曲(0-1、1~14、16~18、20~28、30、33、35、36、38、40、42~44、47、48、50)

 

6位 38回 松井珠理奈

10th「大声ダイヤモンド」センターデビュー以来、じゃんけん選抜3作以外すべてのシングルで選抜入り。

第1回じゃんけん大会では、SKE48の予選参加自体がなかったので戦わずして選抜入りの可能性がなくなったのは悔しかっただろうね。

◆初選抜=10「大声ダイヤモンド」

◆選抜参加曲(10~18、20~23、25~28、30~50)

 

7位 33回 板野友美

じゃんけん選抜2作で選抜入りできなかっただけで、在籍中の他のシングルでは32回すべて選抜に選ばれました。

卒業生として43rd「君はメロディ」に参加。

◆初選抜=01「桜の花びらたち」

◆選抜参加曲(0-1~18、20~23、25~32、43)

 

7位 33回 宮澤佐江

メジャーデビューシングル「会いたかった」以来、じゃんけん選抜を除くすべてのシングルで選抜入りを果たしていましたが、2012年のSNH48移籍を機に選抜入りがあまりなくなりました。

2014年のSKE48兼任以後はまた選抜入りの機会も多くなってきました。

43rd「君はメロディ」が現役メンバーとしては最後の参加。

◆初選抜=1「会いたかった」

◆選抜参加曲(1~18、20~23、25~27、31、32、37、38、40~43)

 

7位 33回 指原莉乃

10th「大声ダイヤモンド」で初選抜。その後も連続して選抜入りするものの、第1回選抜総選挙で27位に終わると1年間(4作)選抜落ち。

第2回選抜総選挙で19位に入り選抜に復帰すると、以後はじゃんけん選抜以外のすべてのシングルで選抜入り。

◆初選抜=10「大声ダイヤモンド」

◆選抜参加曲(10~12、17、18、20~23、25~28、30~33、35~50)

 

10位 32回 大島優子

メジャーデビューシングル「会いたかった」以来、じゃんけん選抜を除くすべてのシングル(31作)で選抜入り。

卒業生として43rd「君はメロディ」に参加。

◆初選抜=1「会いたかった」

◆選抜参加曲(1~18、20~23、25~28、30~33、35、43)

 

11位 31回 篠田麻里子

メジャーデビューシングル「会いたかった」で初選抜。じゃんけん大会に参加した3回のうち2回で選抜に残る勝負強さを発揮。第2回では優勝してセンターに立ちました(上からマリコ)。

卒業までに選抜入りできなかったのは、6th「夕陽は泣いてるか」と第1回じゃんけん選抜「チャンスの順番」の2作のみ。計30作に参加。

卒業生として43rd「君はメロディ」に参加。

◆初選抜=1「会いたかった」

◆選抜参加曲(1~5、7~18、20~32、43)

 

12位 30回 北原里英

10th「大声ダイヤモンド」で初選抜。以後、じゃんけん第1回の「チャンスの順番」を除いて連続して選抜入り。

28th「UZA」で選抜落ちして以来、あまり選抜に呼ばれなくなるものの2015年のNGT移籍を機に巻き返しが始まった予感。

2018年春卒業予定。

◆初選抜=10「大声ダイヤモンド」

◆選抜参加曲(10~18、20~27、30、31、34、36、41~45、47~50)

 

以上の12人が、30回以上の選抜回数を誇ります。

 

13位~21位

13位 28回 前田敦子

インディーズデビューから常に選抜入り。第1回じゃんけん大会でもベスト16に残り、こじはると共に連続選抜入りの記録を伸ばしましたが、第2回大会では敗退。連続選抜入りは25回で途絶えました。計27作に参加。

卒業生として43rd「君はメロディ」に参加。

◆初選抜=01「桜の花びらたち」

◆選抜参加曲(0-1~23、25、26、43)

 

13位 28回 横山由依

21st「Everyday、カチューシャ」で初選抜。以後、じゃんけん選抜2回を除いて全てのシングルで選抜入り。

◆初選抜=21「Everyday、カチューシャ」

◆選抜参加曲(21~23、25~33、35~50)

 

15位 26回 河西智美

メジャーデビューシングル「会いたかった」で初選抜。15th「桜の栞」で選抜に入れず連続選抜入りはストップ。

以後、27th「ギンガムチェック」までのシングルは、じゃんけん大会2回も含めてすべて選抜入り。「桜の栞」の落選がなければ27作連続選抜入りという、こじはるの30作連続選抜入りに次ぐ記録が生まれるところでした。

◆初選抜=1「会いたかった」

◆選抜参加曲(1~14、16~27)

 

16位 24回 山本彩

21st「Everyday、カチューシャ」で初選抜。総選挙2回、じゃんけん3回で選抜に入れず。

48th「願いごとの持ち腐れ」で松井玲奈を抜いて単独16位へ浮上。

◆初選抜=21「Everyday、カチューシャ」

◆選抜参加曲(21、23、25、26、28、30~33、35~48、50)

 

17位 22回 松井玲奈

11th「10年桜」で初選抜。以降、第1回選抜総選挙29位から1年間(4作)選抜落ち、第2回選抜総選挙11位で選抜復帰、じゃんけん選抜以外全シングルで選抜入り、と指原とまったく同じ軌跡をたどりました。

◆初選抜=11「10年桜」

◆選抜参加曲(11、12、17、18、20~23、25~28、30~33、35~40)

 

18位 19回 島崎遥香

26th「真夏のSounds good!」で初選抜。総選挙とじゃんけんでそれぞれ1回ずつ選抜に入れなかっただけで、以後は選抜に定着。

◆初選抜=26「真夏のSounds good!」

◆選抜参加曲(26、28~33、35~46)

 

19位 17回 宮脇咲良

28th「UZA」で初選抜。36th「ラブラドール・レトリバー」より選抜入りを継続中。「君はメロディ」でセンター。「希望的リフレイン」「願いごとの持ち腐れ」ではWセンターを務めています。

◆初選抜=28「UZA」

◆選抜参加曲(28、31、36~50)

 

20位 16回 小野恵令奈

メジャーデビューシングル「会いたかった」で初選抜。15th「桜の栞」で選抜に入れませんでした。

◆初選抜=1「会いたかった」

◆選抜参加曲(1~14、16、17)

 

21位 14回 秋元才加

メジャーデビューシングル「会いたかった」で初選抜。10th「大声ダイヤモンド」で選抜入りしたのち、メンバー若返りの方針で選抜落ちするものの、第1回選抜総選挙で12位とメディア選抜入りし、見事に復帰してみせました。大関・高安とは幼なじみ。

◆初選抜=1「会いたかった」

◆選抜参加曲(1~5、7~10、13、14、17、22、24)

 

22位以下

 

22位 13回 入山杏奈

 

23位 12回 大島麻衣 加藤玲奈 木﨑ゆりあ 渡辺美優紀

 

27位 11回 兒玉遥 須田亜香里 高城亜樹 高橋朱里

 

31位 10回 小嶋真子 宮崎美穂

 

33位 9回 岡田奈々 川栄李奈 向井地美音

 

36位 8回 中西里菜

 

37位 7回 武藤十夢

 

38位 6回 川本紗矢 菊地あやか 倉持明日香 佐藤由加理 白間美瑠

 

43位 5回 梅田彩佳 多田愛佳 大家志津香 藤江れいな 増田有華

 

48位 4回 阿部マリア 生駒里奈 市川美織 小栗有以 木本花音 高柳明音 中井りか 成田梨紗 古畑奈和 松岡はな 吉田朱里

 

59位 3回 大島涼花 大和田南那 川崎希 北川綾巴 後藤楽々 小林香菜 込山榛香 佐藤亜美菜 佐藤すみれ 田野優花 戸島花 朝長美桜 平嶋夏海 前田亜美 松原夏海 山本彩加

 

75位 2回 浦野一美 大江朝美 大場美奈 荻野由佳 小森美果 佐藤夏希 柴田阿弥 竹内美宥 田島芽瑠 仲川遥香 中野郁海 仁藤萌乃 矢倉楓子 山内鈴蘭

 

89位 1回 石田晴香 岩田華怜 上野圭澄 宇佐美友紀 内田眞由美 鵜野みずき 大西桃香 大堀恵 岡部麟 奥真奈美 小田えりな 小畑優奈 加藤美南 上枝恵美加 久保怜音 桑原みずき 小林茉里奈 駒谷仁美 坂口渚沙 佐々木優佳里 渋谷凪咲 島田晴香 城恵理子 須藤凛々花 惣田紗莉渚 高倉萌香 瀧野由美子 田中美久 田名部生来 近野莉菜 土保瑞希 永尾まりや 中田ちさと 中塚智実 中村麻里子 名取稚菜 西野未姫 野呂佳代 肥川彩愛 平田梨奈 樋渡結衣 星野みちる 本間日陽 増山加弥乃 松井咲子 松村香織 森保まどか 薮下柊 山口夕輝 山田菜々 山田菜々美 湯本亜美 渡辺志穂

 

インディーズデビュー以来今まで、AKB48グループメンバー141人が、AKB48シングルの選抜を経験したことになります。

 

◆参考

AKB48シングルディスコグラフィ

 

AKB48グループ関連記事

 

■全カテゴリーINDEX■

まるほんネット全カテゴリーの一覧です

全カテゴリーINDEXへ

 

 

AKB48の全シングル(ハロウィン・ナイトまで)をコンプリートしたベストアルバム。

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶AKB48グループ, ……AKB48