▶大相撲 ……大相撲イベント

元幕内力士の経営する相撲バーで大相撲テレビ観戦オフ会(2015年7月25日)

2015/09/22

大相撲7月場所(名古屋場所)14日目が行われた2015年7月25日、元幕内・清瀬海さん経営の相撲バーで、大相撲ファンを集めたテレビ観戦オフ会が開催されたので行ってきました。

オフ会の主催は、人気ブログ「幕下相撲の知られざる世界」の管理人さん。

.

●Twitter(@NihilJapK)

●Facebook page⇒https://www.facebook.com/nihiljapk

 

会場は相撲バー「スナック愛」

オフ会の会場は錦糸町駅から徒歩で約4~5分の所にある相撲バー「スナック愛」⇒地図

元幕内・清瀬海の市原孝行さんがオーナーの店で、十数人も入れば満席になるような小さなお店ですが、相撲ファンを中心にいつも盛況。ときには現役力士など相撲関係者も顔を出すことがあるとか。

す スナック愛 15072510

店の壁には相撲関係者のサイン色紙がいっぱい。

 

オフ会に集まった十数名で特製ちゃんこを食べながらテレビ観戦。

す スナック愛 15072514

汁はちょっぴりスパイシーながら、あっという間に食が進みました。

ちゃんこ鍋の中に入れるお肉は縁起をかついで鶏肉ということが多いんですが(二本足で立つことから)、いただいたものには豚肉が入っていました。こちらもいいもんですね。

 

す スナック愛 15072515

名物のカレーライス。美味しくてこちらもどんどん食が進みます。

 

貴重な品を見せてもらう

力士でないと、ほぼ見ることや触ることのない貴重な品物を見せていただくこともできました。

それはこちらの懸賞金の袋。

す スナック愛 15072518

相撲に勝った力士が勝ち名乗りと共に、行司さんから受け取るものですね。

参考⇒【大相撲ガイド】懸賞金の袋にはいくらお金が入ってるの?

この中に実際、現金3万円が入ってたわけです。

スポンサーの名前はもちろんですが、ちゃんと取組の力士の名前も書いてあるのは知りませんでした。

 

 

市原さんのご厚意で、来場者に白鵬・豪栄道の生手形付きサイン色紙のプレゼントがありました(私は争奪じゃんけんで負けてしまいました)

他にも珍しい相撲グッズのプレゼントも…。

す スナック愛 15072517

こちらは、元関脇・琴錦のイラスト入りのマグカップ。琴錦とか懐かしすぎます(感涙)。

 

元力士視点からの生解説

このオフ会で一番貴重な経験だと思ったのが、実際に大相撲の土俵で活躍した元力士の視点での解説を聴きながらテレビ中継を見れたこと。

大相撲中継も元力士が解説していますが、あちらは公共放送。当たり障りのない感じになってしまいがちですが、こちらではそんな制約がありませんから。なかなか生々しい話を聞くことができました。

 

勝負を分けるのはメンタル

まだ優勝圏内ギリギリにいる某関脇の取組。勝敗予想を問われた市原さんは負けると断言。結果はそのとおり負け相撲。

胸を指して「ここが弱いからね」と。実力は十分でもここぞという大事な一番で勝てない理由を明かしてくれました。優勝決定戦を1回経験したとしても克服するのは難しいようです。次の日本人横綱として一番期待されている某大関にもその傾向があるようですが…。

 

部屋選びが重要

親方が厳しい目を光らせて弟子にがんがん稽古をやらせる部屋。力士自身の自主性を重んじてほったらかしにしてる部屋。現在40以上ある部屋にはそれぞれの個性があります。

どういった部屋を選ぶか自分の個性と合っているかが大事です。さぼり癖があるようだったら厳しい環境の部屋に行って、無理やりにでも稽古をやらざるを得ない状況に追い込むとかですね。

自主性を重んじる部屋だとそうガミガミ言われない代わりに、楽なほう楽なほうへと流れてしまい実力が付いていかない危険性もあるようです。

 

最強の横綱は貴乃花

双葉山、大鵬、北の湖、千代の富士、貴乃花、朝青龍、白鵬……。最強の横綱はいったい誰なのか。

もう実際に対戦することは叶わないので絶対に明確な答えは出ることはないのですが、しばし相撲ファンの間で議論されるこの話題。

市原さんの見立てでは、力士の平均的な体重体格が一番重く大きかった時代すなわち曙・武蔵丸・小錦らと真っ向に渡り合って勝ち続けた貴乃花こそ最強の横綱ということでした。

市原さん自身が子供のころから見てきた贔屓目はあるにしても、昔と最近の力士の体の大きさを比べてみると、実に説得力のある話でした。

 

二次会

大相撲中継が終わったあとも約1時間ほど市原さんのお店で相撲談義は続いて、19時ごろからは近くのファミレスに移動して二次会でした。

二次会でもこれでもかという濃厚な相撲話が尽きることなく繰り広げられ、あっという間に3時間が経過してしまいました。

 

実に楽しくて充実した時間でした。また同じようなオフ会があればまた濃厚なヲタ話に花を咲かせたいです。

 

※追記

「相撲bar愛」ですが、2015年9月末をもって閉店することになりました。

 

 

大相撲関連記事一覧

大相撲イベント等レポ一覧

 



..

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶大相撲, ……大相撲イベント