▶大相撲 ……大相撲観戦

ご両親に大相撲観戦チケットをプレゼントするときに気を付けたいたった1つのこと

2017/11/13

座席の料金をあまりケチらない事!

年老いたご両親にゆっくりお相撲でも見てもらおうと、両国国技館の大相撲観戦チケットをプレゼントするなんて機会がでてくるかもしれません。

しかし、良い席は料金も高いし、人気があってすぐに売り切れるし、相撲を見れればどこの席でもいいんじゃないかと思ったとしたら、その考えは改めてください。

感謝の気持ちが足りないという気持ちの問題以前に、ちゃんとした理由があるのです。

こ 国技館 15092001

 

両国国技館の主な席種と料金

席種 1人当たり料金
1階 溜まり席 14,800円
1階 マスA 11,700円
1階 マスB 10,600円
1階 マスC 9,500円
2階 イスA 8,500円
2階 イスB 5,100円
2階 イスC 3,800円

 

会場図(1階)

会場図(2階)

元々そんなに手に入らない溜まり席のことは置いといて、マス席の値段を見ると1人当たりの値段が少々高いと感じられるかもしれません。

イスB席、イスC席などだいぶ安く手軽なので、まあいいかとそちらで妥協してしまってはいけません。

もし両親に足腰に不安があるとしたら、無理をしてでも1階のマス席、または2階だとしてもイスA席にすべきなのです。

なぜでしょう。

 

1階席と2階席の違い

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲上の画像で1階席と2階席の違いがお分かりでしょうか。

1階は奥までなだらかなのに対して2階は急な斜面のようになっています。

2階に行くにはエスカレーターが設置されています。2階の1番下イスA席はそんなに大変ではないですが、上のほうのイスB席・イスC席ともなると席のある所まで登るのも一苦労。

こ 国技館 15092314

▲イスA席付近から、イスB席・イスC席方向を見上げた図。

 

こ 国技館 15092318

▲上のほうの席から見ても階段がどれだけ急か分かると思います。

 

相撲観戦の途中には、トイレに行きたくこともありますし、食事やお土産を買いに行くこともあります。

そのたびに急な階段を昇り降りしていたのでは落ち着いて相撲も見れません。

これは実際に辛そうに階段を登っているお年寄りを見て感じました。

 

どうしても相撲がみたいんじゃぁ~!という情熱的な方ならともかく、せっかくプレゼントするんだったら体の負担がかからない良い席で見てもらいたいですよね。

 

 

大相撲関連記事一覧

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶大相撲, ……大相撲観戦
-