プロ野球 …プロ野球記録

【プロ野球記録】日本シリーズで1勝もできなかった投手。山本昌・西口…あとひとり

2016/10/28

2015年は山本昌(中日)、西口文也(西武)といった大物ベテラン投手が相次いで現役引退しました。

このふたりには共通点があります。

日本シリーズで1勝もしていないこと。

もちろん日本シリーズで勝利をあげたことのない投手はいっぱいいますが、5回以上出場しているエース格の投手としては珍しいことです。

山本昌、西口に加えて、日本シリーズで勝てなかった投手もうひとり、北別府(広島)の成績を見てみましょう。

 

山本昌(中日)

◆出場5回。2005年、2011年は出場無し。

1988年第3戦 西武 先発 5回2/3
1999年第3戦 ダイエー 先発 5回2/3
2004年第2戦 西武 先発 4回1/3 チーム○
2004年第6戦 西武 先発 5回
2006年第2戦 日本ハム 先発 6回2/3
2010年第4戦 ロッテ 先発 3回 チーム○

 

アメリカ留学からシーズン途中に帰ってきた入団5年目の1988年に公式戦初勝利。そのまま日本シリーズ第3戦の先発を託されましたが黒星でした。

2004年は2試合とも松坂大輔との投げ合い。

第2戦はノックアウトされたものの味方が逆転勝ちして黒星は免れました。

しかし、王手をかけて臨んだ第6戦ではのちにチームメイトになる和田にホームランを打たれるなどして敗戦、逆王手をかけられてしまいました(第7戦も敗れ日本一を逃しました)。

登板した試合のチーム成績は2勝4敗。

 

西口文也(西武)

◆出場5回。

1997年第1戦 ヤクルト 先発 9回 1失点完投
1997年第5戦 ヤクルト 先発 5回
1998年第1戦 横浜 先発 2回
1998年第6戦 横浜 先発 8回
2002年第4戦 巨人 先発 5回 チーム●
2004年第5戦 中日 先発 6回2/3
2008年第7戦 巨人 先発 2回 チーム○

 

日本シリーズ初登板となった1997年第1戦では石井一久との投手戦。0対0の8回表、八番テータムにホームランを浴びわずか1失点で敗戦。

1997年、1998年、2002年と相手に王手をかけられた試合で先発していずれもチームは敗戦。胴上げを許してしまいました。

2008年は3勝3敗で迎えた第7戦に先発。序盤で2点を失い降板。またもシリーズ初勝利はなりませんでしたが、試合は逆転勝ちで日本一。西口が投げた日本シリーズの試合で唯一の勝利となりました。

登板した試合のチーム成績は1勝6敗。

西口といえば、ノーヒットノーランを達成直前で3度のがしたことが有名ですが、日本シリーズでも未勝利。まさに悲劇の名投手です。

 

北別府学(広島)

◆出場5回。

1979年第1戦 近鉄 先発 4回
1979年第6戦 近鉄 交代完了 3回 チーム●
1980年第2戦 近鉄 交代完了 2回 チーム●
1980年第5戦 近鉄 交代完了 1回 チーム●
1984年第2戦 阪急 先発 8回1/3
1984年第5戦 阪急 先発 5回
1984年第6戦 阪急 中継 2回 チーム●
1986年第1戦 西武 先発 8回 引き分け
1986年第5戦 西武 先発 11回1/3
1991年第3戦 西武 先発 7回2/3
1991年第7戦 西武 中継 1回 チーム●

 

山本昌、西口よりも日本シリーズでのツキに見放されたのが北別府。

1979年の「江夏の21球」のときは、同点に追いつかれ延長戦になった場合に備えブルペンで投球練習。それが江夏をちょっとナーバスにさせたらしいです。もしスクイズを決められて延長戦になっていたら初勝利のチャンスがあったかも。

1986年第5戦は、初戦引き分けのあと広島3連勝で王手をかけた試合。わずか1失点におさえて迎えた延長12回の裏、先頭の辻を四球で出し続く伊東に送りバントを決められたところで津田に交代。西武は野手を出し尽くしていたので打席はピッチャーの工藤がそのまま打席に立ち、津田の2球目を右翼線に抜けるヒットでサヨナラ勝ち。勢いに乗った西武が4連勝して日本一に。1試合どころかシリーズそのものを落としてしまうことになりました。

日本シリーズに5回出場して3回日本一になっていますが勝ち星に縁がありませんでした。

登板した試合のチーム成績は0勝10敗1分。

なんとシリーズでは勝ち試合に投げたことがないのです。

通算213勝していても日本シリーズの1勝は遠かったのです。

 

 

プロ野球記録関連記事

 

 

..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-プロ野球, …プロ野球記録
-