▶AKB48グループ ……松井玲奈

松井玲奈の魅力を探る 1 秋元康へも意見する

2015/12/17

松井玲奈の魅力のひとつ。それは相手がたとえAKB48グループの総合プロデューサーの秋元康という権力者?であっても、おかしいと思ったことに対してはきちんと意見を言うところです。

先日(7月19日)に放送された日本テレビ系列『行列のできる法律相談所』においても、SKE48の16枚目シングル「12月のカンガルー」の歌詞に納得のいかない部分があるのを秋元氏に迫ったエピソードが披露されていました。

【参考】

.

結局は秋元氏が書いた元の歌詞のほうが良かったという結論になったようですが、過去にはシングルCDのタイトルが変更になる事態にも!

 

2012年5月16日に発売になったSKE48の9枚目シングル「アイシテラブル!

タイトル案は「アイシテラブル」と「アイラブシテル」の2通りあって、実際に両方ともレコーディング。

メンバーたちが歌ってみたところ、「アイシテラブル」のほうが耳に残る感じも良いという意見が多かったにもかかわらず、「アイラブシテル」のほうに決まりそうな気配に。

メンバーたちの「アイシテラブル」のほうがいいという意見を、玲奈ちゃんが秋元氏に直接メールで送ることになりました。

直訴ですね。

結果、あっさり「アイシテラブル!」に変わりました。

 

その一連の出来事を秋元氏がGoogle+で振り返っています。

【秋元康Google+ 2012年3月30日投稿】

SKEの曲の歌詞を書いた。
なかなかいい出来だと思ったが、
ワンフレーズだけ、どうしようかなという箇所があったので、2通りレコーディングするように指示した。

歌の詞は詩と違って、歌ってみるとイメージが変わることがある。
FinalMIXまでいっても、もう一度レコーディングし直したくなるのは、そのせいだ。

玲奈からメールが来た。
「×××××の方がいいと思うんですがいかがでしょうか?メンバーみんなで相談したんです」
“生意気を言ってすみません”と言っていたが、生意気なものか。
自分たちの意見を言うことはいいことだ。

SKE48が逞しく思えた。
みんな、どんどん成長するんだなあ。

https://plus.google.com/113474433041552257864/posts/TCV2XaoCKSz

※シングルタイトル発表前の投稿なので「アイシテラブル」の部分は伏字になっています。

 

言いたいことがあったら勇気をもって言ってみる。

なかなか難しいですけど大切なことですね。

こういった思い切りのよさも人を惹きつけるんですね。

 

 

松井玲奈の魅力を探る 2 Mステティッシュに秘めた想い

松井玲奈の魅力を探る 3 ファンにも厳しい姿勢で臨む

松井玲奈の魅力を探る 4 アニメに対するマニアックな視点

松井玲奈の魅力を探る 5 鉄道好き

松井玲奈関連記事一覧

松井玲奈握手レポ一覧

 



..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶AKB48グループ, ……松井玲奈