▶大相撲 ……予想番付

2015年9月場所予想番付

2015/09/03

7月場所は千秋楽結びの一番での横綱対決の末、白鵬35回目の優勝で幕を閉じました。

 

40歳まで幕内を務めた旭天鵬がついに引退を発表しました。寂しくなりますね。

【参考】

2015年7月場所(平成27年名古屋場所)結果|相撲レファレンス

 

場所が終わって早速ですが、来場所(2015年9月場所)の予想番付をこしらえてみました。

◎…新昇進 ○…再昇進 ×…陥落

横綱~小結

地位 西
白鵬 横綱 鶴竜
日馬富士 横綱
照ノ富士 大関 稀勢の里
豪栄道 大関 琴奨菊
栃煌山 関脇 ○妙義龍
○栃ノ心 小結 ○隠岐の海

 

上位陣はこのままでしょう。照ノ富士が大関2場所目にして東の正位につきます。

栃煌山は連続2ケタ勝利をあげれば大関への足固めになります。

 

前頭

地位 西
嘉風 前頭 碧山
大砂嵐 2 佐田の富士
玉鷲 3 佐田の海
高安 4 ×逸ノ城
×宝富士 5 遠藤
徳勝龍 6 魁聖
安美錦 7 阿夢露
豊ノ島 8 豪風
鏡桜 9 臥牙丸
琴勇輝 10 旭秀鵬
千代大龍 11 誉富士
○千代鳳 12 ◎大栄翔
○蒼国来 13 ○朝赤龍
時天空 14
北太樹 15 青狼
英乃海 16

 

碧山がせっかく2枚目で勝ち越して一枚も番付が上がらないのはあれなので、大砂嵐を押えて筆頭に位置付けてみました。

2ケタ勝利をあげた遠藤は、もしかしたらもう少し上に行くかもしれませんが、自分の予想としてはこの位置。

青狼と英乃海は幕内残留と予想。富士東の再入幕はお預けです。

 

十両

地位 西
富士東 十両 ×貴ノ岩
×豊響 2 千代丸
北磻磨 3 ×里山
荒鷲 4 常幸龍
御嶽海 5
旭日松 6 松鳳山
天鎧鵬 7 玉飛鳥
若乃島 8 徳真鵬
阿武咲 9 天風
○大翔丸 10 千代皇
阿炎 11 石浦
明瀬山 12 ◎正代
○旭大星 13 翔天狼
錦木 14 ○希善龍

 

幕内からの陥落者は、下がり幅が少なくすみそう。

十両上位の6勝9敗力士の下がり幅も小幅になりそうですね。

旭天鵬引退により幕下から十両への昇進者4人目として希善龍が十両尻にすべり込むことになりそうです。

 

 

9月場所番付発表は8月31日(月)

初日は9月13日(日)です。

また激しい闘いが展開されることに期待です。

 

予想番付記事一覧

大相撲関連記事一覧

大相撲記録記事一覧

 

(大相撲アンバサダー:まるほん)



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈推しのKSDD
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

-▶大相撲, ……予想番付